Archive for the ‘ゲーム’ Category

THE CLIMB

Posted by Futatsubashi on 7th 12月 2019 in Oculus Quest, クリムゾン・S・テディ, ゲーム

晩安~.我是泰迪緋紅(Crimson.S.Teddy).
晩安~。クリムゾン・S・テディです(泰迪緋紅)。

ガルガンチュアのアップデートも面白いんですけれどね?Oculus Questで、もう1つ面白いゲームを買ったんで紹介してみたいと思います。それが、このロッククライミングのゲーム”THE CLIMB“です。ロッククライミングって言う地味な題材(だいざい)なんだけれどね。

VRだから、逆に下界(げかい)が見える恐怖というか。落ちたら即死?みたいな?あっ、即死とは即座に死ぬことを言います。

それはさておき。

このゲーム、肩が疲れちゃうなぁ。岩の出っ張りに、落ちないように捕まっていなくちゃあいけないですからね^^;;;;買う時に、スペック表には『座ってプレイ』表記もあったんですけど。

腕を大きく延ばさないと届かないところがあるから。実質立ってプレイの方が楽なんですよねー(苦笑)半身不随(はんしんふずい)の僕には辛いゲームです。うん。

でも、グラフィックは岩場のテクスチャはともかく。風景のグラフィックは十分綺麗だし。面白い部類のゲームになりますよこれ。

ただ主人公の手が、VRだから見えてるんですけれど。手だけでも既(すで)にバタ臭いとわかる、欧米デザインなのが少し難かな(苦笑)

予想に反して結構面白いんで。大作ゲームの息抜きに、この年末プレイしてみては如何(いかが)でしょうか?

アリゾナサンシャイン

Posted by Futatsubashi on 6th 12月 2019 in Oculus Quest, み先生の出張ゲーム講座, ゲーム

みなの!!そう、それはみなの。野郎ども元気だったかしらぁ?早安(Zaoan)~。みはねぇ、最近インタァネットの世界に上がってこなかったですけれどもー。イラストとかねぇ、いっぱい描いてたりしてましたからなのやんねー。

ただいまですの。

じーじが、ソード・オブ・ガルガンチュアのテサラクト・アビスやってますみたいですけどもー。みもテサラクト・アビスやってますわよー。

でもー、それの日記は次書くといたしましてー。今日は、これ!そう、ゾンビのOculus Questゲェム。

『アリゾナサンシャイン』

これはねー、Oculus Questのストアのゲェムの中ではかなりお高いですわよー。東京クロノスやー、ラストラビリンス位お高い!3900円位しましたかしらー?3500円だったかしらぁ?とにかくお高いの。

コストパフォーマンはいいのかわるいのかー、ちょっとまだゲェムはじめたばかりだからわかりませんわねぇ。

とにかくー、銃でゾンビをパァンパァン!って、打ち首獄門市中引き回し上死刑にするゲェムみたい。グラフィックはぁ、まるでPS2みたいですけれどもー。Questに最適化(さいてきか=調整すること!)されてますみたいでー。

割とゴーグル被ってますときは気にならないのやんねー。むしろVR中ですとー、そこそこきれいに感じますみたい。ただー、ちょっと慣れないと酔いやすいかも知れませんわねぇ。

このゲェム、少しコツがあって銃の弾数(たまかず)を節約(せつやく)しますにはー。ゾンビの頭にぶっぱなす方が効率良いみたい。

うまく頭にあてますとー、ゾンビ一撃(いちげき)で即死(そくし)!即死とはー、即座に死ぬことを言いまぁーす。なんて、じーじみたいな前置きは良いかしらぁ?とにかく頭よ頭を狙うの!

ヘッドショット!

身体(からだ)を狙ってもー、ゾンビ何発か当てないと死なないものー。

へぇぃ!頭よ!パァンパァン!

あー明日も楽しい事あるかしらぁ?今日は良い事ありましたのー。

あぁ、そうだったわ。わすれてたわぁ。アクリルブロック出たから、お前たち良かったら買ってちょうだいませね。

https://marudeyumemitai.booth.pm/items/1704732
(Vol.1クリムゾン・S・テディ)
※上記販売サイトになります。

https://marudeyumemitai.booth.pm/items/1704750
(Vol.2内閣特別調査室室長Toru)
※上記販売サイトになります。

■武装決起SAGAアクリルブロック

01.Crimson.S.Teddy(赤)

02.Teacher Toru(青)

4800¥(税別)

テサラクト・アビス

Posted by Futatsubashi on 6th 12月 2019 in Oculus Quest, クリムゾン・S・テディ, ゲーム

晩安~.我是泰迪緋紅(Crimson.S.Teddy).
晩安~。クリムゾン・S・テディです(泰迪緋紅)。

楽しみにしていた、大型アップデート。ソード・オブ・ガルガンチュアのアドベンチャーモード『テサラクト・アビス』が実装されたんで早速遊んで来ました。Oculus Questのお話です。はい。

今までのソード・オブ・ガルガンチュアがこう、ストイックな遊びだったので、こう言うRPG的遊びが追加されると嬉しいと言うか。やっと、どんどんSAO(ソードアートオンライン)っぽくなってきましたよね。スキルとか、取得武器(しゅとくぶき)の選抜とか考えるのは良い感じです。

ロビーのテクスチャ少し良くなりましたか?今まで、ソード・オブ・ガルガンチュアのステージのテクスチャとか味気ないものが多かったから、グラフィックが綺麗(きれい)になるのは良い事ですね。

シングルクエストモードの時はなかった焚き火もロビーにあったりしてね。雰囲気あるんですけれど。ロビーにデカデカと、テサラクト・アビスのタイトルロゴが映ってるのは少し引いちゃうな…僕^^;;;;

後このモード、テンポ感がノーマルモードよりあるんで、サクサク進む。ついでにサクサク死んだりもしちゃったりなんか、しちゃったりするわけですけど(苦笑)はい。

武器の合成や、若干の運要素もあったりしてね。RPGはこうじゃなくっちゃね。後は、セリフ喋るNPCやガルガンチュア以外のボスもいたりすると良いですけれどー。

欲を言い出したら、キリがありませんからね(苦笑)

敵は、シングルモードよりは弱い感じで爽快感あって良いですね。重ねて言いますけど、今までがストイック過ぎたんですけれどねー^^;;;;シングルモードはちなみに、ずっと65面で詰まってます。

あそこクリア出来る見込みがありません僕には。

て言うか、ステージやっぱり若干シンプルすぎる色合いから、テクスチャやその他が綺麗に豪華(ごうか)になってますよね。これね。Sairentoや、Vader Immortal があれだけグラフィック頑張ってますからね。ガルガンチュアのQuest版にも、これからも頑張って欲しいです。はい。

序盤の階層(かいそう)は1撃(げき)2撃で敵が沈んでいくんでほんと楽しいです。その分素早く動けるんで、少しだけノーマルモードより酔いやすいですけれどね(苦笑)

テンポよく敵さんが現れていくなぁ。シングルモードだと強い重騎士も序盤ではサクサク死んでくれますからね。でもまぁ、後半はこっちも武器やステータス足りなくてサクサク死ぬんですけれどもね…^^;;;;ははははは…。

1階層クリアごとに、ルートを自分で決められる要素やルーレットなんかも運要素あって悪くないです。こう言ったRPG的なモードには特に。あとはあれ、アバターのカスタマイズ機能や、自分のお家モードとかあると本と嬉しいんですけれど。

少し遊んだだけだけれど、満足(まんぞく)でしたぁ。クリスマス限定の武器も手に入れたしね。ツリーを模(も)したランス(槍)なのかな?

ネタっぽい気がするけど、ハロウィンやクリスマスみたいな季節限定物はねー。RPGには大事だよね。皆さんもソード・オブ・ガルガンチュアのアップデート『テサラクト・アビス』楽しんでみてくださいねっ。

アラゴかな?

Posted by Futatsubashi on 2nd 12月 2019 in Oculus Quest, クリムゾン・S・テディ, ゲーム

晩安~。いや、早安かも知れませんよね?時間帯的に。そゆわけで、クリムゾン・S・テディです(泰迪緋紅)。Oculus Questのゲーム、忍者伝説or忍者レジェンズ(日文)、忍者傳說(中文)、Ninja Legends(英文)最後の面まで行けたんですけどね。なんだろう?このボス…。

鎧伝サムライトルーパーにいそう

妖邪大帝アラゴかな?まぁあれですよね、間違いなく天空戦記シュラトの方のデザインじゃないですよね。えっ?話がわからないですか。僕、ショタ爺ですから…。わからない場合は、お父さんお母さんに聞いてみて下さいね。

今なら、Googleでググる(検索)すると言う手もありますよ。

で、この妖邪大帝アラゴさんなんですけれどね。その前のステージに出てきたボスより実は弱かったりします。アラゴさん戦の1ステージ前で手に入る”薙刀(なぎなた)“がチート兵器だったりしますんで。

薙刀を手に入れるとですねー、簡単(かんたん)に倒せちゃんですよこれが。はい。薙刀は前に突き出すと、刃が当たっている秒数分だけ相手のHPをゴリゴリ削ってくれるんでスゴいです。

このゲーム、基本的にはSairentoよりはリアル忍者寄りの挙動のゲームなんですけれど。この武器だけ、ゲームがSairentoになったかのような強力な武器なんだねぇ~。

とりあえずクリアはしたんですけれど、まだまだ難易度を変更したりして楽しめそうなんで。このゲームも楽しんでいきたいと思います。再見。

Vader Immortal Episode 3

Posted by Futatsubashi on 22nd 11月 2019 in Oculus Quest, クリムゾン・S・テディ, ゲーム

哈囉~.我是泰迪緋紅(Crimson.S.Teddy).
哈囉~。クリムゾン・S・テディです(泰迪緋紅)。

Vader Immortal Episode 3出てたよー。5月か6月だっけ、Oculus QuestのロンチにEpisode 1が出て数ヶ月。ようやくラストエピソード、全部揃ったね。ラストエピソードだけあって、短くても尺はまきまきで全エピソードで一番面白いです。

エピソード2の時みたく、謎に詰まるパートも僕的にはなくて。戦闘シーンが多かったので満足です。なにより、エピソード3はネタバレはしませんけど。ある箇所でベイダー卿と戦えますからね。

それだけで僕、ワクワクなんかしちゃったりなんかしちゃったりしました。はい。

でも実はベイダー卿よりも、戦闘機や敵の大軍やら。その他大勢の敵の方が強かったんですけれどね^^;;;;

このVader Immortal、1本のゲームの長さが短いってレビューが多いんですけれど。10$(990¥)ですからね。これが3本まとめてPlayして、30$(2980¥位に日本のOculus Storeだとなるんでしょうか?)なら、そこそこのボリュームだと思うんですよ。

なので是非、今後はこの3本を1本にまとめたソフトが欲しいですね。欲を言えば、3本買った人にはバンドル版無料で欲しい所ですけれど。無理なら、また買い直しますので。

是非とも1本にまとめたVerも出して下さい。お願いします(苦笑)

今後もこう言うシリーズ、Ocularスタジオさんには出して欲しいなぁ。って、僕思っちゃったりなんかしちゃったりするわけです。はい。

クリアはしましたけど、ドージョー(道場)モードもやらなきゃだし。まだもう少し遊べそうです。ドージョーも、3エピソード分で統一したVerが欲しいですよね。うん。

短いけどね、面白かったですよー。英語わからなくてもなんとかなりますし、なによりグラフィックがすごく良いから。Oculusの代表的なおススメソフトだと思います。はい。

ラストラビリンス&狼と香辛料VR

Posted by Futatsubashi on 16th 11月 2019 in Oculus Quest, クリムゾン・S・テディ, ゲーム

哈囉~.我是泰迪緋紅(Crimson.S.Teddy).
哈囉~。クリムゾン・S・テディです(泰迪緋紅)。僕の中の人の、身体(からだ)の具合(ぐあい)があいかわらず悪いのであんまりSwitchやPS4はやれてないんですけれど。

スタンドアロンのVRは良いですね、寝たきりプレイも出来るから。

そう言うわけで、Questのソフトはあいかわらずコレクションしてたんですけれど。最近は、日本のソフトハウスさんから。立て続けに、”ラストラビリンス“と”狼と香辛料VR“がリリースされてたんで両方とも即購入しました。

割と両方とも値段は高めなんですけれど(日本のソフトハウスさんは比較的その傾向(けいこう)があります)、それが別に悪いと言ってる訳じゃなくて。値付けもべらぼうじゃなかったら、ソフトハウスさんの自由だと思うんですよ。

ラストラビリンス3990¥、狼と香辛料VR2490¥です。

まぁ、それでもコンシューマーのパッケージソフトからしたらだいたい半額ですしね。とりあえず、日本のソフトハウスさんのソフトは、まだVRに少ないので。”僕は“買って、日本のソフトハウスさんを支援しますね。

物事(ものごと)を考えるときに、この僕はって考え方は大事で。どんな主義主張にも完全に正しい事も、完全に間違った事もないですからね。さて、以下”僕の”所感。

まず、ラストラビリンスは言語選択がいっぱいあって良いですね。上下左右どこを見ても言語選択(苦笑)力強い画面だなー、僕少し笑っちゃいました。

でもこれ、このゲームの仕組みだと言語選択はあんまり意味をなさないような…。テキスト部分も少ないですしね。さて、肝心(かんじん)のゲームは、こうなんだろう。往年(おうねん)のMystとか、Dの食卓を彷彿(ほうふつ)させる感じのゲームですね。

判断を誤るとすぐ死んじゃう所とかもそれっぽいですね。今のゲームになれてると、不親切とか、残酷(ざんこく)とか言う意見がでちゃうのかなぁ?老害にはなりたくないんですけれど、ショタ爺の僕からしたら、懐かしい感じがして好きですよ。

ほら、すぐ死んじゃう所とかVRに凄く合ってるじゃないですか。自分目線で死んじゃうの(笑)どういう風に死ぬかは、すべてこれネタバレになっちゃうんで、自分でお確かめください^^;;;;

しいて難があるとすれば、そう言ったタイプのゲームなんで。当時もMystとか、Dの食卓、あるいはアローンインザダーク?あぁ言ったすぐ死ぬ系ゲームが苦手だった人からは賛否がありそうですね。でも、否の部分もそれはそれで人の意見ですから。尊重(そんちょう)はしつつ。

でも、試してみたら意外と自分と合うなんて事もあるかも知れませんよ。食わず嫌いせずに、食べてみたら良いんじゃないかな?って、僕は思っちゃったりなんか、しちゃったりなんかするわけです。はい。

パズル要素はこのゲーム高いんで、結構頭を使うんで。詰むところでは割と詰みやすくはあるんですけれど。VRゴーグル自分は被ってますからね、いったん外すか、自分の鼻のところのわずかな光からスマホみて、ネットで調べると言うのも面倒くさいんで。

詰むと本気で詰みやすいんですけれど、それもまたね。あの時代のゲームはインターネットで調べるのも、黎明期(れいめいき)でままならない部分もあったんで。それを思い出しつつ、是非ノーヒントで(笑)詰んだら詰んだで、それでいいじゃあないですかぁ。

思い出した頃にまたやるんですよ(苦笑)

好き嫌いが激しくなりそうなタイプのゲームだなと思いつつ。僕には、割と合いました。ラストラビリンス、万人受けのゲームではないと思いますけれど、僕はおすすめするんで是非とも、召し上がってみて下さい(苦笑)

で、次にようやくQuest版がリリースされた、狼と香辛料VRなんですけれど。なにやら、普段からTwitterみてたら、申請手続きでゴタゴタしてたみたいですね^^;;;;手際が悪かったのかな?(苦笑)インディーズでも、特に小さいところのようですし。

僕、狼と香辛料は原作もアニメもみてないんですけれど。それでも楽しめますかね?と、言うわけで試してみました。

これはー、うーん…。”VRアニメ“として、捉えるか”VRゲーム“として捉えるかで判断が変わってきそうな評価に僕はなります。前者なら、ファンアイテムとしてありかな?

後者として捉えた場合は、あまりにも短いです(苦笑)後、前者および後者。どちらのパターンで考えても、若干2490¥は、コストパフォーマンスが悪いかも知れませんね^^;;;;いや、商品をコストパフォーマンスだけで語るのもどうかとは思いはするんですけれど、それでも…。

あと、アニメも小説もみてないから話の筋がみえなかったんですけれど。このロリ婆的な話し方をする狼さんと、主人公がずっと旅をしている。そう言うお話だと言う認識(にんしき)で良いんですか?これは。

僕のティーチャー、Toru先生によればいくつかVR中にフラグ分岐があるそうなんですけど。みてるだけでも終わるからこれ普通に(苦笑)全クリアまでに、正味30分くらいかな?感覚だと。なので、VRアニメとしてみた場合は評価また変わるんでしょうけれどね。

ただなんだろう、勿論(もちろん)評価出来る部分もあるわけで。モデリングや、芝居の動きなんかは丁寧(ていねい)に造られてますよね。インディーズとは思えないくらいに丁寧。物量だけ、価格に対する見通しが甘かったのかな。

それと、Storyが終わる瞬間に起こる、狼さんの”ある仕草“が、VRではベタな表現とはいえ、なかなか良い感じでしたね。はい。

惜しむらくは本当にボリュームだけ、ここなんとかしないと。特にOculus Questは、プレイ総時間2時間未満だったら、14日間返品システムがあるから^^;;;;悪い人に悪用されちゃいそう(苦笑)2時間あったら、余裕でクリアできちゃいますもん。多分。

とはいえ、僕は日本人でもありますからね。2本とも、なんのかんの言っても楽しませて頂けましたよ。次に来る日本のVRゲームで楽しみなのは、高木さんVRと、スペースチャンネル5VRかなぁ。

あぁー、VR以外にもSwitchのドラクエ11Sゴージャスや、PS4のデススト。クリアしなきゃいけないものが山積みです(苦笑)頑張らなくっちゃいけませんね。身体弱いけれど。

Sairentoに新マップ(DLC)来てましたね

Posted by Futatsubashi on 10th 11月 2019 in Oculus Quest, クリムゾン・S・テディ, ゲーム

哈囉~.我是泰迪緋紅(Crimson.S.Teddy).
哈囉~。クリムゾン・S・テディです(泰迪緋紅)。僕の大好きなOculus Questゲーム”Sairento“に、新マップのDLC(290¥)が来ていたんですよ。僕ここ数日ちょっと風邪を引いて喉(のど)が痛かったんですけれど。とりあえずダウンロードだけはしました。

風邪なんで、まだ1回しか遊んでいないんですけれど。グラフィックがまた一段と良くなってる。このメーカーさんはQuestへの最適化(さいてきか)頑張っているんだなぁ。僕、感心なんかしちゃったりしちゃいます。はい。

全体的にテクスチャが良いものに貼り替えられてますよね。

このマップなんですけれど、前回のビルの屋上と同じで野外マップなんです。ネオトーキョー(東京)の、妖しい夜景が見れて格好良いですよね。結構お気に入りのマップですここ。はい。

後あれなんですね?僕の知らない内に、武器にもLevel制が付いたんですね。これで武器のLevelも上げて楽しめるので良い感じなんですけれど。後は本当にStory Mode(ストーリーモード)が付いたらなぁって。

Sairentoまだまだ楽しめそうですよね。はい。さて、風邪なんで僕はもう寝ます。喉が激しく痛い^^;;;

Toru Teacherが写真見せるから…

Posted by Futatsubashi on 7th 11月 2019 in Oculus Quest, ゲーム, 日常, 自分の話

晩安~。俺です、僕です二ツ橋陽輔です。昨日ハングアウトのメッセンジャーでToruティーチャーが、LINEのロッテリアクーポンの画面見せてくるから…。無性にその画像のバーガー食べたくなって。

晩御飯を抜いて、今日。手術後の定期検査の後にロッテリアで食べてきたよ。結構美味しかった。たまには、マクドナルドやモスバーガー以外のハンバーガーショップも利用してみるもんだねー。

ハンバーガーってよりは、ハンバーグの味がした。マクドナルドよりは、お値段二倍高かったけどたかが1500円かそこらでしょう?僕セレブ(Celebrity)だからねっ!(苦笑)

でも、この絶品バーガーとやら。結構お腹にたまるんだね…。昼間食べたのに、結構この時間(投稿時間)でも苦しい。

こんなに食べて体重増えないなんて変だなぁ…。太りたいなぁ…。どうすれば健康的に太れるんだろうね(苦笑)嫌みか!と言われるときもあるけれどさ。そうじゃないんだよ。

こないだも、寒くなってきたから風で飛ばされそうになってさ。線路の方に飛ばされていって、望まぬ自殺になりかけたしさ(苦笑)軽いは軽いで、軽すぎると辛いことがいっぱいあるんだよ(苦笑)

そう言えば、ビートセイバーで。最近S判定が出るようになって来て嬉しい。ビートセイバーさ、フレンドが自分の得点塗り替えるとスマホに通知が来るんだけれど。

最近はToruティーチャーから、僕の点を塗り替えましたって通知がよく来てさ。ティーチャーと、得点塗り替え合戦やってる(苦笑)いやー、VRって本当に運動に良いもんですよねー。うん。

ソード・オブ・ガルガンチュアのイベントでも、クリムゾンミドルソード取れたしね。満足。身体は相変わらず弱いけれどさ、今日も頑張って生きてます。はい。

ゲボ吐きそう

Posted by Futatsubashi on 28th 10月 2019 in Oculus Quest, ゲーム

哈囉~。俺です、僕です二ツ橋陽輔です。手術後の体力の低下を防ごうと、病室でVR Gameしてるんだけれど。しんどくてしんどくて、ゲボやら血だとか吐いてしまいそう。

耐えきったし、しんどいけど楽しかったは楽しかったんだけれどね。さっきやってたのは、忍者伝説or忍者レジェンズ(日文)、忍者傳說(中文)、Ninja Legends(英文)ね。

前にやった時はクリアできなかった、洞穴(ほらあな)みたいなところに鳥居がある面(Stage)。なんだか今日はクリアできたから、結果オーライなのかな?

このゲーム、俺が大好きなゲームSairentoよりも難しいよ。ガルガンチュア寄りの挙動というか、エンタメ寄りはシミュレーター寄り(苦笑)

でも、洞穴の鳥居面をクリアしたら、今度は夜の京都みたいな面。全部で何面あるんだろう?しんどい…。ゼェゼェ、こっちはね?病人なんですよ。

って、ゲームに文句言ってもしょうがないんだけれどね。ガルガンチュアも、このゲームも大振りで刀振らないと、敵に大きなダメージ入らないからなぁ。

年中借りてる病室は離れで、個室だから良いんだけれど。端(はた)から見たら絶対不審者(ふしんしゃ)だろうなぁー。ゴーグルかぶって「キエエエエエエエーーーーっ!」言ってる奴がいるんだぜ?(苦笑)

今日は結局3面くらいクリアできたのかな。俺大満足(笑)このね?新しく手に入れた爪が強いの。爪、すなわちクロー!

「さぁ!かかってこい!虎の穴の死客ども!この二ツ橋陽輔のゴールドフィンガーの力をみくびるな!?キエエエエエエエ!アアアアアーーーーっ!」

シュバシュバ!キエエ!

まぁ、実際こう言う台詞や雄叫びをあげてプレイしてたから痛い大人だよなぁ。大人と子供の違いってさ、一体全体(いったいぜんたい)なんなんだろうなぁ?(苦笑)

でも、爪は個人的には日本刀よりは使い易い。俺、やっぱりねこういう武器の方がゲームでも、リアルでも合ってるみたい。

スローイングナイフとかね、爪とか。奇策を用いて、スピードで勝負する武器の方がね。身体が悪いから、持久力ないから自分。長期決戦になる振りなので、大剣とかそう言うのは合わないんだよね。

ゲームでもリアルでも、HP少なくてスピード依存だからステータス(苦笑)変装の麗人で、スピード依存。ベルクカッツェかなにかかな?まぁ、カッツェよりは格好良いし、なによりショタ爺属性持ちなので”可愛いけどね!

あ、この大名か武者みたいなの強くて、硬くて嫌な敵です。でも、必殺技ゲージ使う弓攻撃だとすぐ死んでくれるのでありがたいんですけれどね。

弓攻撃での狙撃ポイントが大事なゲームですねこれ。ちなみに、俺は狙撃も得意ジャンルなんです。体力を大幅に消費させるスタイルの戦い方でなければね。

奇策を用いて、素早く敵を倒す方は得意なんです。だから、ガルガンチュアでは、俺リアルの体力もゴリゴリ体力削られて苦手なんですよね(苦笑)でも、ガルガンチュアも、プレイしてて楽しいから、苦手でも頑張るんですけれどね(苦笑)

万圣节限定3級武器得到

Posted by Futatsubashi on 28th 10月 2019 in Oculus Quest, クリムゾン・S・テディ, ゲーム

※3級(Level3)

早安~.我是泰迪緋紅(Crimson.S.Teddy).
Swords of Gargantua,万圣节限定3級武器得到!!(Level3 Weapon Get).

我很开心~♪

多亏了福从天降我在比赛中获胜了…^^;;;;(VS Gargantua)

※2級(Level2)

万圣节限定武器可愛的~.我認為藍色是最可愛的.

武器很难拿到,因为那个非常难,所以很辛苦…


※1級(Level1)

我是非常满足(笑)

中文几乎都忘了,对不起我中文不好…^^;;;;

そいえばOculus QuestのVer.10

Posted by Futatsubashi on 26th 10月 2019 in Oculus Quest, Switch, ゲーム

哈囉~。俺です、僕です二ツ橋陽輔です。そいえばね、体調悪かったから言い忘れてたんだけどね。Oculus Quest Ver.10のファームウェア、先週だかに来てたよね。

動画配信機能の、音ズレとかはだいぶマシになっていたよね。後は、スマホとかモニタに映す機能の手順が楽になったかな。だいぶ、色々使いやすくはなってきたのだけれど。

Twitterへの画像投稿機能とか、外部マイクを使える機能とか追加して欲しいなぁ。お願いOculusさん、お願いカーマック神。

Dusk Diver 酉閃町はねぇ、あの後少しずつだけれどね楽しんでいるよ。必殺技のエフェクトはやっぱり格好良いねー。声優きいたことない人ばかりだけども(苦笑)予算がなかったのかな?

それとも、俺がもう老害化しかかってて俺がきいたことない声優なだけ?(苦笑)だったら俺の方が恥ずかしいなぁ。少し調べてみるかなぁー。

イチオシのキャラクターは、やっぱり今んところ李欧(リーオウ)おじさんだね。こいつはいいおじさん。男キャラ少ないのをさっ引いて考えてみても、なかなか性格イケメンダンディ(笑)

戦闘のある、異世界の方の酉閃町もね赤くて禍々しくて格好良いけれど。僕は、実在する方の西門町の方の造形が大好きだなぁ。ほんと、しばらくボーッとしてられる。

ややローポリめなんだけれど、シェーダーやらライティングが効いてるからね。そこそこ綺麗に見える。ビルディングや、アスファルトにもウェザリング(汚し)のテクニックが効いてるからね。

ローディング時間のマイナス点をさっぴいて考えてみてもなかなかいいよ、このゲーム。こんなゲームがたったの1万円で買える時代。良い時代になったもんです。はい。

って、変装の麗人のこの僕が、クリムゾン・S・テディ君のしゃべり方が出てきてしまった…(苦笑)気をつけよっと。

これ、西門町で好きなオサレな建物(笑)なんだろなー、ほんとにね。架空の看板だけでなく、コラボの賜物(たまもの)なのか。現地に実在する企業や、お店の看板も多いんだよね。

その辺、舞台設定に嘘が少なくなってていいなー。ゲームとはいえ、嘘看板ばかりだと。現地に行った感がなくなって、しらけるもんねー。いいよね、そう言う部分のこだわり。

嫌いじゃないよ。

頑張ってボチボチ進めてくー。

Dusk Diver 酉閃町ゲームレビュー

Posted by Futatsubashi on 26th 10月 2019 in Switch, クリムゾン・S・テディ, ゲーム

早安~。クリムゾン・S・テディです(泰迪緋紅)。そう言うわけで、少し体調上向いた瞬間にDusk Diver 酉閃町やってみましたよ。僕の外の人と言うか、中の人が。

台湾は、どちらかと言えば台北(臺北)よりも台南(臺南)の方が僕詳しいんですけれどね。でも、西門町は良く行く方ですから。楽しみにしてたんですよ。

台湾は、コンシューマーゲームの会社(公司)が、最近まであんまり進出していませんでしたから。どちらかと言えば、PCゲームや、スマートフォン(Smartphone)のゲームが土着(どちゃく)していて、コンシューマーゲームはあっても海賊版だとかが多かったんですけれど。

2000年代後半頃からは、各社がんばって進出してますよね。SwitchとPS4なんかも、ようやく少しずつ普及してきたのかな。まだ、パイは小さいと思いますけれどね、コンシューマーゲーム機は台湾。

この、Dusk Diver 酉閃町は台湾の比較的新しいメーカーさんが造ったゲームみたいなんですけれど。コンシューマーに進出してみようなんて、勇気があるメーカーさんだなぁ^^;;;;(台湾でって意味合いです)

台湾で、コンシューマーゲームに進出してみても。開発費回収できるかわかんないでしょう?あっ、だからSteam版も出してみたのかな?まぁ、中には僕みたいに、台湾と日本のどちらにも詳しくて、台湾のためにお金落とす奇特(きとく)な人もいるかも知れないけれど(限定版きちんと買いました)。

そんな人、絶対数少なそう^^;;;;開発費回収出来てます?(苦笑)

さて、このゲームが世に出た概要(がいよう)やら、台湾のゲーム事情なんか話していても楽しいけれど。この話だけで文面(ぶんめん)埋めてもなんなんですしね^^;;;;そろそろ、ゲームの中身の話しましょうか。ゲームの中身のね(苦笑)

起動してみて、真っ先に気付いたのは”やや、ローディング(Loading Time)が長いかな?“って事ですね。ここは少しだけ減点(げんてん)ポイントかな?

僕が買ったのはSwitch版なんですけれど、PS4版や、Steam版ならローディング早いんでしょうか?後ほどで、PS4版と、Steam版買って検証してみようかな?えっ、そのためだけに他機種版買うのか?ですって?

やだなぁ、僕大富豪(だいふごう=Celebrity)だから良いんですよ!(苦笑)

次にね、このゲームで一番楽しみにしていた大好きな台湾の西門町の町並み。これはね、もうグッドです。フィクションの嘘の看板(かんばん)だけでなくね、本当に実在するお店の看板もコラボレーションらしくて、きちんと入ってるからね。

町並みに、”本当っぽさ(Reality)“が付与されててね。これはもう素晴らしい。ここはきちんと評価した方がいいですよね。最近だと、別のVRゲーム”東京クロノス“でも思ったんですけれど、やっぱりこう言う。なんて言うんですか?

サブカルな若者文化の街“が、ゲームナイニしっかり再現されてると。オタクさんや、若い人は喜ぶと言うか、嬉しい気分になっちゃったりなんか、しちゃったりなんかしちゃったりするんじゃないかなぁ?はい。

ゲームエンジンはUnreal Engine4を使っているみたいです。Unity使うと、コンシューマーに最適化が新興企業には少し難しそうですし、それで良いのかも知れません。西門町の町にいると市民は遠目にはシルエット表示。

近くに寄るとローポリゴンのモデルが表示されるって言う仕様なんですが。家庭用ゲーム機の負荷(ふか)の事を考えたら、アニメ絵のゲームですし、こちらもそれで良いのかも知れませんよね。少なくとも、このゲームのグラフィックには、このスタイルは合っていると思います。

トゥーン系の、アニメ絵ゲームですから。やたらフォトリアルチックにしてもなんなんですもんね。

Switchだと外に持ち運んで遊べるし、これくらいスタイリッシュな軽い感じで、グラフィックの見栄えもそこそこいいスタイルはそれはそれで、うん。個人的には、悪くないと思います。ただ、前述したように、ローディング時間が少し長いですけれど^^;;;;

さて、次にStoryなんですけれど。まだ序盤なのでなんとも言えないんですけれど、ネタバレなしで評価すると。序盤はやや、唐突感(とうとつ)があるかな?

この物語、実在する西門町と、表裏一体の裏世界”酉閃町“を行き来して、異形の怪物退治をする。GS美神とか、日本でも昔はやったキョンシーのテレビみたいな。導師(道師)の払い屋さんみたいな話なんですけれど。

異世界への導入(どうにゅう)部分、そんなにあっさりでいいんでしょうか?^^;;;;いや、日本のアニメやラノベにもあっさりめの導入の話は多いけれど。いくらなんでも、説明不足で唐突(とうとつ)過ぎません?(苦笑)

後は、これはホモ寄りのバイな僕の中の人の個人的な感想なんですが。女の子キャラの比率が多くない?って、言ってました。”僕の中の人がですよ?僕の中の人が!(苦笑)”

もっとショタキャラとかいても良かったなぁ。って、言ってました。”僕の中の人がですよ?僕の中の人が!(苦笑)“あっ、でもリーオウおじさんは格好良くて好きですよ僕。いいですよね、あのリーオウおじさん。

マスコットキャラ時とのギャップが。リーオウおじさん可愛いですよね、リーオウおじさん。

ゲームのアクション部分なんですが、ここはやや単調かな?後、少しだけですけれど敵が堅めなので爽快感に少しだけ欠けるかな?台湾の人は、難易度と言うか、敵の耐久度バランス、カッチカチの方が好きなんですか?

僕はヘタレなので、敵さんの耐久度はやわらか洗車の方が嬉しいです。はい。でも、必殺技のカットインは格好いいですし、戦闘に見せ場も結構あるんですよ。やや全体的に”惜しい“だけなんです。

この辺は次回作に期待したい所ですよね(この会社が、またコンシューマーゲームを作ってくださるなら)。

でも戦闘面以外のUIは見易いし、お洒落だし。なんか、日本では失われた昭和文化的な懐かしいものを感じるので総評としては、このゲーム気に入りました僕は。でも、色使いとか西門町の雰囲気ゲームみたいな部分もあるにはあるので。

雰囲気が合わない人には合わないかも知れませんね。僕は大好きなんですけれどね、このゲーム。楽しみにしてた分だけの価値はありました。

売れないと次回作ないかも知れないですし。みんなこのゲーム買ってあげて下さい。PS4版とSteam版も出てますからっ!って、なんで僕がこのゲームのメーカーさん心配してるんでしょう^^;;;;

でもねー、やっぱり新規IPで挑戦的なゲームが売れる市場ってね、僕は大事だと思うんですよ。AAAゲームや、続編ばっかりじゃつまんないですもんね。ゲーム業界。

Dusk Diver 酉閃町のオマケ

Posted by Futatsubashi on 26th 10月 2019 in Switch, ゲーム

昨日届いた、Dusk Diver 酉閃町ね。シールとラバスト以外にも限定版にはオマケが入ってて。この、なんて言うの?映画のパンフレットみたいな紙質のアートブック?それが入ってて。

パッケージの箱が大きかったの、そのせいなんだなーって。結構お得な感じ。

まだゲームやってないから、どのキャラがなんなのか。読んでもさっぱりわかんないけれども(苦笑)とりあえず、女の子キャラの比率が高いゲームなんだなぁ。と言うのはわかった。

でも個人的には、キャラよりも西門町の雰囲気が楽しめれば良いかなぁ。って、そっちの方の舞台設定の方が楽しみだったりするんだよね。

でも、イラストがいっぱいで豪華なパンフレットだよ。うん(苦笑)後あれ、あれが入ってた。みちゃんが割とコレクションしたりしてる。あれ。

缶バッジが7個。可愛い缶バッジだから、みちゃんの缶バッジコレクションにあげようかな。うん。

Dusk Diver 酉閃町

Posted by Futatsubashi on 25th 10月 2019 in Switch, クリムゾン・S・テディ, ゲーム

晩安~。クリムゾン・S・テディです(泰迪緋紅)。臺北(台北)にある、実在のオタクタウン(日本で言うところの秋葉原)西門町が舞台のゲーム、【Dusk Diver 酉閃町】(限定版)とどきました。ドラゴンクエスト11(勇者鬥惡龍)の合間に遊ぼうと思います。

Amazonで注文していたんですけれどね?やっぱり、デリバリープロバイダー軍団よりも、日本郵政さんは有能ですよね。ゆうパケット最高です。

Amazonでは、ヤマト運輸と日本郵政さんがやはり2強ですよね。配送。

そう言うわけで、このゲーム。せっかくですから限定版で購入したんですけれどね。バッジだとか、シールだとか、ラバーストラップとか色々付いてきて、パッケージサイズも大きくて。なんだか豪華(ごうか)な感じがしちゃったりなんか、しちゃったりしちゃいました。はい。

にしても、西門町ですかー。しばらく行ってないなぁ。基本的に台湾は家庭用ゲーム機よりもPCゲームが強いんですけれど。と、言うのもSONYさんも任天堂さんも、正式に進出したのは最近で。

それまでは、海賊版だとか、輸入だとか、PCゲーム文化が栄えてたんですよ台湾。だから、最近でもほら、LOL(リーグオブレジェンド)だとかが、台湾は強いでしょう?

でもね、西門町には任天堂のショップも、SONYさんのショップも、アニメイトだってあるんですよー(笑)Xboxのショップは…、まだあるのかな?^^;;;;僕が昔行った時は、まだ現存してたけど…。

で、このゲーム。そんな、オタクの町、西門町を再現して物語の舞台にしたゲームらしいんで気になってたんですよね。つくったのは、もちろん台湾のメーカーさんです。声優さんは台日合同なのかな?

きいたことない、声優さんばっかりだ…(苦笑)ともあれ、僕が楽しみにしていたゲームの1つなんで。今日は具合が悪いから、明天(明日)辺りから、体調が良い時間に遊んでいきたいと思いますー。はい。

数日ぶりのご無沙汰

Posted by Futatsubashi on 23rd 10月 2019 in Oculus Quest, ゲーム

ここの所、ずっと予約投稿してて毎日の投稿を欠かさなかったんだけれどね。手術後、体調が上向いたり、悪くなったり波のようになってたから。数日間、日記のブランクがあいてしまったね(苦笑)

ごめんごめん、僕が生きてる内はなるべく日記は更新するように心がけるよ。さて、時間的にはもう昨日の事になるのかな?

朝にね、ソード・オブ・ガルガンチュアにねインできたんだよ。なんとか体調確保したからね、朝の内は。

そうしたら、オンラインマルチを野良PTでプレイしたらさ。いきなりガルガンチュア様がいて笑った…(苦笑)なんだこれ、初見(しょけん)で勝てるわけねーじゃん。

ビーム撃って来るんだよ?ビームさ。ソード・オブ・ガルガンチュアってさ、基本的にはリアルシミュレーター寄りの挙動(きょどう)で。現実世界(げんじつせかい)の運動神経(うんどうしんけい)がものをいうわけね?

でも、ラスボスでもあるこの、ガルガンチュア様だけはビームとか謎の範囲攻撃(はんいこうげき)とか仕掛けてくるわけね。

あ、魔法攻撃は、雑魚(ざこ)の魔法使いも仕掛けてくるか。でもあれは、雑魚だし素人(しろうと)でも多分避けやすいしなぁ。

で、野良PTにインしたら。いきなり眼前にこいつがいるんだよ?そんなんね、もうね?俺、と言うか僕ね死ぬに決まってるじゃない。はい。

ふざけるんじゃあないよ(あっ、久し振りにこの言葉言ったね僕ね)

初見、外人さんも含めて4人だったけれどね。ほかの皆さんを生き返らせる暇(ひま)もなく。ガルガンチュアのHPを10分の1も減らせなかったねー。ヤバすぎるでしょ?このタマゴロンやろう

ガルガンチュア戦は、おそらく問題はガルガンチュア本体だけでなく。ステージ構造(こうぞう)も、難易度が自然に上がる状態(じょうたい)になっているんだよなぁ。

と、言うのも。今までのように、塔の内部じゃなくて。塔の最上階だから、野外になってて。ステージの四面(しめん)が、東西南北(とうざいなんぼく)全て崖っぷちなんだよね。

なので、あまりに後ろに距離を取りすぎると、プレイヤーは転落するんだよ。加えて、ガルガンチュア様は定期的(ていきてき)に雑魚騎士を召還(しょうかん)する。

これが、この面の難易度を上げてる要因(よういん)だと思う。

でも、2度目にインしたら。なんだかガルガンチュア様、インして野良PTに合流した時点で死にかけてるー!?(苦笑)なんか、凄い廃人PTにガルガンチュア様追いつめられてた(笑)

とは言っても、それでも何度か廃人の皆様全滅しかかってたけど。僕は全滅だけは阻止する、生き返らせ要員で。皆様にこっそり近づいて生き返らせるだけの、楽なお仕事(苦笑)

凄いね、廃人の皆様マヂ強い強い。俺、おったまげちゃったねー。うん、マヂで。

たなぼた!ボロい!

Sairento屋上マップ追加されてましたね

Posted by Futatsubashi on 10th 10月 2019 in Oculus Quest, クリムゾン・S・テディ, ゲーム

なんだろう?これで何回目でしょう?スマートフォン(Smartphone)のアプリ経由でのBlog更新に失敗するの。晩安~。クリムゾン・S・テディです(泰迪緋紅)。

※更新した時は、早安だったんですけれどね。現在22:50ですし^^;;;;失敗してるのに気付くのに遅すぎました(苦笑)からだ悪くて、寝てましたから…。

特に失敗するようになりはじめたの、ここ数ヶ月のアプリ挙動(きょどう)からなんですよねぇ。画像や、文章を打ち直すのは割と精神にくるものがあるんで、アプリの安定性をあげて欲しいです。

それはそうと、話を戻して(1から書き直しになるんですけれど!)。僕の中の人、二ツ橋陽輔さんが手術やら、術後の寝たきりでしばらくOculus Questしていなかったんですけれど。

昨日ね(もう時間帯的に昨日の話になっちゃったじゃあないですか!)、久し振りに僕の大好きなOculus Questのゲーム”Sairento“を、自分自身(じぶんじしん)のリハビリがてらに、遊んだんですよ。

まだ、術後寝たきりなのにソード・オブ・ガルガンチュアとか、ハードなVRゲームやったら。それこそ、僕は血を吐いて死んじゃいそうですからね(苦笑)

誤解(ごかい)しないでくださいね?僕は、ソード・オブ・ガルガンチュアも大好きなんですよ?でもあれ、ほら…。運動量がね…(苦笑)病み上がりには辛いです。

Sairento“は、どちらかと言えば、リアルシミュレーター寄りのソード・オブ・ガルガンチュアよりは、無双系でサクッと遊べるから、病み上がりには最適なだけなんです^^;;;;

さて、その”Sairento“なんですけれど。手術前にオンラインマルチプレイが実装(じっそう)された事は、僕か中の人の日記で書いたと思うんですけれど。

昨日ゲームを立ち上げてみたら、新マップが追加されてたんですよね。それも有料DLCコンテンツじゃなくて、無料で。こういう精力的(せいりょくてき)なアップデートがこのゲーム嬉しいんですけれど。

有料DLCコンテンツが今のところ、300円のやつ1つだけで開発費の元が取れるのかな?僕、そこのところ。少しだけ、心配になっちゃったりなんかしちゃったりしちゃいます。はい。

追加された新マップ。楽しいですよ?屋上マップで、野外なのでサイバーな夜景(やけい)がとってもキレイですし。このゲームの雰囲気(ふんいき)にとても合ったマップだと、僕思うんですよね。

相変わらず、看板の漢字や日本語は少し変ですけれどね(苦笑)ハングル語の看板まであるし…^^;;;;

ただ、ビルの屋上マップなんで。少し起伏(きふく)の高低差(こうていさ)が激しくて、やや狭めのマップなんで、難易度(なんいど)は高いんでしょうかね?でも、楽しいですよほんと。

1490¥+300¥で、現状(げんじょう)ここまで楽しめたら、スゴくコストパフォーマンスは高いんじゃあないでしょうか?僕のオススメです、このゲーム。

2Dモードに少し違和感はあるけどね

Posted by Futatsubashi on 9th 10月 2019 in Switch, ゲーム

晩安~。クリムゾン・S・テディです(泰迪緋紅)。僕の、外の人と言うか。中の人と言うか、二ツ橋陽輔さんが絶賛なドラクエ11Sゴージャスなんですけれど。

僕も勿論(もちろん)、同じ人なんでほぼ同意見(どういけん)なんですけれど、少しだけ気になるところもやっぱりねあるんですよね。

それが2Dモードなんですけれど。

グラフィックは2Dのハイクオリティな風味が出てて、大変すばらしいんですけれど。その…、少しフォントが…^^;;;;なんと言うか、キレイすぎません?

この絵なら、フォントももう少しドット荒れしてたり解像度(かいぞうど)落とすくらいがちょうど良いと思うんですけれど。この違和感僕だけなのかなぁ?

気になる点はそこだけなんですけれどね。

そうそう、シルビアさんのところの船乗りさん。アリスさん。

なんか可愛いですよね?あらくれスタイルですけれど(苦笑)

ボルク姫様ただちに帰って下さい!(涙)

Posted by Futatsubashi on 8th 10月 2019 in Switch, ゲーム

早安~。俺です、僕です二ツ橋陽輔です。昨日は20時前後から、まだ病み上がりなのに来たの!!そう、来たの!!って、みちゃん風に言っても仕方がないか…。

誰が来たってね、来てくださいって頼んだ訳でもないのに。姫様が!!ボルク姫様ちゃんが来たの!!お見舞いは嬉しいけれど、貴女(あなた)が来るとぜんぜん僕のお見舞いになりませんから!!

お願いしますよー…(涙)帰って、帰って下さいよー…orz僕が、僕が悪かったからさぁ><頼みますよー…。

だいたいさ、辛子大福って箱に書いてあるなら、辛いの解るでしょう!?「あら?辛いなんて変ねぇ?」とかね、言い終わるのが早いか、もう僕の口に放り込んでるじゃないですか貴女><

貴女のお見舞い要らないから僕!!ほんと、大鷹様の孫娘じゃなかったら逃げ出したい…orz

僕、泣いても良いですか?(涙)

あぁ、心の気休めにドラクエ11また進めよう。ドラクエ11ね、サマディー王國はクリアしたんで港町にやってきました。だいぶ3DSやPS4でやった時の事忘れてるなー僕。

新鮮な気持ちで遊べます。

でね、3DSやPS4の時も思ったけれど。シルビアお姐様が、イケメンなおネェで辛過ぎる。なにげに、カミュ君にも「やれやれ女3人はこれだから…」って、女認定されてるし(苦笑)

ドラクエに出て来るオカマキャラは、10の時も思ったけれど総じて、強キャラかつ良い奴なんだよねー。いやマヂで本当に。マヂマヂだよ。

この港町で、ストーリーが少し進展して、デルカダールの軍師ホメロスが動き出すんだけど。ホメロスも割とイケメンなのに、なんか間が抜けてて笑ってしまうね(苦笑)緑川さんとかが似合いそうな声質のキャラだね(緑川さんではないけれど)。

厳重(げんじゅう)な包囲網(ほういもう)しいてるはずなのに、小舟やらなんやらで楽々突破される”ザルの警備”だとかさ。セリフ回しが、キザなのにどこか抜けてたり。そんなん笑うしかないじゃないですか?

でもドラクエ11は、兵士のモデリングは今回格好良いよね。見た目に格好悪い兵士多かったから、今までのドラクエはさ。

今回の11兵士系はテンプルナイトみたいと言うか、STAR WARSにいそうで格好良いよね。マスクとかその辺のモデリングも含めて。

でね、この港町と言えば。幼女ベロニカちゃん(中身は大人)の大活躍もいいよね。ベロニカちゃん見てると、み先生見てるみたいで可愛らしいよねこの娘。

髪型や、喋り方の割に大人っぽい性格がみちゃんぽいのかな?セーニャよりも、僕はどちらかと言えばこの双子はベロニカちゃんのが好きですねー。

でも、セーニャちゃんもセーニャちゃんで良い子なんだけどね。マヂで今回のドラクエ11はメインパーティーのキャラ全員、1人もハズレなくキャラがたってる。

そこは奇跡的と言っても良いよね。8人もいるのにさ。

※ベロニカちゃんの、サマディー王子を貶すお言葉。

それでこの面、と言うかこの港町。詳しくは言わないけど、カミュ君が大変なことになるの。カミュお前噛ませかーーーーっ!!って叫びたくなるけれど(苦笑)いや、カミュはヒロインかな?

ホモ臭いし彼…(苦笑)

それで、ほんの少し彼がPTから抜けてて。困ったなーと思ったら、シルビアお姐様が強かったからまるで問題なかった。シルビアお姐様には何装備させようかなー。

やっぱ鞭(むち)かな?

ただ、シルビアお姐様。加入タイミングでLevel17だったから、他のメンバー今僕Level21位あって、彼女(彼女でいいんだよね?シルビアお姐様は(笑))のLevelだけ少し低い事だけが不服かなー。

早く他のメンバーのLevelに追いつかなくちゃ。

ホメロス戦や、その前の兵士戦はねー。あいつらのHP割と多めだから、少しヤバかった(苦笑)もう少し多めに回復アイテム持っておくんだったなー。まぁ、勝てたから良いんだけれどね。

稀(まれ)に、ホメロス本人が。こっちの1人に50から80位のダメージ与えてくるから油断ならない。極々(ごくごく)稀にだったとは言えね。

今回戦闘中もイベント戦は時々台詞入るからすごいねー。こんなに声優さんがしゃべくるドラクエははじめてだなぁ。8の3DS版も割と喋ったけれど、今回はそれ以上だ。

そこだけ見たらまるでファイナルファンタジーみたい。そこだけみたら。

なんか後、やっぱり3DS版やPS4版よりレスポンス良いというかなんというか。ポンポン快適に進むねー。こんなに快適だなんて、一番最後に出た版だけあるねー。

旧版の悪いところが、かなり手入れされて改善されてる。戦闘スピードも快適そのものだしさ。2年の歳月って凄いんだねー。いや本当に。

で、この港町で船が手に入って船での移動も出来るんだけれど。ドラクエ11は乗り物も多くていいねー。世界も、昨今のRPGがオープンワールドメインになる中で、昔みたく大陸規模とかには出来なくて。

一地方とかが多くなる中、このドラクエやゼノブレイド2とかはきちんと”大陸を“冒険してるものなぁ。かなり頑張ってるよ、なんだかんだドラクエはやっぱり。

さて、船も手に入ったし。次はどこだったかな?ロウお爺ちゃんと、格闘家のお姉さんがそろそろだったかな。

まだ身体悪いからね、寝たきりとは言え少しずつ進めていくね。生きるのに頑張るよ。

手術後、ずっとベッドの上だから

Posted by Futatsubashi on 7th 10月 2019 in Switch, ゲーム

晩安~。俺です、僕です二ツ橋陽輔です。手術がね、24時間で終了予定だったのが。結局(けっきょく)長引いてね、36時間もかかっちゃった(苦笑)色々取ったから、体重40から38に減っちゃった。また40に戻さないとなぁ。

手術自体はもう慣れてるし、仕方がないから良いんだけれど。今は良いけど、年取ってから体重の戻し作業が出来なくなって来たときに、また手術したら。その時こそ命がヤバいかもなぁ。

死ぬの自体はね、怖くないけれど(あきらめ感)。わけあってね、もう少しだけ生きていたいなぁ。

それはさておき。

術後(じゅつご)、ベッドからしばらく動けないから。ドラクエ11Sゴージャスやりはじめてる。あー、動けないって腰痛い(苦笑)

でね、ドラクエ11のSwitch版。これ完全版だうん。本当はPS4のドラクエ11買った人にもアップデートしてあげて欲しいけれど。

PS4のVer(バージョン)は、エンジンのUnityが古いバージョンだから。今更(いまさら)そっちのエンジンバージョンに併せてSwitch版分の内容いれるのも、コスト的にあれで無理なんだろうね。

3DS版は、そもそもSwitchやPS4版とは全く違うエンジンなのでおいとくにしても。で、Switch版なんだけれども。

まずVoice(ボイス)が入ってるのがいいねー。PS4版と、Movie(ムービー)とかは同じなんだけれど、やっぱりメッセージ読むだけのサイレントムービーよりも、声がムービーや、カットインに入ることで、新鮮な感覚と言うか。

臨場感が増してるね。

後、地味にローディングの読み込み速度とかが快適になってて。やっぱりそこは、CDや、DVD、Blu-rayなんかの光学メディアよりも。ロムカートリッジが勝ってるなぁと思うところかな?

戦闘シーンも、”早い“や”超早い“のシステム設定があって快適だしね。とは言え、PS4版は1年だっけ?2年だっけ?先に出てるからね、先に遊べたメリットもあるから。

一概にPS4版がダメな訳じゃあないけれどね。

3DS版にあったヨッチ村は健在。ドラクエ過去作やった事のない人の。ダイジェスト追体験(ついたいけん)が出来るからね、完全版を名乗るならこれは入れて欲しかったから。

削られなかったのは嬉しいよねぇ。

ヨッチ村での、過去作追体験は2Dモードになるんだけれど、こちらも良くグラフィック造り込まれてていいね。ただ、グラフィック2Dにするなら、テキストフォントももう少し意図的に荒くして欲しかったなぁ。

テキストフォントだけ、めっちゃ綺麗なの浮いてるよ。やっぱり少し(苦笑)

そう言えばPS4で割と不評だったウマレースと、ボウガン。ウマレースの方は存在を確認したのだけれど。ボウガンの方はどうなったのだろう?

そこは少し気になるなぁ。Switchのゴージャス版の特典ボイスドラマはまだ聴いていない。クリアしてから聴いた方が楽しめるかなぁ?って。

ただこれ、ドラマCDじゃダメだったの?(苦笑)

とは言え、CD自体がもう前世紀の遺物みたいになってるから、ゲームの方のDLCデータとして付けるのは仕方がない時代なのかな?

そう言う感じで、楽しく遊ばせてもらってて(手術後で身体あちこち痛いけれども)。今はサマディー王國までStory(ストーリー)はは進んだのかな?

人の屑(くず)の王子の声だけで、もうなんだか「ふふっ」って、笑ってしまう(苦笑)こいつ面白いよねー。屑は屑で間違いないんだけれど、なんだか憎めない(苦笑)

後、デルカダール王もそうだけれど。ドラクエは10も11も、身内に裏切り者が多過ぎ。

仲間キャラクターはなんだろう?カミュはいちいちホモ臭いんだけれど。同じホモ臭いシルビア姐さんは、カミュと違って良い人過ぎて、マジで憎めない。

カミュは少し悪い子だもんなぁ。あっ、ベロニカちゃん見てると、み先生を彷彿(ほうふつ)させます。可愛くて強い!11はメインパーティのキャラがどいつもインパクト強くて、1人1人掘り下げてあって。

そこも魅力的なんだよね。あっ、Switch版。彼等の追加シナリオも入ってるみたいでどの辺に入ってくるのか、今から楽しみ。

ソフトは今時、スーファミ時代みたいに。1万円もするけれど、これだけ内容しっかりつまってて色々改善されてればね。決定版として問題なくおススメ出来るね。

ソフトは重ねて言うけれど、1万円するけれど(苦笑)ドラクエは、かつての権勢がやや衰えてきたとは言え。ブランドとしては、まだFFよりは生きてるし。老若男女(ろうにゃくなんにょ)たのしめる偉大なマンネリズムになってると思うので。

興味(きょうみ)があったら、みんなも是非に購入してみて。絶対面白いからさ。

さて、サマディー王國の所クリアしなくっちゃ。まだまだ先は長いぞ。ドラクエ11S。

じーじは手術終わったかしらぁ?

Posted by Futatsubashi on 6th 10月 2019 in Oculus Quest, み先生の出張ゲーム講座, ゲーム

みなの!!そう、それはみなの。野郎ども元気だったかしらぁ?晩安(Wanan)~。予約投稿(よやくとうこう)で、文はもう事前(じぜん)に打ってますからー。正確にはわかりませんのやんねー、けどもー。

じーじの手術は今頃はもう終わってるかしらねぇ?そう言いましたらー、みねぇ。Vader Immortal Episode 2とっくにクリアしましたけどもー。おもしろかったぁ。

1つ前日記でもいいましたけどもー。ストーリーみじかいですけどもねー、990¥まんえんですからねぇ。990¥にしてはグラフィック超スゴいのやんねー。

ただ少しフリーズや、ブラックアウト系のバグがあるかしらぁ。急いでリリースしたみたいですし、その内パッチでなおるでしょう。

ラスボスはそこそこ強いですからー、フォースの力を信じて頑張ってねぇ。

次のEpisode 3でおわりかしらぁ。1が5月の終わり、2が9月の終わり。そうすると3は来年のはじめくらいかしらぁ?楽しみねぇ。

あー明日も楽しい事あるかしらぁ?今日は良い事ありましたのー。