Archive for the ‘ゲーム’ Category

在有限時間內升級武器

Posted by Futatsubashi on 5th 7月 2020 in Oculus Quest, ゲーム, 日常

晩安~,我是二ツ橋陽輔.

在有限時間內升級武器.

“Sword of Gargantua”一周年記念武器.”朱雀”,”鳳凰”,”銃剣(Gun Sword)”

在水平升級工作期間.

晩安~。俺です、僕です二ツ橋陽輔です。

ソード・オブ・ガルガンチュアの一周年記念武器は、何とか期間内に朱雀と鳳凰Level10に出来たよ。

後、ガンソードだけだなぁ。

“Amazon”總是緩慢發貨“Oculus Quest”.

Posted by Futatsubashi on 5th 7月 2020 in Switch, 日常, 自分の話

晩安~,我是二ツ橋陽輔.

“Amazon”總是緩慢發貨“Oculus Quest”.一年前,我買了我的“Oculus Quest”.運輸被推遲了.

今回再次,發貨在被延遲.

這次,是給台灣重要家人的大學慶典禮物.我不討厭任何人,但是“Amazon”我有點令人沮喪.

晩安~。俺です、僕です二ツ橋陽輔です。

『Amazon』はいつも『Oculus Quest』をゆっくり発送しやがる。1年前も『Oculus Quest』を自分用に購入したけど、やっぱり発送が遅れたし。

今回も予定の納期が遅れてやがる(苦笑)

今回は台湾の重要な身内への大学祝いのプレゼントだよ?

ぼくは嫌いな人は絶対につくらない主義だけどさ、Oculus配送関係での『Amazon』にはいつも少しイライラする。

大切な人へのプレゼントが遅れると、そりゃあ少しはイライラしますよ。

給親人的禮物.如果禮物遲到了,我會有些沮喪.但是,“任天堂Switch”和”郵差包”將正確到達預定日期.

它使我放心了一點.

だけど、『Nintendo Switch』と『メッセンジャーバッグ』は予定通りに届くからね。 そこだけは、ぼくを少し安心させたよ。

“鄭翔祐”君,總是謝謝你.

そうだ『鄭翔祐』君、君はいつも気遣ってくれてありがとうね。

The Wonderful 101: Remastered

みなの!!そう、それはみなの。

へぇい、やろうども元気だったかしらぁ?哈囉(Hello)~。みはそこそこ元気。昨日はじーじの、ろくでないショタおじ聖誕祭をお祝いしてあげましたけどもー。

今日はじーじに頼んでまちにまっておりましたー、The Wonderful 101: Remasteredいいます、マスタードみたいな名前のリマスタードが手に入りましたのよお。

Wonderful 101(以下ワンダフー)はねぇ、みが子供の頃に遊びました(今も子供ですけど幼児のときに)ゲームでねぇ。

イラストコンテストで賞もとりました思い出深いゲームなの。そうなの。

みの孤児院『子供ハウス』の子供たち、茶々や、へんにゃんと一緒にあそんだ思い出のゲームなのやんねー。あの頃は楽しかったぁ。

まぁ、今も楽しいみたいな気分的気配ですけどもやんも

これね、賞もらいましたときにプラチナゲームズさんに贈呈されましたバッジ。そう、バッジ!今もウィユ(Wii U)のソフトと大事にしてありますのー。

あの頃よりも、みの画力は上がった。そう、上がったけれどもー。あの頃の思い出はそう、あの頃だけですものー。

これからリマスタード、楽しく遊ぶわねぇ。

天外魔境2

Posted by Futatsubashi on 24th 3月 2020 in ゲーム, 日常, 自分の話

晩安~,我是二ツ橋陽輔.在”天外魔境2″,幾乎沒有任何限制地複制了當時的表現.還復制了看起來像”德国纳粹党党徽(Harken Kreuz)”的日本”卍”字.

(※它在“Vita”的存檔版本中受規範.)

晩安~。俺です、僕です二ツ橋陽輔です。

さて、PC Engine Mini(PCエンジンミニ)の『天外魔境2』では、当時のパフォーマンスがほとんど規制なく再現されてるね。ドイツナチ党の紋章ハーケンクロイツに似た、日本の”卍”の文字も削除されていなかったからね。

(※Vitaのアーカイヴズ版では規制されてた)

我小時候的懷舊遊戲軟件”天外魔境2″.“天外魔境2”於1992年發行.說到1992年,我只有5歲.

那時,我的房子對我的教育很嚴格.但是當時所有的遊戲機都在我家裡.但是,不再有沒有嚴格和溫柔的媽媽…

僕の子供時代の青春。思い出のゲームソフト『天外魔境2』。これが発売されたのは確か1992年のPCエンジンの歴史の中では、比較的後期だったと思う。

当時僕の家庭は厳格でね、特にママンが厳しかったんだけれど。そんな家でも、家庭用ゲーム機だけは全機種揃っていたんだよね。そんなママンも今はもういないけれど…。

好吧,“天外魔境2”的故事.

這款遊戲故意營造出一種被外國人誤解的日本氛圍.世界上第一款使用“CD-ROM”的遊戲機“PC Engine”.

所以這個遊戲有很多聲音頻.當時,它就像一個動漫(Animation).當時我很興奮.

さて、天外魔境2の話。

このゲームはね、外國人からみた妖しい日本。間違った日本がテーマのゲームなんだね。PCエンジンは、世界で初めてCD-ROMによるゲームを出した家庭用ゲーム機。

今の光学メディアによる、声やムービー入ったゲームの最初のゲーム機。これはこれで、とても歴史的には意味のあるゲーム機だったんだよなぁ。

今見ると動画は秒間数コマで、まるで紙芝居(かみしばい)だけれど。当時はゲームで、声が出て大きな絵が動くなんて。まるでアニメを見ているようだったんだねー。

開始玩新的”どうぶつの森(動物的森)”

Posted by Futatsubashi on 21st 3月 2020 in Switch, ゲーム, 日常

晩安~,我是二ツ橋陽輔.我是男孩,但我有女孩的心,所以我開始玩新的”どうぶつの森(動物的森)”.

這是女孩的遊戲,但是男孩也玩.

非常开心.

晩安~。俺です、僕です二ツ橋陽輔です。僕はね、男の子だけれど、乙女の心を持っているから購入したよー。どうぶつの森の新作『あつまれどうぶつの森』!

3DSの時はかなりはまったもんなぁ。あの当時からこBlogあるけれど(苦笑)また、ドット絵職人やるかなぁ。

PC Engine Mini”到達!

Posted by Futatsubashi on 19th 3月 2020 in ガジェットレビュー, ゲーム

PC Engine Mini”到達!

啊啊,今天我是开心.

“PC Engine Mini”是80年代遊戲機的複製(復刻)品.

晩安~,我是二ツ橋陽輔.

開封之儀.

我喜歡消費類游戲機.特別是,這是複古遊戲機的重印.已經安裝了那個時代的58個遊戲.

我特別喜歡”天外魔境”和”スナッチャー”.

『PC Engine Mini(PCエンジンミニ)』が届いた!あぁ、僕は今とても嬉しい!

80年代を代表するコンソール機『PC Engine Mini(PCエンジンミニ)』。その復刻版がこれだね。

と言うわけで、晩安~。俺です、僕です二ツ橋陽輔です。早速ね、開封の儀を執り行いますよ。

僕はね、古いコンソール(コンシューマー)機が大好きなんだ。ファミコンも好きだったけど、PCエンジンはグラフィックがやっぱり80年代のゲーム機の中では飛び抜けていたね。

この、ミニには当時の58本のゲームが既に内臓されてる(当時のパッケージソフトは挿入出来ないけど)。欲を言えばラストハルマゲドンと、ビックリマンが欲しかったなぁ。

でも、天外魔境2とスナッチャーが入ってるだけで買う価値があったね。現物のソフトも持ってるけど、僕のPCエンジンメイン機のDUOはもうあんまり酷使したくないしね。

好啦太好了,Amazon!

Posted by Futatsubashi on 18th 3月 2020 in ガジェットレビュー, ゲーム, 日常

晩安~,我是二ツ橋陽輔.

好啦太好了,Amazon!“PC Engine Mini”明天到達!

我了擔心它不會在第一天到達.

我的會長公室擁有從過去到現在的所有遊戲機.

“ PC Engine Mini”是80年代遊戲機的複製品.

晩安~。俺です、僕です二ツ橋陽輔です。よし、よくやったAmazon!

『PC Engine Mini』が明日届くようだ!初日に届かないかと心配した。 自分の社長室には、過去から現在までのすべてのコンソールゲーム機があるからね。

『PC Engine Mini』は80年代のゲーム機のレプリカです。

この方向性

Posted by Futatsubashi on 15th 2月 2020 in Oculus Quest, ゲーム

晩安~。俺です、僕です二ツ橋陽輔です。最近は風邪を引いたりして大変でした。武漢風邪じゃなくて、普通のって言って良いのかもわかりませんがBインフルエンザです。でもね、ほら。俺、と言うか僕身体が弱いからね。

ただの風邪でも死にそうな程に長引いちゃってね。おかしいな、病院の個室から用があるとき以外ほとんど出てないはずなのに。病院の待合室か、見舞いの手下からうつったのかなぁ?まぁ、気にするほどじゃないしいいや。

ところで、ソード・オブ・ガルガンチュア。なんかこれ、VTuberさんかな?の、アニメチックな痛盾(いたたて)が実装されたので手に入れてきたんだけれどね。ほら?ソード・オブ・ガルガンチュアってさ、SAO目指してる割には、泥臭い男の戦いみたいなモデリングだったじゃん。

アニメチックな盾なんて世界観に合うのかなぁ?と思ったけれど。SAOの世界目指すのならこの方向性もいいと思う。春にはアバターのカスタマイズ機能も来るみたいだし、できればVRMの読み込みとか出来たら良いなぁ。VRoidも春には軽量化モデルのエクスポート機能も付くようだし。

Questに合うと思うんだよね。SAOっぽい世界目指すならね。てか、ソード・オブ・ガルガンチュアって、NPCがアストレア様だけなんでもっとNPCもほしいよね。ただストイックに戦うだけだからなぁ。面白いけどね。

この痛盾、前から見ると拳(こぶし)が光ってるエフェクトが出てるんだね。凝ってるなぁー。調べたらガルガンチュアの大使に任命されてるVTuberさん『水瀬しあ』さんと言う方らしい。

動画は見たことないけど、今度見てみようかなぁ。VTuberさんは僕は、ヒメヒナの青い方とかが好きです。はい(笑)え?ヒメヒナって女の子じゃないのかって?いやだな、俺限りなくホモ寄りだけれど本来バイセクシャルだよ?美しいもの可愛いものが大好きなんです。

それはさておき。

これ、盾も強化出来るんだ…。+10まで装備強化するの結構時間的に大変なんだけれど、やるしかないよなぁ。ライトソードも日輪剣も+10まで一応強化完了したしさ。

あっ、クリムゾン棍棒(メイス)はダサいんで、1本だけ取って+10にする手間暇(てまひま)はかけませんでした。だってさ、あれダサいんだもん。俺、昭和後期うまれのモボ(モダンボーイ)だよ?あんな棍棒ダサくってさ。

ライトソードひたすら集めて強化してた

Posted by Futatsubashi on 27th 12月 2019 in Oculus Quest, ゲーム

晩安~。俺です、僕です二ツ橋陽輔です。Oculus Quest相変わらず遊んでますよ。病院にずっといると身体なまっちゃうからねー。運動がてらにいいんですよ、PC接続いらないし。

と言っても、PCに接続しても良いんだよこれ。最近のアップデートで、OculusLinkが追加されて。PCとコードでつなげば、Rift相当にできるからね。

さて、そんなOculus Questね。ソード・オブ・ガルガンチュアのアップデート『テサラクト・アビス』が来てからはそればっかりやってダンジョンにこもってるね。

オンラインマルチでなく、ぼっちで(笑)Toruティーチャーか、みちゃんとでもやれって言われそうだけど中々時間がね。で、いつかティーチャー達とオンラインマルチやるときのために、ひたすらステータスと武器強化してた。

アドベンチャーモードは、ゲーセンライクなクエストモードと違って、RPGぽいのでSAOっぽくて楽しいなぁ。武器集め結構しんどいけどね(苦笑)

で、最近新しい武器。ブルーライトソードとレッドライトソードが実装されたんだけど。まぁー、明らかにSTAR WARS便乗の武器なんだけれど(苦笑)効果音もライトセイバーぽいし、これエンチャントすると光るんだよねー。

格好良いな。

これ投げるとブーメランみたいに自分のところに理力(フォース)の力で戻ってくるしね。投擲(とうてき)武器としても最適(さいてき)なんだよね。

無限の悪のパワーを思い知れーーーーっ!

ただ、武器の強化システムがないクエストモードではブルーとレッド1本ずつゲットすれば良いんだけれどさ。武器の強化システムがあるアドベンチャーモードだと、この武器が手に入るイベント期間に何本手に入れられるかなー。

出来れば、沢山手に入れたいなー。ソード・オブ・ガルガンチュアの武器強化システムは、韓國産MMOみたく、失敗こそないから安心だけど。素材にした方の武器が消えるのは同じだからね。

ソードゲットのために長時間VRゴーグルかぶってダンジョンにこもってる。いくら酔いにくいOculus Questでも、ちょっとだけ俺酔った(苦笑)しんどい…。

でも、おかげでレッドライトソードの強化Levelが4、ブルーライトソードの強化Levelが6になりました。レッドの方が低いように思えるけど、武器の基本値はレッドの方が高いからね。

シスの暗黒卿になれるように頑張る。

ごく普通の鹿のゲーム

Posted by Futatsubashi on 26th 12月 2019 in み先生の出張ゲーム講座, ゲーム

へぇい、やろうども元気だったかしらぁ?哈囉(Hello)~。みはまぁまぁ元気な感じですのやんねー。昨日は、車椅子のサンタさんがやってきましたけどもー。

みたちの目の前で刺客(しきゃく)に襲われてましたわよぉ。最近のサンタさんって、武闘派(ぶとうは)なのねぇ?そうなのねぇ?

み、おったまげたわぁ。

サンター早く刺客をやっつけてー、プリーズ!プレゼントプリーズミー!ちっ、サンタの奴なにを手間取っているのかしら?早くしろー間に合わなくなっても知らんぞー!byベジータ王子

まぁ、プレゼント貰えましたからそれで良いんでますけどもー。そう言いましたらねー、プレゼントと言いましたらー。これ!

みが前に出資(しゅっし=お金を投資すること!)していましたー、ごく普通の鹿のゲームが出資者向けにβ版リリースされましたぁ。

わぁ、クリスマスプレゼントだわぁ。うれしいわぁ。これね、楽しそうなゲェムなのよねぇ。ウチにいる小さい赤ちゃん達も。画面を見せただけでー。

もきゃーーーーっきゃっきゃっ!あぶふーーーーっ!ぷふーーーーっ!

と、吹き出す。おもしろおかしいゲェムなのよねぇ。みは、真っ先に目を付けてて投資してましたのー。Steamのゲェムみたいねこれね。モバスタで出来るかしらこれ、出来ないならデスクトップ出さないとだわねぇ。

あっ、出来るみたい。安心してインストールしましょ。おしゃれなイメージ画像(がぞう)ねぇ。おしゃれだわぁ、おしゃれだわぁ。ただただ、すごくすごいおしゃれだわぁ。

ポップでトレビアンでエクセレントな西海岸(にしかいがん)の昼下がりを感じさせる、優雅(ゆうが)かつ気品(きひん)にあふれるイメージ画像。

まぁ、そんなことはこれっぽっちも思っていませんけれども。あっ、思ったかも知れないわね。気がしただけですけども

冷静(れいせい)に考えたら頭おかしいわ。このゲェム。でもー、赤ちゃん達よろこぶってことは、そんなに悪いゲェムじゃないわこれ。

あっ、そう言っておりましたらインストールおわったみたいな感じしますのやんねー。みスイッチオーン!

きゃあーっ、鹿のタイトル画面が現れたわぁ。そう、それは現れたみたい。現れたのやんねー。現れたのよ?

この画面、文字が大きくてわかりやすいわねぇ。鹿のクビをグリグリのばしたりして、タイトル画面だけでも遊べますわよぉ。そう、それはクビが伸びますのやんねー。

クビがのびるなんて、ほらあれストリートファイター2のインド人とか、ドラゴンボールのグリーンナメックみたいですてきねぇ。

そうだわ、ゲェムが届いたら。みは確認(かくにん)しなきゃいけないことがあったんだったわ。それはこれ!

スタッフクレジットに、きちんと”みの名前があったわ出資したものね、あってくれないと困りますのやんねー。良かったわぁ。そう、良かったわぁ。

うれしいわぁ。うれしいみたい?たぶん、そううれしい。

鹿ゲェムに名を残した女、それがみ。二ツ橋みなのよ。まぁー、鹿のゲェムだものねぇ。こんなことそうそうないわよ。いい思い出なのよー、きっとそうなのよー。たぶんそうなの、そうに決まっているの。

ゲームは380MBくらい。割と節約家(せつやくか)な感じしますのやんねー。ローポリゴンですけれどもー、鹿のゲェムには、このローポリゴンな雰囲気(ふんいき)がとても似合ってます雰囲気いたしますのー。

色使いとセンスもクールな感じしますわねぇ。み、イラストレーターですから参考になるわぁ。おしゃれだわぁ、おしゃれねぇ。おしゃれみたい?

スタート地点にデカい牛がいるわね。操作方法は簡単(かんたん)みたいですけれど、これキーボードいるわねぇ。

いま、出先(でさき)でモバイルスタジオ(Windowsタブレット)だから。あとでじっくり遊んでみるわぁ。Bluetoothキーボード持ってきてないのよねぇ。

あー明日も楽しい事あるかしらぁ?今日は良い事ありましたのー。こんな楽しい鹿のゲェムを、開発者の人はありがますの!みうれしい。

からかい上手の高木さんVRの返礼品が来た

Posted by Futatsubashi on 20th 12月 2019 in Oculus Quest, ガジェットレビュー, ゲーム

哈囉~。俺です、僕です二ツ橋陽輔です。Crowdfunding(クラウドファンディング)でね、出資していた『からかい上手の高木さんVR』の返礼品がね、届いたんですよ。

これね、Toruティーチャーも出資していたからゲームが今から、2人して楽しみなんですけれどね。返礼品は別にいいから、早くゲーム出してくれ!(苦笑)

てか、こう言う箱とか袋が届くと最近はこう…。KING(キング)様の件があるからさ、また下着が届いたのかと不安になるな(苦笑)

しかしなんだろ、バッジやクリアファイルはともかく。Tシャツは使いどころに苦しむな。こんなん着てたら間違いなく変態じゃん?(苦笑)

ルル子には、このTシャツの上に。1つ前の日揮の、あのアラビアンナイトぽい金のハーネスみたいなやつ付ければ似合うんじゃね?って言われたけど(苦笑)

いやいやいやいやー、待て待て待て待て(苦笑)あれ着るなら白のTシャツの上に着るより、男らしく素肌に着るぞ?(苦笑)

てか、この高木さんの作画と言うかモデリング。原作やアニメの高木さんよりやや幼い感じのするモデリングだなぁ。

これはこれで悪くないのだけれどね。てか、出資したのは良いけど、こんなにグッズもらってどうするんだって話ですよ(苦笑)

でもまるで後悔はしていない。

THE CLIMB

Posted by Futatsubashi on 7th 12月 2019 in Oculus Quest, クリムゾン・S・テディ, ゲーム

晩安~.我是泰迪緋紅(Crimson.S.Teddy).
晩安~。クリムゾン・S・テディです(泰迪緋紅)。

ガルガンチュアのアップデートも面白いんですけれどね?Oculus Questで、もう1つ面白いゲームを買ったんで紹介してみたいと思います。それが、このロッククライミングのゲーム”THE CLIMB“です。ロッククライミングって言う地味な題材(だいざい)なんだけれどね。

VRだから、逆に下界(げかい)が見える恐怖というか。落ちたら即死?みたいな?あっ、即死とは即座に死ぬことを言います。

それはさておき。

このゲーム、肩が疲れちゃうなぁ。岩の出っ張りに、落ちないように捕まっていなくちゃあいけないですからね^^;;;;買う時に、スペック表には『座ってプレイ』表記もあったんですけど。

腕を大きく延ばさないと届かないところがあるから。実質立ってプレイの方が楽なんですよねー(苦笑)半身不随(はんしんふずい)の僕には辛いゲームです。うん。

でも、グラフィックは岩場のテクスチャはともかく。風景のグラフィックは十分綺麗だし。面白い部類のゲームになりますよこれ。

ただ主人公の手が、VRだから見えてるんですけれど。手だけでも既(すで)にバタ臭いとわかる、欧米デザインなのが少し難かな(苦笑)

予想に反して結構面白いんで。大作ゲームの息抜きに、この年末プレイしてみては如何(いかが)でしょうか?

アリゾナサンシャイン

Posted by Futatsubashi on 6th 12月 2019 in Oculus Quest, み先生の出張ゲーム講座, ゲーム

みなの!!そう、それはみなの。野郎ども元気だったかしらぁ?早安(Zaoan)~。みはねぇ、最近インタァネットの世界に上がってこなかったですけれどもー。イラストとかねぇ、いっぱい描いてたりしてましたからなのやんねー。

ただいまですの。

じーじが、ソード・オブ・ガルガンチュアのテサラクト・アビスやってますみたいですけどもー。みもテサラクト・アビスやってますわよー。

でもー、それの日記は次書くといたしましてー。今日は、これ!そう、ゾンビのOculus Questゲェム。

『アリゾナサンシャイン』

これはねー、Oculus Questのストアのゲェムの中ではかなりお高いですわよー。東京クロノスやー、ラストラビリンス位お高い!3900円位しましたかしらー?3500円だったかしらぁ?とにかくお高いの。

コストパフォーマンはいいのかわるいのかー、ちょっとまだゲェムはじめたばかりだからわかりませんわねぇ。

とにかくー、銃でゾンビをパァンパァン!って、打ち首獄門市中引き回し上死刑にするゲェムみたい。グラフィックはぁ、まるでPS2みたいですけれどもー。Questに最適化(さいてきか=調整すること!)されてますみたいでー。

割とゴーグル被ってますときは気にならないのやんねー。むしろVR中ですとー、そこそこきれいに感じますみたい。ただー、ちょっと慣れないと酔いやすいかも知れませんわねぇ。

このゲェム、少しコツがあって銃の弾数(たまかず)を節約(せつやく)しますにはー。ゾンビの頭にぶっぱなす方が効率良いみたい。

うまく頭にあてますとー、ゾンビ一撃(いちげき)で即死(そくし)!即死とはー、即座に死ぬことを言いまぁーす。なんて、じーじみたいな前置きは良いかしらぁ?とにかく頭よ頭を狙うの!

ヘッドショット!

身体(からだ)を狙ってもー、ゾンビ何発か当てないと死なないものー。

へぇぃ!頭よ!パァンパァン!

あー明日も楽しい事あるかしらぁ?今日は良い事ありましたのー。

あぁ、そうだったわ。わすれてたわぁ。アクリルブロック出たから、お前たち良かったら買ってちょうだいませね。

https://marudeyumemitai.booth.pm/items/1704732
(Vol.1クリムゾン・S・テディ)
※上記販売サイトになります。

https://marudeyumemitai.booth.pm/items/1704750
(Vol.2内閣特別調査室室長Toru)
※上記販売サイトになります。

■武装決起SAGAアクリルブロック

01.Crimson.S.Teddy(赤)

02.Teacher Toru(青)

4800¥(税別)

テサラクト・アビス

Posted by Futatsubashi on 6th 12月 2019 in Oculus Quest, クリムゾン・S・テディ, ゲーム

晩安~.我是泰迪緋紅(Crimson.S.Teddy).
晩安~。クリムゾン・S・テディです(泰迪緋紅)。

楽しみにしていた、大型アップデート。ソード・オブ・ガルガンチュアのアドベンチャーモード『テサラクト・アビス』が実装されたんで早速遊んで来ました。Oculus Questのお話です。はい。

今までのソード・オブ・ガルガンチュアがこう、ストイックな遊びだったので、こう言うRPG的遊びが追加されると嬉しいと言うか。やっと、どんどんSAO(ソードアートオンライン)っぽくなってきましたよね。スキルとか、取得武器(しゅとくぶき)の選抜とか考えるのは良い感じです。

ロビーのテクスチャ少し良くなりましたか?今まで、ソード・オブ・ガルガンチュアのステージのテクスチャとか味気ないものが多かったから、グラフィックが綺麗(きれい)になるのは良い事ですね。

シングルクエストモードの時はなかった焚き火もロビーにあったりしてね。雰囲気あるんですけれど。ロビーにデカデカと、テサラクト・アビスのタイトルロゴが映ってるのは少し引いちゃうな…僕^^;;;;

後このモード、テンポ感がノーマルモードよりあるんで、サクサク進む。ついでにサクサク死んだりもしちゃったりなんか、しちゃったりするわけですけど(苦笑)はい。

武器の合成や、若干の運要素もあったりしてね。RPGはこうじゃなくっちゃね。後は、セリフ喋るNPCやガルガンチュア以外のボスもいたりすると良いですけれどー。

欲を言い出したら、キリがありませんからね(苦笑)

敵は、シングルモードよりは弱い感じで爽快感あって良いですね。重ねて言いますけど、今までがストイック過ぎたんですけれどねー^^;;;;シングルモードはちなみに、ずっと65面で詰まってます。

あそこクリア出来る見込みがありません僕には。

て言うか、ステージやっぱり若干シンプルすぎる色合いから、テクスチャやその他が綺麗に豪華(ごうか)になってますよね。これね。Sairentoや、Vader Immortal があれだけグラフィック頑張ってますからね。ガルガンチュアのQuest版にも、これからも頑張って欲しいです。はい。

序盤の階層(かいそう)は1撃(げき)2撃で敵が沈んでいくんでほんと楽しいです。その分素早く動けるんで、少しだけノーマルモードより酔いやすいですけれどね(苦笑)

テンポよく敵さんが現れていくなぁ。シングルモードだと強い重騎士も序盤ではサクサク死んでくれますからね。でもまぁ、後半はこっちも武器やステータス足りなくてサクサク死ぬんですけれどもね…^^;;;;ははははは…。

1階層クリアごとに、ルートを自分で決められる要素やルーレットなんかも運要素あって悪くないです。こう言ったRPG的なモードには特に。あとはあれ、アバターのカスタマイズ機能や、自分のお家モードとかあると本と嬉しいんですけれど。

少し遊んだだけだけれど、満足(まんぞく)でしたぁ。クリスマス限定の武器も手に入れたしね。ツリーを模(も)したランス(槍)なのかな?

ネタっぽい気がするけど、ハロウィンやクリスマスみたいな季節限定物はねー。RPGには大事だよね。皆さんもソード・オブ・ガルガンチュアのアップデート『テサラクト・アビス』楽しんでみてくださいねっ。

アラゴかな?

Posted by Futatsubashi on 2nd 12月 2019 in Oculus Quest, クリムゾン・S・テディ, ゲーム

晩安~。いや、早安かも知れませんよね?時間帯的に。そゆわけで、クリムゾン・S・テディです(泰迪緋紅)。Oculus Questのゲーム、忍者伝説or忍者レジェンズ(日文)、忍者傳說(中文)、Ninja Legends(英文)最後の面まで行けたんですけどね。なんだろう?このボス…。

鎧伝サムライトルーパーにいそう

妖邪大帝アラゴかな?まぁあれですよね、間違いなく天空戦記シュラトの方のデザインじゃないですよね。えっ?話がわからないですか。僕、ショタ爺ですから…。わからない場合は、お父さんお母さんに聞いてみて下さいね。

今なら、Googleでググる(検索)すると言う手もありますよ。

で、この妖邪大帝アラゴさんなんですけれどね。その前のステージに出てきたボスより実は弱かったりします。アラゴさん戦の1ステージ前で手に入る”薙刀(なぎなた)“がチート兵器だったりしますんで。

薙刀を手に入れるとですねー、簡単(かんたん)に倒せちゃんですよこれが。はい。薙刀は前に突き出すと、刃が当たっている秒数分だけ相手のHPをゴリゴリ削ってくれるんでスゴいです。

このゲーム、基本的にはSairentoよりはリアル忍者寄りの挙動のゲームなんですけれど。この武器だけ、ゲームがSairentoになったかのような強力な武器なんだねぇ~。

とりあえずクリアはしたんですけれど、まだまだ難易度を変更したりして楽しめそうなんで。このゲームも楽しんでいきたいと思います。再見。

Vader Immortal Episode 3

Posted by Futatsubashi on 22nd 11月 2019 in Oculus Quest, クリムゾン・S・テディ, ゲーム

哈囉~.我是泰迪緋紅(Crimson.S.Teddy).
哈囉~。クリムゾン・S・テディです(泰迪緋紅)。

Vader Immortal Episode 3出てたよー。5月か6月だっけ、Oculus QuestのロンチにEpisode 1が出て数ヶ月。ようやくラストエピソード、全部揃ったね。ラストエピソードだけあって、短くても尺はまきまきで全エピソードで一番面白いです。

エピソード2の時みたく、謎に詰まるパートも僕的にはなくて。戦闘シーンが多かったので満足です。なにより、エピソード3はネタバレはしませんけど。ある箇所でベイダー卿と戦えますからね。

それだけで僕、ワクワクなんかしちゃったりなんかしちゃったりしました。はい。

でも実はベイダー卿よりも、戦闘機や敵の大軍やら。その他大勢の敵の方が強かったんですけれどね^^;;;;

このVader Immortal、1本のゲームの長さが短いってレビューが多いんですけれど。10$(990¥)ですからね。これが3本まとめてPlayして、30$(2980¥位に日本のOculus Storeだとなるんでしょうか?)なら、そこそこのボリュームだと思うんですよ。

なので是非、今後はこの3本を1本にまとめたソフトが欲しいですね。欲を言えば、3本買った人にはバンドル版無料で欲しい所ですけれど。無理なら、また買い直しますので。

是非とも1本にまとめたVerも出して下さい。お願いします(苦笑)

今後もこう言うシリーズ、Ocularスタジオさんには出して欲しいなぁ。って、僕思っちゃったりなんかしちゃったりするわけです。はい。

クリアはしましたけど、ドージョー(道場)モードもやらなきゃだし。まだもう少し遊べそうです。ドージョーも、3エピソード分で統一したVerが欲しいですよね。うん。

短いけどね、面白かったですよー。英語わからなくてもなんとかなりますし、なによりグラフィックがすごく良いから。Oculusの代表的なおススメソフトだと思います。はい。

ラストラビリンス&狼と香辛料VR

Posted by Futatsubashi on 16th 11月 2019 in Oculus Quest, クリムゾン・S・テディ, ゲーム

哈囉~.我是泰迪緋紅(Crimson.S.Teddy).
哈囉~。クリムゾン・S・テディです(泰迪緋紅)。僕の中の人の、身体(からだ)の具合(ぐあい)があいかわらず悪いのであんまりSwitchやPS4はやれてないんですけれど。

スタンドアロンのVRは良いですね、寝たきりプレイも出来るから。

そう言うわけで、Questのソフトはあいかわらずコレクションしてたんですけれど。最近は、日本のソフトハウスさんから。立て続けに、”ラストラビリンス“と”狼と香辛料VR“がリリースされてたんで両方とも即購入しました。

割と両方とも値段は高めなんですけれど(日本のソフトハウスさんは比較的その傾向(けいこう)があります)、それが別に悪いと言ってる訳じゃなくて。値付けもべらぼうじゃなかったら、ソフトハウスさんの自由だと思うんですよ。

ラストラビリンス3990¥、狼と香辛料VR2490¥です。

まぁ、それでもコンシューマーのパッケージソフトからしたらだいたい半額ですしね。とりあえず、日本のソフトハウスさんのソフトは、まだVRに少ないので。”僕は“買って、日本のソフトハウスさんを支援しますね。

物事(ものごと)を考えるときに、この僕はって考え方は大事で。どんな主義主張にも完全に正しい事も、完全に間違った事もないですからね。さて、以下”僕の”所感。

まず、ラストラビリンスは言語選択がいっぱいあって良いですね。上下左右どこを見ても言語選択(苦笑)力強い画面だなー、僕少し笑っちゃいました。

でもこれ、このゲームの仕組みだと言語選択はあんまり意味をなさないような…。テキスト部分も少ないですしね。さて、肝心(かんじん)のゲームは、こうなんだろう。往年(おうねん)のMystとか、Dの食卓を彷彿(ほうふつ)させる感じのゲームですね。

判断を誤るとすぐ死んじゃう所とかもそれっぽいですね。今のゲームになれてると、不親切とか、残酷(ざんこく)とか言う意見がでちゃうのかなぁ?老害にはなりたくないんですけれど、ショタ爺の僕からしたら、懐かしい感じがして好きですよ。

ほら、すぐ死んじゃう所とかVRに凄く合ってるじゃないですか。自分目線で死んじゃうの(笑)どういう風に死ぬかは、すべてこれネタバレになっちゃうんで、自分でお確かめください^^;;;;

しいて難があるとすれば、そう言ったタイプのゲームなんで。当時もMystとか、Dの食卓、あるいはアローンインザダーク?あぁ言ったすぐ死ぬ系ゲームが苦手だった人からは賛否がありそうですね。でも、否の部分もそれはそれで人の意見ですから。尊重(そんちょう)はしつつ。

でも、試してみたら意外と自分と合うなんて事もあるかも知れませんよ。食わず嫌いせずに、食べてみたら良いんじゃないかな?って、僕は思っちゃったりなんか、しちゃったりなんかするわけです。はい。

パズル要素はこのゲーム高いんで、結構頭を使うんで。詰むところでは割と詰みやすくはあるんですけれど。VRゴーグル自分は被ってますからね、いったん外すか、自分の鼻のところのわずかな光からスマホみて、ネットで調べると言うのも面倒くさいんで。

詰むと本気で詰みやすいんですけれど、それもまたね。あの時代のゲームはインターネットで調べるのも、黎明期(れいめいき)でままならない部分もあったんで。それを思い出しつつ、是非ノーヒントで(笑)詰んだら詰んだで、それでいいじゃあないですかぁ。

思い出した頃にまたやるんですよ(苦笑)

好き嫌いが激しくなりそうなタイプのゲームだなと思いつつ。僕には、割と合いました。ラストラビリンス、万人受けのゲームではないと思いますけれど、僕はおすすめするんで是非とも、召し上がってみて下さい(苦笑)

で、次にようやくQuest版がリリースされた、狼と香辛料VRなんですけれど。なにやら、普段からTwitterみてたら、申請手続きでゴタゴタしてたみたいですね^^;;;;手際が悪かったのかな?(苦笑)インディーズでも、特に小さいところのようですし。

僕、狼と香辛料は原作もアニメもみてないんですけれど。それでも楽しめますかね?と、言うわけで試してみました。

これはー、うーん…。”VRアニメ“として、捉えるか”VRゲーム“として捉えるかで判断が変わってきそうな評価に僕はなります。前者なら、ファンアイテムとしてありかな?

後者として捉えた場合は、あまりにも短いです(苦笑)後、前者および後者。どちらのパターンで考えても、若干2490¥は、コストパフォーマンスが悪いかも知れませんね^^;;;;いや、商品をコストパフォーマンスだけで語るのもどうかとは思いはするんですけれど、それでも…。

あと、アニメも小説もみてないから話の筋がみえなかったんですけれど。このロリ婆的な話し方をする狼さんと、主人公がずっと旅をしている。そう言うお話だと言う認識(にんしき)で良いんですか?これは。

僕のティーチャー、Toru先生によればいくつかVR中にフラグ分岐があるそうなんですけど。みてるだけでも終わるからこれ普通に(苦笑)全クリアまでに、正味30分くらいかな?感覚だと。なので、VRアニメとしてみた場合は評価また変わるんでしょうけれどね。

ただなんだろう、勿論(もちろん)評価出来る部分もあるわけで。モデリングや、芝居の動きなんかは丁寧(ていねい)に造られてますよね。インディーズとは思えないくらいに丁寧。物量だけ、価格に対する見通しが甘かったのかな。

それと、Storyが終わる瞬間に起こる、狼さんの”ある仕草“が、VRではベタな表現とはいえ、なかなか良い感じでしたね。はい。

惜しむらくは本当にボリュームだけ、ここなんとかしないと。特にOculus Questは、プレイ総時間2時間未満だったら、14日間返品システムがあるから^^;;;;悪い人に悪用されちゃいそう(苦笑)2時間あったら、余裕でクリアできちゃいますもん。多分。

とはいえ、僕は日本人でもありますからね。2本とも、なんのかんの言っても楽しませて頂けましたよ。次に来る日本のVRゲームで楽しみなのは、高木さんVRと、スペースチャンネル5VRかなぁ。

あぁー、VR以外にもSwitchのドラクエ11Sゴージャスや、PS4のデススト。クリアしなきゃいけないものが山積みです(苦笑)頑張らなくっちゃいけませんね。身体弱いけれど。

Sairentoに新マップ(DLC)来てましたね

Posted by Futatsubashi on 10th 11月 2019 in Oculus Quest, クリムゾン・S・テディ, ゲーム

哈囉~.我是泰迪緋紅(Crimson.S.Teddy).
哈囉~。クリムゾン・S・テディです(泰迪緋紅)。僕の大好きなOculus Questゲーム”Sairento“に、新マップのDLC(290¥)が来ていたんですよ。僕ここ数日ちょっと風邪を引いて喉(のど)が痛かったんですけれど。とりあえずダウンロードだけはしました。

風邪なんで、まだ1回しか遊んでいないんですけれど。グラフィックがまた一段と良くなってる。このメーカーさんはQuestへの最適化(さいてきか)頑張っているんだなぁ。僕、感心なんかしちゃったりしちゃいます。はい。

全体的にテクスチャが良いものに貼り替えられてますよね。

このマップなんですけれど、前回のビルの屋上と同じで野外マップなんです。ネオトーキョー(東京)の、妖しい夜景が見れて格好良いですよね。結構お気に入りのマップですここ。はい。

後あれなんですね?僕の知らない内に、武器にもLevel制が付いたんですね。これで武器のLevelも上げて楽しめるので良い感じなんですけれど。後は本当にStory Mode(ストーリーモード)が付いたらなぁって。

Sairentoまだまだ楽しめそうですよね。はい。さて、風邪なんで僕はもう寝ます。喉が激しく痛い^^;;;

Toru Teacherが写真見せるから…

Posted by Futatsubashi on 7th 11月 2019 in Oculus Quest, ゲーム, 日常, 自分の話

晩安~。俺です、僕です二ツ橋陽輔です。昨日ハングアウトのメッセンジャーでToruティーチャーが、LINEのロッテリアクーポンの画面見せてくるから…。無性にその画像のバーガー食べたくなって。

晩御飯を抜いて、今日。手術後の定期検査の後にロッテリアで食べてきたよ。結構美味しかった。たまには、マクドナルドやモスバーガー以外のハンバーガーショップも利用してみるもんだねー。

ハンバーガーってよりは、ハンバーグの味がした。マクドナルドよりは、お値段二倍高かったけどたかが1500円かそこらでしょう?僕セレブ(Celebrity)だからねっ!(苦笑)

でも、この絶品バーガーとやら。結構お腹にたまるんだね…。昼間食べたのに、結構この時間(投稿時間)でも苦しい。

こんなに食べて体重増えないなんて変だなぁ…。太りたいなぁ…。どうすれば健康的に太れるんだろうね(苦笑)嫌みか!と言われるときもあるけれどさ。そうじゃないんだよ。

こないだも、寒くなってきたから風で飛ばされそうになってさ。線路の方に飛ばされていって、望まぬ自殺になりかけたしさ(苦笑)軽いは軽いで、軽すぎると辛いことがいっぱいあるんだよ(苦笑)

そう言えば、ビートセイバーで。最近S判定が出るようになって来て嬉しい。ビートセイバーさ、フレンドが自分の得点塗り替えるとスマホに通知が来るんだけれど。

最近はToruティーチャーから、僕の点を塗り替えましたって通知がよく来てさ。ティーチャーと、得点塗り替え合戦やってる(苦笑)いやー、VRって本当に運動に良いもんですよねー。うん。

ソード・オブ・ガルガンチュアのイベントでも、クリムゾンミドルソード取れたしね。満足。身体は相変わらず弱いけれどさ、今日も頑張って生きてます。はい。

ゲボ吐きそう

Posted by Futatsubashi on 28th 10月 2019 in Oculus Quest, ゲーム

哈囉~。俺です、僕です二ツ橋陽輔です。手術後の体力の低下を防ごうと、病室でVR Gameしてるんだけれど。しんどくてしんどくて、ゲボやら血だとか吐いてしまいそう。

耐えきったし、しんどいけど楽しかったは楽しかったんだけれどね。さっきやってたのは、忍者伝説or忍者レジェンズ(日文)、忍者傳說(中文)、Ninja Legends(英文)ね。

前にやった時はクリアできなかった、洞穴(ほらあな)みたいなところに鳥居がある面(Stage)。なんだか今日はクリアできたから、結果オーライなのかな?

このゲーム、俺が大好きなゲームSairentoよりも難しいよ。ガルガンチュア寄りの挙動というか、エンタメ寄りはシミュレーター寄り(苦笑)

でも、洞穴の鳥居面をクリアしたら、今度は夜の京都みたいな面。全部で何面あるんだろう?しんどい…。ゼェゼェ、こっちはね?病人なんですよ。

って、ゲームに文句言ってもしょうがないんだけれどね。ガルガンチュアも、このゲームも大振りで刀振らないと、敵に大きなダメージ入らないからなぁ。

年中借りてる病室は離れで、個室だから良いんだけれど。端(はた)から見たら絶対不審者(ふしんしゃ)だろうなぁー。ゴーグルかぶって「キエエエエエエエーーーーっ!」言ってる奴がいるんだぜ?(苦笑)

今日は結局3面くらいクリアできたのかな。俺大満足(笑)このね?新しく手に入れた爪が強いの。爪、すなわちクロー!

「さぁ!かかってこい!虎の穴の死客ども!この二ツ橋陽輔のゴールドフィンガーの力をみくびるな!?キエエエエエエエ!アアアアアーーーーっ!」

シュバシュバ!キエエ!

まぁ、実際こう言う台詞や雄叫びをあげてプレイしてたから痛い大人だよなぁ。大人と子供の違いってさ、一体全体(いったいぜんたい)なんなんだろうなぁ?(苦笑)

でも、爪は個人的には日本刀よりは使い易い。俺、やっぱりねこういう武器の方がゲームでも、リアルでも合ってるみたい。

スローイングナイフとかね、爪とか。奇策を用いて、スピードで勝負する武器の方がね。身体が悪いから、持久力ないから自分。長期決戦になる振りなので、大剣とかそう言うのは合わないんだよね。

ゲームでもリアルでも、HP少なくてスピード依存だからステータス(苦笑)変装の麗人で、スピード依存。ベルクカッツェかなにかかな?まぁ、カッツェよりは格好良いし、なによりショタ爺属性持ちなので”可愛いけどね!

あ、この大名か武者みたいなの強くて、硬くて嫌な敵です。でも、必殺技ゲージ使う弓攻撃だとすぐ死んでくれるのでありがたいんですけれどね。

弓攻撃での狙撃ポイントが大事なゲームですねこれ。ちなみに、俺は狙撃も得意ジャンルなんです。体力を大幅に消費させるスタイルの戦い方でなければね。

奇策を用いて、素早く敵を倒す方は得意なんです。だから、ガルガンチュアでは、俺リアルの体力もゴリゴリ体力削られて苦手なんですよね(苦笑)でも、ガルガンチュアも、プレイしてて楽しいから、苦手でも頑張るんですけれどね(苦笑)