Archive for the ‘日常’ Category

PENTAX Q-S1買ったんですよ

Posted by Futatsubashi on 10th 7月 2018 in ガジェットレビュー, 日常

今晩和、俺です僕です二ツ橋陽輔本人です。いやね、今日はこれ手に入れた(と言っても今月頭位に買ったんだけど)んだよ。

これ、PENTAXのミラーレスQ-S1ね。

何で今更、PENTAXでしかもQ-S1?って思う人はデジカメ好きには多そうじゃない。だってこのQシリーズ、もう何年か後継出てないし。

昨今のデジカメ情勢からすると、もう後継出ないかもだし。今手に入れなきゃ二度と手には入らない気がしてね。

なので買った

これね、色はガンメタル。
このいろが欲しかったんだよ、赤々しい二ツ橋陽輔カラーの赤!

ぶっちゃけて言うとスペックよりも、ミラーレスの中ではレトロチックなこの形と。あんまりみない自分色な赤デジカメって言うね、そうね。

デザインに8割惹かれた所が大きい

だいたいねー、そうよ。そうなんだよ、自分ガジェットはデザインから入る所あるから。スペックよりも、デザイン。

自分的にゆずれない

あ、話を戻して。
開封してみて、まず気付いたのはヤバいかなり小さいねこれね。大口径のレンズなんか付けたら、レンズにカメラが支えられる構図になりそう。

Kマウントレンズアダプターは買うかは不明だけど(Qレンズだけで満足しそう)。

で、次に気付いたのが本体にWi-Fi機能ないからね、Wi-Fi対応のmicroSD買わないとだ。

全景。
いいじゃんかー、格好いいじゃないの。これはね良いよ。

デザインに関する事って、十人十色でこれが正解ってのはないんだけどさ。私的には、デジカメって主流は全部真っ黒系が多いもんだからさ。

それはそれで無難だとは思うんだけれども、こう言う強烈な赤系あると。

レッドリニスト(笑)な自分からすると嬉しいわけですよ。思えば今は赤じゃないZenFoneだけれど、携帯も赤がある機種の場合は赤にしてるしなぁ。

ヘッドホンとか洋服すらも。

ガラケー時代の時には、SO902iとか、N905iの赤とかなぁ。赤いいよ!赤は高貴な色だからね(笑)

ちょっと思い出して、アタッシュの奥を探したらSO902iやN905i出て来たよ。そうそう、これなー。手持ちのN905iは若干塗装剥げとかも出て来てたけれど。

SO902iの方は、完全美品で出て来た。懐かしいなー。

SO902iの方は、確か2006年発売で。その2006年当時ですらもうストレート型は珍しくなってたんだよね。

俺は、デジタルムーバの頃からD201なんかも好きだったりしてね。ストレート型も、折りたたみ型同様に好きだったんだけどね。

みんな折りたたみに当時は憧れててNばっかり流行ってた感ある。当時の俺の知り合いとか、芸能の先輩のおっさん連中。

みんなN使ってたもん。

昔話はまぁいいか。
折角ね、SOとNを発掘して来たから。当時のデジカメが如何に現代と比べてアレだったのかも。

ついでにアレしようかな。FOMA SIMもうないからカメラしか試さないけど。

まずこれ、SO902iで撮影したミクダヨーさん。うーん確かSO902iって、有効画素数310万位あったはずだから(本体カメラ部分に3.1M Pixelって刻印されてるもん)。

通常の300万画像だとここまで荒れないはずだけど、元々そう言う模様な枕はさておき。ダヨーさんの髪の裏とか付け根が激しく粒子感出てしまってるねー。

多分SO902iはF値が4.0で暗いレンズなんだよ。レンズとセンサー的な物かなぁ?後、当時のdocomo製品の中で、もっとも小型な部類なのはいいけど。

いちいち画像の保存やその他の処理が遅い。こんな遅かったっけ、SO902i。

それとそう、オートフォーカスが後述のNに比べてかなり至難の技。きっちり構えてもブレるブレる(苦笑)

SO902iの本体ストレージに残されてた。この画像1つ取ってみても粒子感ありありだもんなぁ。3Mあるから、解像度は2000とかになるんだけど。

画像が大きいだけで、見るに耐えない。でも当時は気にしなかったんだろうなぁ、多分自分。

まぁ、2006年頃の携帯のカメラ画像はこんなだったって事で(苦笑)

それから多分1年後の、2007年暮れに買い換えたN905iで撮ったダヨーさん。あれ?この画像、割と現代でも戦えない?

N905iに関しては割と記憶に残ってる比率が大きい携帯だったなぁ。

Second Life全盛期だった頃でね。兄に「N905iに買い換えたー」とか話してたもbんなぁ。これ確か、当時のSecond Lifeの『東京なんとか区(なんとかの部分は忘れた)』が出してた、クラウドでSecond Lifeが遊べるアプリが使えたんだよね。

ガラケーでクラウド処理は時代がはやすぎてガックガクだったり、東京なんとか区の社長が悪いことで捕まったりで。アプリそのものが速攻消えたけど確か(苦笑)

あぁ、あぁーっ。
しみじみN905iは思い出深い端末だなぁ(笑)

N905i本体ストレージに残された画像も見てみると。うん割とシャープで、やっぱり現代基準でも割と戦えるガラケーだね。

確か有効画素数は510万画素。

Toru先生が持ってる、スマフォ全盛期に出た2013年製のガラケーも有効画素数510万だから。

多分ガラケーのカメラやスペックの進化は2007年辺りで終わってそうだ(苦笑)

後ね、今回当時のカメラ機能調べるのに困った事はね。ガラケーは、microSDが2GBまでしか認識してくれんのですよ!(苦笑)

最初、4GBのmicroSDカードをNに挿入して(SOはメモリースティック)、全然認識せんわ、フォーマットもさせてくれんわで焦りましたよホント。

安い中華Androidタブレットにぶっこんであった2GBのmicroSDを出動させる羽目になるとは。

とは言え、Nに関して言えば現代のカメラ機能と比べても。超頑張れば、かろうじて戦えそうです。2006年と、2007年で随分と違うもんだなぁ。

若干Nも、ダヨーさんの髪の毛の先端部分が潰れてるけど。SOよりは全然マシ。

ついでに現代のスマフォのZenFone3。これは余裕で現代もと言うか、現代のスマフォだから戦えるね。

確か有効画素数は1600万だけど。1000万超えると、どちらかと言えば有効画素数よりもセンサーサイズとかの方が大事になって来る気がするんで。

Xperiaやらの2000万画素オーバーでも、1600万画素のZenFoneとそんなに変わらない。

ZenFone3の良いところはね、ISOだけじゃなくて、シャッタースピードもマニュアルで変えれるから。長時間露光すれば星空も撮れる所ですよ。

うん。

最後になってしまったけども、唐突に発掘したガラケーのカメラを懐かしくなって試してしまったけれども本題(苦笑)

ミラーレス一眼で、1枚目に試し撮りで撮ったダヨーさん。

やっぱり普通のデジカメも持っておくと、出先でスマートフォンの電池を気にしなくて良いから便利だねー。

良い買い物したと思うよ、うん。何より小さいし、赤いからね!

シーズン1クリアしたわぁ

Posted by Futatsubashi on 21st 6月 2018 in Android-ゲーム-, RPG(Android), み先生の出張ゲーム講座, ゲーム

へぇい、やろうども元気だったかしらぁ?みは透明なコカコーラを飲んでそこそこ元気!でもぉ、あれってなんだかスプライトレモン味みたいな雰囲気。

コーラじゃないじゃないの!!やんねぇ。

そう言いましたら、星ドララ。おくればせながらー、シーズン1やっとクリアしましたのやんねー。

後半の話数無駄に長いからー、難易度(むずかしさの事!!)よりもー、話数を紹介する時間の方が大変だったわぁ。

そう、それはこのラスボス。シンドスラーデスなんとなくー。

永井豪の漫画にいそう
顔がクドい!!

ミケーネ帝国とかにいそう

このーシンドスラーデス、倒しましたらエンディングと。ご褒美に1000ジェムもらえるんですけどもー。

コンティニュウで、余裕で400ジェム位砕いた。強すぎだわよあんた。

きっとゲェムがあんまり得意ない人がやったら1000ジェム位砕くかも。メラとブレス耐性ないと、シンドスラーデスの超必殺技くらいますとー。

即死(そくざにしぬこと)

みがおったまげる強さでしたましたけども。みは負けぬ!!

悪は星の果てまで打ち首獄門市中引き回しの上、島流し

じーじ(ようすけ)が死んでしまったけど、最後にみがとどめを刺して。

シンドスラーデス滅びるべし。

悪は滅びた

これでブルリア星に平和が戻ったみたい。最後の方のお話、阿鼻叫喚(あびきょうかん)の地獄絵図で面白かったぁ。

やっぱりお話は大げさな方が、みは好きねぇ。じーじの影響かしらぁ?

スマフォンのゲームのエンディングだけれどー、きちんとしっかりとしたエンディングがあって。

み感動した

ちょっと詳しいネタバレレははぶきますけどもー。ちゃんとハッピーエンドだったわよぉ。

上のお写真には悲しそうな写真ありますけどー。ハッピーエンドよぉ。

バッドエンドかとおもいきや、さいごでハッピーエンドになるとこ。

み好きよ。

あー、今日も楽しかったぁ。あー明日も楽しい事あるかしらぁ?今日は良い事ありましたのー。

31 Anniversary

※6月4日00:00、み先生イラスト。

※み先生の心の友達かつ、自分の女の子友達からのお祝いイラスト。

みなの!!そう、それはみなの。
野郎ども元気だったかしらぁ?今日はじーじ31歳のハッピーバースデー。しこみはオッケー、予約(よやく)もオッケー(4日零時に更新されるように)。

描きおろしイラストもきちんとよういしておきましたのやんねー。みは良い子だから、ねんねないでずっと絵を描いてあげてたわよ。

あら?2年前の、じーじの誕生日にも似たこと言ったかしら

じゃあ、後はじーじに任せるわねぇ。みは寝るわぁ、起きたらあんたのケーキまたまた頂くわねぇ。

※ちえリン(前日にドラクエ10にて)。

※みちゃん(二ツ橋一族遠縁、当サイト専属イラストレーター)。

※業務上の仙台支部軍師。

※毎年祝ってくれるFacebookやInstagramのパンダさん。

※みちゃん心の友達。

※京都三条方面支部の人かつ、相方のグッピーさん。

ドラクエ10方面からの知り合いレント君。

SL時代の知り合いかつ、ぢるちゃんの知り合いでもあるはっちゃん。

みちゃん心の友達その2。

※毒舌の人。

※ひろだんご兄(義兄)。

※絵師友達。

※SL時代の手下かつ、ワシおもりのぢるちゃん。

※極めて最古の手下かつ友人の1人ルル子。

※エクスさん。SL時代の手下、魔女らしい。

※トール先生。手下のおじさまかつ先生だけれど、時折心が折れて作業が滞ることも伝統。

みちゃんによるイラスト販売でLINEスタンプにもなってるこの人。

https://line.me/S/sticker/1945549

↑みんなスタンプ買ってね!

※知人の古謝さん。

※同じく知人のTaroさん。二人も毎年祝いの言葉Thanks!!

※Twitter及びニンテンドースイッチフレ関係の知り合い桃ちゃん。

※もちろん「いいですとも!」(byゴルベーザ風)

(※Anniversaryリアルタイム手動更新中)

Simplygon

Posted by Futatsubashi on 25th 2月 2018 in 日常

続・VRChatの話(by二ツ橋陽輔)。
やっぱオリジナルアバターのがいいじゃん?でさ、テストでアゼルのアバターアップロードテストしてたんだけどさ。

上記のような、エラーが出る訳よ。どうも、2万ポリゴン以下に自キャラは抑えろって事と、アッパーチェスト(大胸筋)のボーンリグ消せみたいなエラーだと思うんよこれ。

Unity上で吐き出されたエラーみると、洋服全部剥いでもこのキャラ23万9000ポリゴンもあるもんよ(苦笑)エラーのポリゴン数の10倍以上だわ。

で、これをどうやって削減するか?って話だよなぁ。ブレンダーとかでもポリゴン数削減は出来るらしいんだけど。

ぶっちゃけ、俺ブレンダー合わないんだわ。世の中に完全に間違った事も、完全に正しい事も、なに1つこの世にはない。って、普段いつも言ってるけどさ。

あの変態UIは個人的には合わないんだよ(苦笑)何か一つやるんでも直感的に動かせずにダイアログ出るじゃんあれ。

それが私的には合わない(あくまで私的ですよ)。

なんで、Simplygonってマイクロソフトのポリゴン削減ソフト使ってみた。昔はUnity連携のアセットが存在したみたいだけど。

マイクロソフトに買収されてからはないっぽいので、スタンドアロンで起動。

ハートの玉座のobjファイルで実験。

26356ポリゴンが、1798ポリゴンに見た目を大きく変えずにいけた。これは良い!ただ、Simplygonのインストールやら認証やらが初回手間取った。

インストール段階で慣れない人は詰みそう(苦笑)そこはマイクロソフトなんとかしてくれ。頼むよ。お願い。

トゥーンシェーダーかけたVRChat内でのハートの玉座。結構いい感じにアニメ感出て来たんじゃないかな。

シャドー(影)の調整はもう少し必要だけれど。

これでアゼルが19429ポリゴン。これだとギリギリなんで、もう少し減らして尚且つ綺麗に見えるように調整。

ただ、実はこの他にも困ったエラーがもう幾つか出て。その解消の話はまた次に。

VRChat

Posted by Futatsubashi on 24th 2月 2018 in 日常

昔、2010年位かなぁ。まだ半頓挫する前のカードゲーム造ってた頃(スピンオフは近々みちゃんがリリースするっぽい)に、Unityを少しかじってたんだけど。あん頃位から身体悪くしてたからあんま勉強してなかったんだよね。

なんて言う言い訳からはじまる、二ツ橋陽輔さんだ。みんな元気してたか?俺は、血糖値はまぁまぁだったけど相変わらずー(苦笑)

ほんでさ、最近VrChatの事色々と聴いたからさ。まぁSecond Life時代に造ってたモデリング物も結構破棄せず保管してたし。重い腰をあげてやってみるかと。

VR自体には、メタバースとか、3Dテレビとか、ヴァーチャルリアリティみたいに10年おきに来るブームの1つなんじゃないかと。まだ今回の波では土着しないだろうと。些か懐疑的に俺個人は思ってるのだけれど。

とりあえずそれはそれ、これはこれで。このVRChat自体はそこそこ面白そうだしね。

ただなんだー、Unityは相変わらずわけわからんな。操作系統はブレンダーよりは酷くないけど(ブレンダーはあれ、ブレンダー使いさんには失礼だけどほんと操作系統は変態で俺個人には合わない)。

マイクロソフトの日本語入力だとキーボード操作受け付けないバグが出たから、Google日本語入力インストールしたり。テクスチャをフォルダ造って指示通りに展開しても付かなかったり、かと思えば突然付いたり。

ほんともうー(苦笑)

ただ、やっぱ出来合いのワールドとか見て回るだけとか。取ってきたアバターとかでやるだけじゃアレじゃんか?

オリジナルで造ってなんぼだと思うのね。こう言うのは。なので頑張った。

最初はそれこそ、真っ白いプレーンな床1枚のワールドアップする所からですよ。本当そこから。

ただ向学心は大事だからね、身体も悪いし1日10位亀の歩みの鈍足で。とは言え、はじめだからまだ手探りな所もあってそんなだから。少しずつ習得速度は上がってきてる。

プレーンな白床にテクスチャ貼ってな、スカルプデータから過去にobjファイルに変換した。ぢるちゃんから貰ってたロボットも展開。

この時、展開先にTexturesフォルダを作ってもテクスチャが展開されないとか言う例のバグも起きたけども。何度か展開してる内に直った。

そんで展開したのが上記の画像の状態。空と言うか、Skyboxの指定もまた大変だったけど。ほんとその辺は何度も言うけど手探り。

ただ、今はグラフィック関係や、イラスト関係に自分以外にも『み先生』がいるので!(苦笑)マテリアル指定や、テクスチャ、イラスト関係の作業はみちゃんも手伝ってくれるので。

そこは普通に嬉しい。幼女先生様々ですよ。

α指定の透過テクスチャの具合が悪ければ近似色によるClip Studioによる塗り潰しもやってくれるしね。所でUnityて、α指定入りのPngからはα属性なくなるのは仕様なの?

他にやりようがあるんだろうか…。

うーむ、まだまだUnityには不思議と謎が一杯だ。俺がアホなだけかも知れんのだけれど。とりあえず現状その辺は、み先生とトール先生と話し合いながら調査中。

さて次にした事はあれだ。写実的なシェーダーでもこれはこれで格好良くていいんだけど、夜の空指定とかだと。どうしても金属はガンマ値が暗く見えちゃうのがなぁ。

そこで、この段階でトゥーンシェーダーにするかを検討しはじめたんだよ。一応両方見比べて見たんだけれども。

トゥーンの方がテクスチャとシャドーをこれから微調整していけば格好良いのかも知れない。

アニメ画風路線でいくかなぁ。

うん、私感だとやっぱりトゥーンの方が良いような気がして来た。背景が夜でも、ロボの色も内側の主線もしっかり出てるし。

手をかけていけば良い感じの画にはなると思う。

よし、この路線でいこ。

続・METAL GEAR SURVIVE体験

Posted by Futatsubashi on 19th 2月 2018 in ゲーム, 日常

今日はね、糖尿内科があった二ツ橋陽輔だ。今月もどうにかこうにかまだ生きてた!血糖値はまぁまぁだなぁ。

まぁね、俺の血糖値の話なんてどうでもいいんだよ。こないだからPCのSteam版で遊んでたMETAL GEAR SURVIVEな。今日はトール先生とプレイしてきた。

体験会でもフレンドオンラインマルチ出来たんね?全然知らんかったよー。俺いつも

ナイフでぼっちプレイだったから!

てかSteam版なのに、トール先生上手過ぎだろ!(苦笑)俺よりどんどん進んでいくじゃん。

このゲーム、タワーディフェンス系でさ。拠点をクリアするまで守るのが基本ぽいんだけどさ。体験会で遊べるミッションは、ゾンビが三回大群で襲撃してくんの。

でさ、第一波目はそこまで強くねーんだけど。第二波と第三波目が、PCのBluetoothキーボードとBluetoothマウスで操作してるヘタレプレイヤーの俺には超難しいのね。

あっ、なんだ。視点動かすのってマウスか。知らんかった!

↑大体こう言うLevelさー。

つか、このゲーム一度ミッションクリアしたら。スキルポイントやLevel上げれたんだな。それすらもトール先生に聴いて初めて知った。

そんであんた、ライフルでの狙撃巧いのね。流石リアル狙撃兵のトール先生やで。二波めと三波目のゾンビ一網打尽は大体トール先生のお手柄。

え?俺?

木偶の坊に決まってんだろ

そんで、大体。

自分の投げた火炎瓶の延焼に巻き込まれて死んで、トール先生に助けられる

辛い…。

LINEスタンプ販売開始しましたぁ

Posted by Futatsubashi on 4th 2月 2018 in み先生のお絵描き, 日常

■LINEスタンプ『Busouketuki Saga Vol.1』

https://line.me/S/sticker/1945549

それおいしいかしら?

Posted by Futatsubashi on 17th 1月 2018 in み先生のお絵描き, 日常

朝、学校に行こうと思いましたらー。お外から「てめぇ、ツチノコみてぇな顔しやがって!!」ってお声がしましたましたのよねぇ。

これはー、その時の。みのお顔のイメージイラスト。

いやだわぁ、うすきみわるい声。

それってやっぱりー、刺客かしらぁ?みのじーじ(二ツ橋陽輔)、カタギじゃないものねぇ。

警戒して、花吹雪(SP)さんのお車で学校にむかったわぁ。

建物に残ってる小さい子達や、あかちゃん。花吹雪さん達にはー。

誰かが来てもー、扉は「あけぬ」でお願いしておきましたました。

ツチノコって、おいしいかしら?

みの9歳のお誕生日なのよー

Posted by Futatsubashi on 26th 8月 2017 in み先生のお絵描き, 日常

※イラストはクリックしますと多分大きいのダウンロ出来るわよ。

やろうども、UTAGE=宴(うたげ)のはじまりじゃー!なのやんねー。

なんと、みはなった!そう、なったの!
9歳に。いやだわぁ、もうアラテンじゃないの。

8歳になった時にもそんなこと言った気がしますわねぇ?でもいいの、1年に1回しかないもの。そう、ないもの。

今年も、へんにゃんと、茶々や、くさちゃんたちとオレンジジュースでパンカイしなくっちゃ。ケンタッキーとケェキはもう用意してあるわよ!

み気分がいいから、Mobile Studio ProとZenpad S 8.0で描いたお誕生日のお祝いイラスト差し上げますわねぇ。

あーうれしい、うれしいのー。

※追加
お友達が描いてくれたのー。

ドラゴンクエスト11はじめたの

Posted by Futatsubashi on 2nd 8月 2017 in 3DS, み先生の出張ゲーム講座, ゲーム

へぇい、やろうども元気だったかしらぁ?みなの。そう、みなのよ。夏が休みの、サマーな雰囲気に、ドララ11を手に入れた。そう、入れたの。

そうさー今こそアドベンチャア。それはドラゴンボールだった雰囲気。

プレステション4(PlayStation4)版と、どっちから遊ぶかしらぁ?迷いましたけどもー。お外でもすぐに遊べる3DSからやるのやんねー。

まだはじめの方ですけどもー、楽しいみたい。可愛い絵ねぇ。可愛い絵ねぇ。

3Dと2D選べましたけどー。みは、3D選びましたの。少しカメラがグルグルな所ありますけど割とおもしろいの。

やっぱりドララねぇ。み、ドララは10とスマフォンで1から8と、3DSで9やった事ある。そう、あるの。

10は今もやってますけどもー。

えっ!
あんた、みのじーじ?

みのじーじは、まだ30歳で若い顔でピンクお髪毛よ?

嘘でしょう?

ドララ11の出だし、ネタバレレは避けますけどもー。なんだかドララ10みたいなはじまりみたいな感じ。

みギルド。それ面白い名前。

ドララ11はすれ違い通信と。昔のドララの世界にも遊びに行けますからー。コストパフォーマンはお得みたい。

み、お得が大好き!!

この井之上の頭にブルーハワイぶっかけたような男仲間みたい。

ドララ11楽しみますのー。