Posts Tagged ‘武装決起企業天竺’

VWBCに2度目の出演しました

Posted by Futatsubashi on 4th 12月 2010 in Second Life

http://busouketuki.blogspot.com/2009/08/vwbc.html

※前回放送時は上記のような感じでした。
今回は、コラボ先でゲームのサーバーとかお世話になってる。天竺のパトロン、CYBERさんの付き添いと言うか、おまけで出演。

提携内容やコラボの宣伝(天竺の新しいバトルシステム等も)をしてきました。
画像は以下。

病気をおして出演したので、長文書けないので。画像の詳しい説明は割愛させて下さい。

にほんブログ村 芸能ブログへ
※ブログランキング参加中!
1日1クリック、皆様のご協力お願いします!

Hobbies Blogs - Blog Rankings

上記ボタン1クリック下さると幸いです。

金曜日はホストクラブだったんだ

Posted by Futatsubashi on 7th 11月 2010 in Second Life

Second Life Tenjiku SIMで毎週金曜日22:00分からやっているホストクラブね。
今回も結構人がいたよ。

ライゾーちゃんのお友達のwindsさんに、いきむさんはまた遊びに来てね。
勿論Graさんも^^

にほんブログ村 芸能ブログへ
※ブログランキング参加中!
1日1クリック、皆様のご協力お願いします!

Hobbies Blogs - Blog Rankings

上記ボタン1クリック下さると幸いです。

Tenjiku Sim MS

Posted by Futatsubashi on 7th 11月 2010 in Second Life

Second Lifeでの天竺SIMでこの冬導入予定の新バトルシステム『超時空戦バトルーノ』に搭載予定のシステム。
ロボットに乗れる【機械歩兵NEXUS】の起動実験を先日したんだ。

中々市街地で編隊を組むと格好良い。
武装も凝ってるし、盾も動く。

海中や陸上でのバトルはまだ改善の余地ありだな。
転ぶと致命的な弱点が出るから、修理システムも実装したいんだ。

楽しみにしててよ!!

にほんブログ村 芸能ブログへ
※ブログランキング参加中!
1日1クリック、皆様のご協力お願いします!

Hobbies Blogs - Blog Rankings

上記ボタン1クリック下さると幸いです。

年末稼動予定の超時空戦バトルーノ

Posted by Futatsubashi on 27th 10月 2010 in Second Life

年末稼動予定の、Second Lifeでの。
DCS2に代わる新しい天竺のRPG HUD(バトルシステム)『超時空戦バトルーノ』では、転職システムや、回復アイテム、PK(プレイヤーキラー)機能、武装決起カード大決戦との連動等様々実装予定なのだけれど。
目玉機能として、プレイヤーのLvが上がったら搭乗出来るロボットのシステム『機械歩兵NEXUS』も実装する予定。

以下、機械歩兵NEXUSの公式設定。

【機械歩兵NEXUS】

1983年の暮れ、世に言うAndroid Wars(Android端末でリリース予定の時間軸の話)が勃発した。

この世界戦争一歩手前の事件は、黒陽帝の死と、黒陽美食会の壊滅及び、彼等が封印を解き放った『武装決起神機カムイドガン』の破壊でもって幕を閉じた(実は黒幕いたりするけど、Android版リリースまでそれは秘密)。

http://busouketuki.com/Heilong/?p=1058
(カムイドガンについてはこちら参照)

この折、『国際機関連合GELの前身』である、NATO北大西洋条約機構及び、国連軍は東京周辺に圧倒的な虎の子の戦力を集結させる。

その中に、その人型兵器『NEXUS(ネクサス)』シリーズは存在した。
それが、この恐るべき破壊力を秘めた兵器が、世の大衆の面前に触れた最初の瞬間であった。

【生誕の歴史】

NEXUS(ネクサスの製造は大正14年にまで遡る。
四友重工の技術者であった芥川は、横浜市で謎のインド人の、老婆アグニと遭遇する。

彼女は芥川に「自分はとても長い時間を生きている赤き月の民の末裔であり、人間ではない」と芥川に説明したが、彼はそれを信じようとはしなかった。彼女は信じるに値する証拠として、とある図面とそれを元に作られた小さな人形を渡す。

老女の戯言とも彼は思ったが、その図面のあまりの精巧さとまるで人のように動く小さな人形の美しさに魅入られた彼は、その人形と図面をロシア人の研究者仲間に、ロシアに渡った際に見せた。

丁度その頃、芥川の友人であるこの研究者は軍需産業に従事しており、帝政ロシアの復活を目論んでいたために、芥川を殺害し、この図面と人形をもとにNEXUS(ネクサス)の前身となる、人型兵器を開発させる事となる。

【Dr(ガブリエル)とNEXUSシリーズの関連性】

最初のインドの老婆アグニも、Dr事、ガブリエルと同じく太古の昔に地球に捨て置かれた赤き月の民(天使)の第一次探索隊の生き残り。

同様にガブリエルの兄である世界企業王、ユグドラシル・ヴォータン社、ヴォータンも赤き月の民の地球に残された側の一人。

Dr自身、赤き月の民のオーバーテクノロジーたるこの人型兵器の図面を追っていたが、アグニの行方がわからず断念し、ショッポリンシリーズの開発を行う。

1983年のAndroid Wars時、イタリアの小さなマフィアデスペラードの壬黒龍と遭遇した際に、世界のテレビ速報で、東京近辺に集結したNATOの人型兵器を見て、赤き月の民の技術と確信するも、デスペラード内乱により研究を断念。

その間、天竺城(ヘリウム3を有する、華皇朝から割れた稼動ユニット)や、沖縄トラフに眠るアルジナード大要塞の探索に従事する。

よって、NATOの後任機関GELのNEXUSシリーズと、Drがショッポリンシリーズの後継として生み出したアグニは兄弟機が正しい。

そう言う訳で、このNEXUSシリーズ。
天竺SIMから国際機関連合GEL SIMに最初に来られたLv20で最初の機体アグニを開放。
続く、Lv40、Lv50、Lv60で次々開放して行こうと思うよ。

ロボットを使ったストーリーラインや、利権関係の戦争も強化予定だから(今まで利権がらみが薄かったから)期待してね。
バトルーノのメインHUD部分もDCS2と違って、アイテムのHUD表示等も考えているからね。

もう少し待っていてね。

にほんブログ村 芸能ブログへ
※ブログランキング参加中!
1日1クリック、皆様のご協力お願いします!

Hobbies Blogs - Blog Rankings

上記ボタン1クリック下さると幸いです。

昨日のObaBar BONNIETAに来て下さった方々

Posted by Futatsubashi on 6th 10月 2010 in Second Life

昨日の天竺SIM、ObaBar BONNIETAにおいで下さったお客様方のSSです。
みんな沢山来て下さってありがとうね^^

僕は嬉しいよ。
シルヴィアーナさん、ZEROのmasaさんをはじめ本当に沢山の方々が遊びに来てくれたんだ。
ちょっと紹介しきれないくらい。

ObaBar BONNIETAはこれからも毎週火曜日22時にあるからね。
http://slurl.com/secondlife/Tenjiku/56/58/42

是非みんな遊びに来てね。
絶対絶対絶対だよ^^
(僕はお爺役で待ち構えているんだけれどね)

楽しみに僕も待っているね。

使用人の『白銀』お姐さんもミステリアスな雰囲気をかもし出して迎えてくれるよ。
それにしてもmasaさんはいつも格好良いなぁ。

凄く雰囲気バッチり決まってるね!!(色白だけれど(笑))
そうそうmasaさんは普段歌も歌ったり、SLで大活躍のアーティストさんだよ。
超格好良い歌を歌うんだ。

佐渡真冬役のまふぃさんも、勿論皆をお出迎え。
天竺SIMの切り盛りでも、いつも助かっているよ。有難う有難う!!
きっと、みんなをアマゾネスの格好で迎えてくれるぞ!!

まふぃさん「あん!?」

嘘です…。
ごめんなさい、許して…。

天竺雑魚兵士の中では有能な川畑さん。
兵士だけど有能!!これ、きっと将来の出世株。

多分ね…(笑)
これから、沢山天竺の話に川畑さんも絡めていってあげよう。
新人でもファミリーは大事にするのが悪の天竺です!!

ZEROのmasaさんは、天竺SIMにとってはもう欠かせないお方だよ。
なにより格好良いしね!!

え?歌もビジュアルも両方だよ?(笑)
またいつでも歌ったり、MCしてね。

僕待ってる!!(笑)

邪教の館ObaBar BONNIETAの、ゼタバイト合成主人のCYBERさん。
CYBERさん関係では近く大きな発表があるかもね。

SIMが完成したら…。
って、おっと…(笑)

主に天竺のサーバー関係で助けて頂いている、強力なパトロンです!!
いつも助かってます。感謝感激ひなあられ。

メイドガイも遊びに来てくれたけど…。
うつむいてた!!めっさうつむいてた!!(笑)

また遊びに来てね。

ダンスしたり、語らったり。
ObaBar BONNIETAでは、毎週みんなの楽しい語らいを心から待っているよ。

待っているんだからね!!

にほんブログ村 芸能ブログへ
※ブログランキング参加中!
1日1クリック、皆様のご協力お願いします!

Hobbies Blogs - Blog Rankings

上記ボタン1クリック下さると幸いです。

超時空戦バトルーノ

Posted by Futatsubashi on 6th 10月 2010 in Second Life, クエスト紹介

Second Life、天竺SIMの新しいRPGバトルシステム『超時空戦バトルーノ』は現在HUD部分の製作に取り掛かっております。
HUDにゲーム内通貨『天竺ドル(またはゲイルポンド)』の表記及び、ヘルス(HP)の表記も出ますが。

HUD内に別インベントリを持たせてありますので、回復アイテムやクエストアイテムの一部の品々はアイテム表記でHUDに出ます。
後、種族特性が今までより強くなるのかな。

転職システムもインワールド内で完結する様につくっておりますので、乞うご期待。
もう少しだけ待ってね。

年末までには稼動させたいかも。

http://busouketuki.com/sk001.jpg
それから、最後に本邦初公開の転職情報。
じゃあ、みんなもう少しだけ待っててね!!

にほんブログ村 芸能ブログへ
※ブログランキング参加中!
1日1クリック、皆様のご協力お願いします!

Hobbies Blogs - Blog Rankings

上記ボタン1クリック下さると幸いです。

新機動神日輪大帝(天皇伏羲)

Posted by Futatsubashi on 29th 9月 2010 in Second Life, クエスト紹介

これが天竺SIMの主要ボスキャラの一人、機動神日輪大帝(リメイク前)。
遥か古の時代に、大宇宙(ブラフマン)に撃ち込まれた、デスファントムを追って来た、天帝シグマ・ソワ・インダスが。
三つの神々に分離された内の、一柱神(三皇)。

リメイク前は上記画像のように100プリム近くもあった上に、寸胴なフォルムだったんだけれど。
スカルプでリメイクをして、デティールを上げつつ、30プリム以内に収める事に成功したんだ。

以下の画像がリメイク後の新日輪大帝。

【新機動神日輪大帝(天皇伏羲)-日輪EVOLVED-】

天竺特殊部隊『吉田小隊』の裏切り者、山田高田を通じて、華皇朝絶対座標(ウヅメ空域)に張巡らされた、ヴァーチャル空域『花果山』に出現した日輪大帝。
魔族と呼ばれる、古代華皇朝の肉体DNAが変異した人民や、自らの魔軍を率いる魔族の王。

地球(デスファントム)の破壊と、人類及び赤き月の民である完殺が悲願。
同じ三皇の恐山福建省とは遥か古の時代は多少懇意であった(現在は恐山の真意が謀りかねる為、反目している)。
同じく地球に出現した、亜神マダム閻魔を好いていた為に同様の冠をしていたが、彼女からは最後まで見向きもされなかった。

ヴァーチャル空域『花果山』から、質量を伴って、我々の地球に出現しようと目論むが。
天竺特殊社員333号、及び、世界800余名のプログラマー及びハッカー(指導者CYBER)が『花果山』に干渉。

日輪大帝の左手首が、淦の日以降瓦解した東京跡地に残されたSIM郡、ZERO-Catedral(カテドラル)に出現するも。
800余名のプログラマーとCYBER(湯王)の封印プログラム『ゴールドリング』により、左手首がフリーズする。

なおも、無理やりに現世に出現しようと、フリーズしたままブルーバックプロトコルを発動し左手首を再び動かそうとするが。
世界的コンピューター会社アヴァロンの、スティーヴン・シーキングが敵味方を超え、全社員(世界2500名)に声をかけ、再封印(レイド)に成功する。
だが『花果山』に日輪大帝は依然存在する事は確かであり、この事件で力を取り戻しつつある日輪大帝の再復活は時間の問題だった。

その後、武装決起企業天竺SIMに戦術核が放たれた事件(天竺SIMクエスト5話)により、アメリカはネバダで製作された、天竺スーパーコンピューター666号と333号が完全破壊される。
666号と333号は、壬黒龍(天竺会長)とヘルキャット(天竺幹部)により密かに『花果山』に独自のプロテクトをかけていたため、これにより日輪の復活が確定的なものとなる。

CYBER及び、世界各国のプログラマーは日輪の出現復活を遅らせようと試みるも、ゲルバドル事件(神羅戦争)での英雄の少年の、心の暗黒面に入り込み、彼を使い復活を試みる。
おりしも、九頭閉界でバルジオンが333号に封印された頃の出来事であった。

厳密に言うと、三皇のオリジナルボディは冥王星の付近から地球圏に侵入出来なくなっており、地球に出現している三皇は日輪も含め影であるのだが。
日輪大帝は『ある秘策』をもって、ついにオリジナルのボディを火星の裏側にまで運び込み隠す事になる。

そして、電子空間からなおも、地球の現世にアタックを繰り返しハッカー達の目を欺き、火星の本体の方へと電子空間の自らをドッキングさせようと目論む。
三皇が三つにわかれるまえの、神の一突きシグマの剣(つるぎ)をたずさえて…。

先週の武装決起ダイジェスト

Posted by Futatsubashi on 27th 9月 2010 in Second Life, クエスト紹介

火の神アグニの名を頂いた、陸戦決戦兵器を開発する刻…。

大いなる時代のうねりがたった一つに加速しはじめる。
(その乗り物開発中)

その城、鋼の魂につき。

赤い月、いずれ動く。

おばBar首魁、グランドおば。
仮想の国のアリス壊滅掃討作戦開始。

ハートの女王「この釣堀全然釣れねぇぞ!!」

????「聖域の銀の揺り篭、玉璽の破壊は僕の使命でしてねぇ。そこかっ!!」

苦流死蟲「お前なんか嫌いだ、あっちにいっちゃえ。イノチがなくなったと思っていたのになぁ…」

仮想も、Barも、忍者もないだろう。
赤い月と、赤い空がやって来るんだぞ!!

逃げろ逃げろ、地獄の始まりだ。

女「アリスマリオネットとしての使命?それとも別のなにか…」

ハートの女王「もう君とは終ったんだ」

????「はははははっ!!聖域が開けば君は消滅は免れないぞ!!ミストレイ!!」

白銀「無礼なる者が、その聖杯を傾け零そうとしています。静けさを、静寂をやぶる灰色の意思」

男「社長!!ここにも社長、あちらにも社長!?何らかのマジックなのか!?」

女「うぅん、わからない…。わからないけれど、あの男はとても危険だと言うこと。踏み込んではいけない領域に踏み込んだと言うこと…」

老人「これも人形あれも人形。みればこの通りまるで人のよう。だが、あれは人形。撒いた種は摘み取らねばならぬ」
命ある内に!!

CYBER「我輩の研究の成果が実るぞ!!攻めて来る敵は根絶やしだー。逃げ出す敵も根絶やしだー!!きゃっきゃっ…きゃっきゃっ…」

ハートの女王「女、貴様…。天竺の役員会名簿で見た顔だが、なぜあのBarにいる…」

畠山蜜柑「若葉の里も人類も、全て根絶やしだ。黒の中に一滴の白があろうともそれは黒だ」

佐渡「私にそっくりの死人が、夜な夜な街を歩いているような事あるわけないわよね?もしあるとしたら、それはお母さ…」

ハートの女王「無礼な男だな、俺を壬黒龍に例えるなと何度言えばわかる」

????「その妄執から抜け出せない怨霊がどの口でそのような事を仰るのですか」

Minty「時間がないから手短に言うけど、あら?もう時間じゃないの。じゃあ説明はなしで!!」

一同「なんだと!?vvvv」

????「さぁ、ゲームの時間だ!!武装決起企業てんじーーーーく!!」

にほんブログ村 芸能ブログへ
※ブログランキング参加中!
1日1クリック、皆様のご協力お願いします!

Hobbies Blogs - Blog Rankings

上記ボタン1クリック下さると幸いです。

Twitterのアイコンを変更してみたんだ

Posted by Futatsubashi on 16th 9月 2010 in 日常

僕のTwitter。

http://twitter.com/Futatsubashi
↑ここね。

うん、僕のTwitterでのアイコンを上記の水色髪の毛のアゼル・ラヴクラフトに変更したよ。
今までのは灰色髪の毛のアゼル・ラヴクラフトだったんだ。

それだけだけどね。

にほんブログ村 芸能ブログへ
※ブログランキング参加中!
1日1クリック、皆様のご協力お願いします!

Hobbies Blogs - Blog Rankings

上記ボタン1クリック下さると幸いです。

武装決起企業天竺New壁紙配布

Posted by Futatsubashi on 16th 9月 2010 in 日常

武装決起企業天竺会長壬黒龍(二ツ橋陽輔)として、プレゼントのご報告。
今回、武装決起企業天竺の新しい壁紙(Cyberさんが作ったよ)が出来たので、万民のみんなにプレゼントするね。
種類は全部で4種類!!

だけれど、ちょっと待ってくれ。
このBlogで手に入るのはたった1種類なんだ。
残りの壁紙は。

http://busouketuki.com/
※武装決起企業天竺大本営

http://andropress.com/
※Android専門情報サイト、アンドロプレス

http://busouketuki.com/GOKU/
※アプリ&ソフトウェア屋さんGOKU

で、随時手に入るようになるから期待してね!!
さぁ、万民達よ!!真紅に輝く、悪の旗、燃える野心で受け取るがいい!!

※壁紙はクリックで大きくなるよ。

にほんブログ村 芸能ブログへ
※ブログランキング参加中!
1日1クリック、皆様のご協力お願いします!

Hobbies Blogs - Blog Rankings

上記ボタン1クリック下さると幸いです。

本日のお客様&天竺

Posted by Futatsubashi on 9th 9月 2010 in Second Life

天竺SIMの事を書くのは久し振りかなって、ひとつ前の記事はウチのスタッフ、葵お姉さんが書きました。
って、僕と兄の事が書いてあるね…(苦笑)

それはさておき、今日のお話。
今日はえぇっと、刹那さんが遊びにいらいしていたよ。
しかし、最近本当に暑かったねぇ。脳半分痛い事件があったから、一応安静にしてるけれど・

今は東京でオフィスを探しているんだ。

あぁ、SIMのお話だったよね。
そう、バラライカさんも遊びに来ていたよ。
バラライカさんにはグルーミーっぽい雰囲気や、宇宙クマさんタータベアさんみたいな雰囲気を感じるよね。

とても面白いクマだよ。

てか、今日クマだらけだったよ。
乗り物までクマじゃん!!支社長が乗り回していたんだけれどね。
このクマの乗り物空も飛ぶんだよ。

ちょっと面白いよね。

ほらね?
飛んでる。Second Lifeはこう言う物を自由に作れるから楽しいね。みんなも暇があったら、Second Lifeをインストールしてみてね。

http://secondlife.com/

インストールは上記から。

こちらは孔明さん、Twitterなんかでは結構お世話になってるね。
僕のお兄ちゃんと同じで、北海道に住んでるんだよ。お兄ちゃんよりは少し更に寒い所かな。
いつも遊びに来てくれてありがとう!!

スーパーカーも出したり、GIM(グループチャット)を楽しんだり。面白かったなぁ。
こうやってゆっくり遊べる日が続くといいけれど、最近はAndroidやiPhoneのアプリ作りが忙しくってねぇ。
忙しい忙しいって、あんまり口にする人は無能とか良く言うけれど。

与えられた仕事以上に仕事ももこなしているから、言ってもいいよね!!(笑)

お兄ちゃんも最近は忙しいみたいだけれど。
頑張ってね、たった一人の家族だから。

勿論、支社長やその他多くの皆も大好きだよ。
みんなも、素敵な一日をいつも送ってくれたら、武装決起企業天竺は悪ながら嬉しい。
悪だけどね(笑)悪だけれど、悪だからこそ仲間は大切。

等と、しんみり思いながら遊んでいると、葵お姉さんが森を作ったなんて言うじゃない?
森は何所だろう。森を探せー。

森…。

あったあった、あぁうんこれは森だ。森以外のなにものでもない。
うん、確かに森だ。

そんな一日。

にほんブログ村 芸能ブログへ
※ブログランキング参加中!
1日1クリック、皆様のご協力お願いします!

Hobbies Blogs - Blog Rankings

上記ボタン1クリック下さると幸いです。

iPod touch(iPad)でちょっと判り難かったので

Posted by Futatsubashi on 10th 8月 2010 in 日常

自分用メモの意味合いも含めて。
最近、武装決起企業天竺は、各種スマートフォンのアプリケーション参画の準備を進めてるんだけれど。
Android版の武装決起カード大決戦の他に。

iPod touchやiPadのアプリの準備も進めてる。
で、実機としてPadやPodを持っているんだけれど、パソコンのAPPストアで落としたアプリの。
端末への同期がわかりにくかったので、自分メモとして残しておく。

まず上記画像の1の、自分の端末アイコンクリック。
次に②の場所のAPPって文字をクリック。

で、出て来る上記の画面で同期チェックね。
ほんjと初心者にはわかり辛いよ。

うん。

にほんブログ村 芸能ブログへ
※ブログランキング参加中!
1日1クリック、皆様のご協力お願いします!

Hobbies Blogs - Blog Rankings

上記ボタン1クリック下さると幸いです。

中国から早上好!!

Posted by Futatsubashi on 4th 8月 2010 in 日常

image

何故か中国で仕事してる二ツ橋陽輔君です。やぁ、超早上好(おはよう)!!中国での仕事が辛いから、Xperiaの他にiPodタッチ買っちゃった。

だって、SOFTBANKと揉めているから、iPhone持てないんだもの。

とりあえず、スクウェア・エニックスのケイオスなんとかってRPGと、ストリートファイター4は即効インストールした!!

にほんブログ村 芸能ブログへ
※ブログランキング参加中!
1日1クリック、皆様のご協力お願いします!

Hobbies Blogs - Blog Rankings

上記ボタン1クリック下さると幸いです。

本日トレハンあります

Posted by Futatsubashi on 1st 8月 2010 in Second Life

ワクワクトレーディングトレハン2010。
通称WTT2010が開催際されるよ!!

■開催日時
2010年8月1日-2010年8月7日

http://slurl.com/secondlife/Tenjiku/128/128/0

スタート地点にいるNPCに話しかけて、天竺SIM中に散らばるカードを集めて
レアトレーディングカードを手に入れろ!

途中で手に入れたカードも、きちんと武装決起カード大決戦のトレーディングカードゲームで使えるよ!!

■遊び方

現地に行くと、上記のような場所があるよ。
ここに車掌型NPCキャラがいるのでクリックで話しかけよう。

目的がわかるよ。

カードの場所に詰まったら、車掌のそばに上記のようなNPCキャラ『ヒントスン』がいるのでヒントを聞こう。

全部集めて車掌に持っていくとアイテムに交換してくれるよ。
(集めたカードもトレカゲームで使えます)

にほんブログ村 芸能ブログへ
※ブログランキング参加中!
1日1クリック、皆様のご協力お願いします!

Hobbies Blogs - Blog Rankings

上記ボタン1クリック下さると幸いです。

本日イベントあります

Posted by Futatsubashi on 31st 7月 2010 in Second Life

カモンカモンカモン夢奴隷!!お前は掘れ!!

http://slurl.com/secondlife/Tenjiku/108/139/92

7月31日に天竺夏祭りの序章の幕が開ける!!
その名も…、その名も!『カモンカモンカモン夢奴隷!お前は掘れ!』
を開催するよ!!

スタート地点にNPCがいるから、話しかけて『ある場所』に行って
ひたすら掘れ!!とにかく掘れ!!

はっきり言って『苦行以外のなにものでもないけど』
堀明かしたあかつきには、あのスペシャルなアイテムが…。

■開催日時

2010年7月31日-2010年8月7日

■遊び方

現地

http://slurl.com/secondlife/Tenjiku/108/139/92

に行くと
SS1のような赤いロボットの竹中部長がいるので、こいつに話しかけると

行き先と目的がわかるので、わかったら竹中部長にSit(座る)しよう

SS2の場所に行き、でかいモノリスの敵を、炭鉱でひたすら叩く!!

ちなみにSS3みたく、モノリスの光っている部分を叩くと1叩きで1ポイント貰えるので
333ポイントになると、モノリスのそばの機械で、本来の景品とは別の景品も追加で貰えるぞ!!

それとは別に、昨日からシムオーナーの僕を発見次第殺すとアイテムが貰えるキャンペーンもやっているからね!!

にほんブログ村 芸能ブログへ
※ブログランキング参加中!
1日1クリック、皆様のご協力お願いします!

Hobbies Blogs - Blog Rankings

上記ボタン1クリック下さると幸いです。

今日は楽しいホストクラブだった

Posted by Futatsubashi on 31st 7月 2010 in Second Life

最近はもう、クソのような猛暑で死ぬかと思ったよ。
一昨日は雨で涼しくなったと思ったら、昨日はまた暑い。

ホテル暮らしなんで、ホテルにいる時は良いんだけれど、外回りが殺人的。
おまけに蝉までなくのだもの。

そうは言っても、今週もホストクラブは楽しかったよ。
キラキラエフェクトが光ってて、涼しげだった。

8月7日まで僕を倒して景品が貰えるキャンペーンもやっているしね。
ちなみに、今日の朝からは炭鉱を掘ってアイテムが貰えるキャンペーンもあるよ。

そうそう、今はAndroidの総合情報サイトhttp://andropress.com/(アンドロプレス)もやりはじめたから。
みんなアクセスしてみてね。

Androidの情報もガンガン載せていくからね。
個人的にはdocomoのSPモードが楽しみ。iモードメールがキャリアサポートで出来る様になるのが大きいね。

今日の残りのスクリーンショット(SS)はこんな感じかな。
まだまだ暑さ厳しいけれど、皆も元気でいてくれると嬉しいな。

にほんブログ村 芸能ブログへ
※ブログランキング参加中!
1日1クリック、皆様のご協力お願いします!

Hobbies Blogs - Blog Rankings

上記ボタン1クリック下さると幸いです。

簡単遊び方説明書&ラキボ新景品

Posted by Futatsubashi on 2nd 7月 2010 in Second Life, 武装決起カード大決戦

http://slurl.com/secondlife/Tenjiku/108/139/92

天竺SIM本社内及び、天竺SIMでの、武装決起カード大決戦の遊び方の説明がわかりやすくなったよ。
是非、初心者さんも誘って皆で遊びに来てね。

待っているよ。

それから、説明書の傍(そば)の。カードが貰えるラッキーボードの景品も新しくなったんだ。
貰えるカードには『エルクシウム可視光線』(蘇生サイキックカード)や『大声援』(2000ライフ回復サイキック)もあるので。
是非手に入れて試してみてね。

待っているよ。

にほんブログ村 芸能ブログへ
※ブログランキング参加中!
1日1クリック、皆様のご協力お願いします!

Hobbies Blogs - Blog Rankings

上記ボタン1クリック下さると幸いです。

勝利の一枚No.4

Posted by Futatsubashi on 1st 7月 2010 in Second Life, 勝利の一枚, 武装決起カード大決戦

平成の牛若丸、壬黒龍(二ツ橋陽輔)です!!
No.3から間が空いたね?実は蘇生カードの配布時期をいつにしようかと思ってたんだ。
いよいよ今日の21時から下記

http://slurl.com/secondlife/Tenjiku/108/139/92

で、2時間限定で配布するね。
配布する蘇生カードは皆さんお待ちかねの。

『エルクシウム可視光線』だ!!
テストも兼ねているから、テストもしていってね。
実はこのエルクシウム可視光線、バトルエフェクトの実装に合わせて配布する事に決めたんだ。

こんな感じでね、戦うと相手に炎が飛び出すんだ!!
エフェクトは真夏までに、もっと増えていくそうだから楽しみだね!!

にほんブログ村 芸能ブログへ
※ブログランキング参加中!
1日1クリック、皆様のご協力お願いします!

Hobbies Blogs - Blog Rankings

上記ボタン1クリック下さると幸いです。

昨日の仮想の国のアリス(天竺ホストクラブ)

Posted by Futatsubashi on 26th 6月 2010 in Second Life

昨日のTenjiku SIMの毎週恒例のホストクラブ『仮想の国のアリス』ではサプライズでSLアーティストさんの方々が遊びに来てくれたよ。
こう言う、アーティストがライブのある日以外でもたまに遊びに来てくれるミニハウス的な雰囲気が、ここは良いね。

本当に良いサプライズ。

昨日来てくれたのは、まずZEROのMasaさんが遊びに来てくれたよ。
色々お話したり、練習風景を見せてくれたりしたよ。

Masaさん達、今日ライヴなんだって。
頑張ってねと、応援しておいたよ。

後は犬茶さんね、最近姿を見なかったんだけれど元気そうで安心した。
色々近状報告を聞いていたけれど、ゲームで遊んでたり充実した生活を送っていたようだよ。
また今度、音楽聞かせにやって来てね。

勿論、ライゾー以下。普段の天竺の面々もいたよ。
火曜日のMQデーと違って、金曜日は身内の打ち上げ状態で、常に身内ばっかりだけれど(笑)
たまにこんなサプライズのある日もあるんだなぁ。

嫌な事、辛い事も吹き飛ぶ楽しさだなぁ。だからみんな大好き(笑)

Masaさんの所のボーカルの方。歌声が透き通ってるよね。
カッコよく歌うしね!!

やすさんは…。
いつも通りだうん(笑)サングラスが80年代と言うか、3D仕様なんですが!!

練習風景も格好良い。
本番頑張ってね、応援してるね。遊びに現地に駆けつけれるかは未定だけれど。
応援してる!!

あー楽しかった。

にほんブログ村 芸能ブログへ
※ブログランキング参加中!
1日1クリック、皆様のご協力お願いします!

Hobbies Blogs - Blog Rankings

上記ボタン1クリック下さると幸いです。

二ツ橋半生-たまにはこんなお話も-

Posted by Futatsubashi on 25th 6月 2010 in 日常, 自分の話

SNSとかではほんの少しだけ話したけれど、聞かれなければ基本話さないので、公(おおやけ)では黙っていた僕自身の話。
最近僕は良く身体を悪くしたりする。そんな時や、他の人のBlogでその人の半生也を読んだりすると、自分自身の存在の証明も書いておいた方が良いのかなと思ったんだ。
例え歴史上の偉人になれなかったとしても、自分自身で選んだ道。挫折と後悔(局地的な)、自責の念は多いけれど、それでも自分の選んだ道。

大局的には後悔なく生きていきたい。

僕は韓国人と日本人のハーフの父と、純日本人の北海道人の母との間に生まれた。
父はハーフと言う事以外には、僕は名前すらも知らない。養父もいたが、こちらも韓国人と日本人のハーフだった。
3人の姉もいた。

生まれたばかりの僕は非常に身体が弱く、死に至る病も含めて極度に太りやすい体質の子供だった。
先祖から裕福な家庭で育った母は、僕の身を案じて業界(芸能)に放り込んだ。
養父は元々足が弱く、働かないタイプの人間だったので、母のお金と僕の稼ぎに寄生した。
(おかげで死に至る病は無理なダイエットやその他で克服して、食べても全く太らない体質になったけど遺伝的な糖尿疑いも発動したけど今は(笑))

それ自体は特に問題はないし、寄生されるのも苦ではなかったんだ。でも、気に食わない事があるとすぐに母や僕を棒でぶったり。
暴力を振るうのは大嫌いだった。僕が殴られるのは良い、母に手を出す父が嫌いだった。

でも。
養父のお母さん(養父方のお婆ちゃん)はとても僕は好きだった。セガサターンを買って来てと言ったら『3DO』を買って来たり。
子供心にエッチなゲームが遊びたくてPC9801を買って来てと言ったら『マッキントッシュ(パワーマック)』や『ピピン』を買って来るような婆ちゃんだったけど。
(僕と言うとウインドウズ派でAndroid派だと思われがちだけれど最初のパソコンはマックだったんだよ(笑))

大好きだったんだ。
その婆ちゃんも暴徒(反朝鮮人学生集団)に公園で殴られて死んでしまった。
養父方の爺ちゃんの方は天寿だったと思う(もうあんまり覚えていない)。

どちらにせよ養父以外はみんな良い人だった。
だけれど、何故か昔から人の死に際して涙を流す事が出来なかった。死だけに限らず、卒業式やそう言ったものでも全く自然の涙は出なかった。
(演技で泣く事は出来た)

喜怒哀楽に乏しいので、業界の人間からは「表情を出さなければ男前なのにな(表情を出すと歪むらしい)」と致命的な事を言われたり、友人からは冷血人間とも呼ばれた(苦笑)
もっとも、あの頃の僕は確かに。自分の能力以上の存在に錯覚していた、事実嫌な奴だったのだけれど。平たく言えば『万民とは違う種』だと思っていた。
そしてそれが絶対に正しい事、すなわちイコールで『善』だと思っていた。それが僕の最初の大きな『罪(つみ)』だ。

『罰(ばつ)』も来た。
それがため、養父はこの頃から僕達家族の前からいなくなり失踪した。同時期に2chで晒される事となり、子供の拙い文章で必死に削除依頼も出したが当然のように『却下』された。
嘘の住所、嘘の家族構成まで書かれ中傷され死に掛けたが。収入が絶たれる事になるので、母と姉達だけを残して死ねず。結局僕は『ある優しい人』のおかげで命だけは助かった。
僕の2ch嫌いはその頃からはじまったが、今ではまぁ2chもあっても良いんじゃないかなとまで思えるようにはなって来た。

見なければ、気にする事がなければ心は痛まないと言う方法論を見つけたから。
あそこは別にあっても良いかとも今では思う(人間の怒りの記憶は時間の経過と共に薄れる。それが許容に向かうかはその人の資質の問題)。

ただ、母は養父がいなくなってしまった事が酷く哀しかったようだ。
そして僕は十代の後半に養父を探しに行く旅に出た。

養父の事は憎かったが、母を悲しませたくはなかったから。
当座のお金を置いて、母は姉達に任せて日本はおろか、ソウルにもロシアにも足を運んで養父を探した。
ロシアでは勘違いで軍人に追い掛け回されるとか(酸素欠乏症になった)、ほんと踏んだり蹴ったりだ。
結局養父は見つからなかったが、最近まで養父は住んでいたと言う家のおっさんは見つける事が出来た。

そのおっさんが言うには「貴方の養父さんは死んだよ」だった。
どう言う風に死んだのか、経緯はさっぱり教えてくれなかったが、養父への『線(せん)』はそこで途切れてしまった。
それ以上の捜索は非常に困難となり捜索は諦めた。

ただしこの時、パスポートを落とし。中国で途方にくれて赤土(あかつち)を食べて飢えを凌いでいた時に。
2ch事件の時に助けてくれた『ある優しい人』が中国で『偉い人』だった事がわかり、今の会社に入る事が出来た。
またもその人に救われた。

その御方への忠誠心は返しても返しきれないほどで死んでも悔いは何一つない。
ただただ、母に「養父は死んだらしい」と伝えるのが辛かった。若くて美しい僕の母はただ一言「そっか」と呟いて僕に心配をかけないようにしようとしていた。
2人の姉も、僕に気を使わせないようにしようとしていた。

その頃だったかな?
姉の一人『一巳(かずみ)』が、資本家と結婚するためにキューバに行ったのは。
一巳は、モヒカンのチェコスロバキアの火吹き芸人の彼氏を連れて来たり、お金がある人ならどんな人でも『利用』しながらポイ捨てしていくような姉だった。
そんな姉だったから、当然僕との馬は合わず喧嘩ばかりしていた。一巳姉ちゃんだけ、養父の連れ子だったと言うのもあるのかも知れない。

突然家の中がガランとしたような虚無が駆け巡った。
そんな母と2人の姉ちゃんに孝行をしようと思い、旅行に行くように勧めた。お金は僕が出したが、これが第二の僕の大きな『罪(つみ)』だった。
その旅行パックで、現地での事故で母も姉達2人も死んでしまった。一夜にして一巳を残した全家族を僕は失ってしまった。

喪主は僕が勤めたが、一巳は遺体のない葬式にも帰っては来なかった。
僕が悪い子だったから、神様は僕から何もかも持っていったんだと。人生で誰が死んでも、どんな時でも泣けなかった僕は、その時はじめて泣いた。
風が強い日の事だったと思う。

沢山泣いても、お腹だけは減るんだなと。ふらふらと食べ物を食している時にふと『僕には家族がまだいた』んだと、母方の方の婆ちゃんの事を思い出したんだ。
既に身体が弱く半痴呆(時間によって呆ける。完全には呆けてない)になっていた婆ちゃんを、残された自宅で必死に介護した。もう、この人しか僕の家族はいなかったから、命が少ないのは誰の目で見ても明らかだったけれど。
せめて最後までは介護を続けようと、数ヶ月に渡り介護した。

介護疲れなんかなかったし、水が飲みたいと言えば水を夜中でも何度でも渡し、肩を貸してお手洗いまでトイレの時は毎回運んだ。
おしめとかに頼らず、自分の肩をかしてきちんとお手洗いまで運んだ。

「あんた誰だい?」「窓の外から大勢の人が眺めてる」と言い出す時があっても、構わず接した。
なので、昨今の『介護疲れ』と言う風潮がわからない。僕だけなのかも知れないけれどね。
そんな婆ちゃんも数ヶ月に渡り生きたが、肺炎による呼吸困難で死んだ。最後まで母と姉と『僕』に会いたがっていた。

二日ぐらい前は僕と認識出来ていたんだけれど、今際の際には僕だと認識出来なかった様だ。
それだけが心残りだった。

やる事が全てなくなった後、荷物を整えて中国で『ある優しい人』の会社でご奉公しようと思っていた時。その人は僕を日本に残してくれた。
日本で働けるようにしてくれた。Second LifeなんかでもSIMやってたり、半分ショムニ課状態になってて、本国の他の役員からは罵られるのだけれどね(苦笑)
生まれてからこの日までで、足は養父のように悪くなり。いや、半身不随状態だから養父より酷いのかな。

脳は痛くなり(MRIやCTでは異常なかった)、身体の様々な部分を悪くしたけれど。
後悔と挫折も多かったけれど、これで良かったのかも知れない今では思っている。

僕がこの世を二極論の善悪で語らないのはそう言う事情があったからなのだけれど、僕は人が悪人と思うのならそれでも構わないし。
悪人で良いと思う。自らの正義を振りかざすジャスティスの方が僕は危険だと思ってる。
Androidもやるって言った時、電通や業界人達に「Appleと電通を敵に回して(中略)」とか脅迫された事は未だに忘れん(笑)

Appleは上段の通り好きだけれど多様性を求めて、石礫(いしつぶて)を同胞達から投げられるとは思わなかった(苦笑)
だから僕は今は『悪』を名乗る武装決起企業天竺をやっている(笑)

何一つ大局的には後悔していない。
うん、僕は僕らしく生きようと思う。

それでいいよね。

にほんブログ村 芸能ブログへ
※ブログランキング参加中!
1日1クリック、皆様のご協力お願いします!

Hobbies Blogs - Blog Rankings

上記ボタン1クリック下さると幸いです。