Posts Tagged ‘Android’

進行状況とかなのよ(エロいシーン)

Posted by Futatsubashi on 6th 5月 2017 in み先生のお絵描き, ゲーム, ゲーム製作

へぇい、やろうども元気だったかしらぁ?ゴールデンウィークはみ、かしわもちを3個も食べたわ!そう、食べたの!連休言います、お休み続く日はみんなお出かけしたり、ゲェムしましたかしら?

みは、お出かけしたりゲェムしましたのやんねー。ゲェムは、スイッチのe-shopでお安い奴買いましたぁ。そう、それはこれ!

ブラスターマスターゼロ!
これねぇ、980円まんえんでとってもコストパフォマンいいみたい。

ボロい!
主人公がイケメンなのが良い思いましたのやんねー。途中で出てくる女の子もいい雰囲気の作画みたい雰囲気的気配予感。

ゲェムは、ファミリコンのゲェムみたいなレトロ雰囲気ですのやんねー。みは、バーチャルコンソールや、ショベルナイトで慣れてますからー。ガンガン進めますの。

980円なのに、そこそこボリュウムあるみたい。
そう、それはとてもお得なことなのよー。

今ならダウンロコンテンツも期間限定無料みたい。ガンヴォルト言いますイケメンがプレイアブルキャラクタァとして追加されますのやんね。

そうそう、造ってますゲェムの進行状況のお話だったわねぇ。話さなかったら、タイトル詐欺になってしまいますわねぇ。暖かくなってきましたから、おてても寒くなくなりまして。割とそこそこ進んでますわよー。

今は大人向けのエロいシィンを造ってるところかしらぁ。上のサンプル画像、ゲェム中はアレな所にはモザイクかけておきますけれどもー。ツイッタァ(Twitter)やブロロ(Blog)で、エロい過ぎるのもあれですから。きちんと、ギリギリでトリミングしておきますわねぇ。

1枚うまれたてのバンビみたいなポォズの画像は斜めにトリミングは難しかったから、サンプルの垂れ幕、上からレイヤーかけておきますわねぇ。

とりあえず、大人向けのシィンがあるのが完全版で有料。大人向けのシィンがない簡易版が無料。大人向けのシィンはないけど他は簡易になってない普通版が有料。

そういう感じで行く予定なので、よろしおねがいますの。

絵も、ガンガンリテイクしてますの。

上の、主人公の驚いたお顔の変顔も。修正前はなんとなくどことなくパースが不安なります感じだったから、清書して修正しましたの。

前にも、み。お絵描きが上達しますコツを話しました時に書きましたけれども。直感的に不安を感じた時は、だいたいその直感は正しいですから。自分の絵を見て、どこがとは言えないけれど、不安に感じた時は。

その不安の種がなんなのか、さぐります事。それはとても大事、そう大事なことなのよー。

さっきの、うまれたてのバンビみたいなポォズもそうね。

修正前は、なんとなくどことなく変だったから。清書して、修正しましたけどもー。この不安の原因はだったわねぇ。

修正前は、目が大きすぎたのよねぇ。後、描いてます時は人間気付きにくいものですからぁ。不安を確認する時は、まず描き終わってから客観的に見てみます事おすすめねぇ。

描いてます時には見えなかった事、見えてきますから。

そう言う訳で、ゲェムの制作は進んでますわよぉ。背景もどんどん描き下ろしてますけどー、寧ろ人物より背景の方が禿げ上がりそう。

定規沢山かけますの大変なのよねぇ。

とりあえず、ゲェムのスペックはフルHDで、アニメェションや3Dムウビィも一部入れましたから少しあがったかしらぁ。もう少し待っててねぇ。

ゲェムの話はこの辺にしましてー、ここでお前達に絵を1枚差し上げますわよぉ。なんとなく、みが気まぐれで描いた。

刀剣赤ちゃんダーインスレイブちゃんよ。

IQ300で、敵をぶち斬るつよぅい赤ちゃんの設定。悪は地獄の果てまで牛裂きねぇ。

最後になったけど、最近みのアンドロータブブ(Android Tablet)のホーム画面リニューアルしたわよぅ。

こんな感じ!

いつものNOVA Launcherで造ったわぁ。あー、今日も楽しかったぁ。あー明日も楽しい事あるかしらぁ?今日は良い事ありましたのー

帰ってきた、み先生の出張Androidイラスト講座1

Posted by Futatsubashi on 3rd 12月 2015 in み先生のお絵描き

【本日の登場人物】
●み先生/こよなくゲームを愛する女の子幼児。その腕前は、かつてのプロ格闘ゲーマー井之上に迫り。二ツ橋陽輔及び、サモア支部長を一部凌駕するとかしないとか。そのゲーム潜在能力は超次元。

今回はAndroidでお絵描きのリターンズ編。

※み先生がBlogを直で打つと、殆どが平仮名になってしまうので当方で漢字におこしてあります。

image

皆さんみの事おぼえてますかしらぁ?じーじ(二ツ橋陽輔)の子供ハウスで、おともだち達と『じかつ(自活)』つまりそれは、子供達で一人で出来ることは一人でしてくらします事!!して、くらしております、みと言いますのやんねー。

元気かしらぁ?み達はげんきよー。

刺客がまいにちきますけどもー、子供ハウスお家の周りにはじーじの手下さん達の黒い服お兄さん達『はなふぶさん(花吹雪)』さんたちおりますから安心。それにみだって、いざとなったら戦えますのよー。

こないだZenpad言いますタブブ(タブレット)買って貰いました時、みのお絵描きの描き方話しましたけどもー。あれからもっと練習したからー、そう!!今度はー、Zenpadだけ違うアンドロー全般。

全般言いますのは、へんにゃんにきいたところ全部って意味ですけどもー。アンドロー全般でのお絵描きの話しましょ。

そうしましょ。

上のお絵かきに描きましたようにー、絵が上手なりますには。まず模写やトレス言います技から練習するのが大事ですのやんねー。

みのこのウェブブブログに載せてます、お絵描きでは『発表』する場所ですから、そう言う技はパクりになりますから使っておりませんけどもー。お絵描きの練習をする時は、ポオズや形を頭に浮かべる。そう、それはおめめを閉じたらボワワンってポオズが浮かぶこと!!

浮かぶことを覚えることが大事ですから、上手い人のお絵描きのポオズや仕組みを真似する事はとても大事思いますの。格好をつけて、僕は真似いや!!思いましても、はじめはみんなど下手ですからー、憧れの人のお絵描きに興味もつこと大事ですの。

まちがいがあるようなので言いますとねぇ、トレスや模写の技術そのものはとてもお役たちますのよ。いけないのは中級者さんより上になってもそればかり使う事。練習する時じゃなくてウェブブで発表するときに、それを使ってパクります事がいけないことですの。

技そのものには、悪いことも良いこともないの。
使う人間に悪い人、良い人がいますだけなの。

image

描き方の方法のお話しましょうかしらぁ?
アンドローのアププ(アプリ)、Zenpadでの描き方の時にもお名前出しましたアププ。そうねぇ、今日はこれ!!メデバンペイント(メディバンペイント)をスイッチオンしましょう。

まずタブブでお絵描き上手になるためには、線ひきます事が大事になります。
綺麗なまっすぐな線引けましたらー、あなた!!そう、あなたはー半分くらいは上手になったもおなじ!!

それくらい線は大事、み思うの。
スタイラスペン言います、タブブに付いてる機械の鉛筆で画面スーッと、そうスーッとすべらす雰囲気で沢山線を引きます。

スーッと、これ大事。

途中でほんの一瞬でも線とめますと、アンドローでも紙に絵を描くときでもー。線がプルプルのふるえた線になっちゃいますのよ。

まよいなくスーッと!!
わかったかしらぁ?

いざとなったら、タブブのメデバンペイントには手ぶれ補正言います。少しのプルプルなら真っ直ぐにしてくれます機能ありますけど。これ、ペンスーッとしますとき、おもたーい感じなりますから。

最後の手段にしましょ。
手ぶれ補正だけでまっすぐ引けるようになりましても、紙に描くときのお絵描きのうまさにはつながりませんの。

image

線のお外にお色がはみ出た時や、中が少し白い時には。指二本をピーッと広げてお絵描きを拡大。拡大ってつまり大きくすること!!しますと塗りやすくなりますけど。

それはお絵描きの最後の調整ですること。

まずは大ざっぱにザッザッって大胆に塗りましょうなの。
Zenpadの時に言いましたけどもー、線の下にレイヤー言います下敷きひいておきますと。お色はみ出しても、線は消さないでいいからー。

レイヤー覚えましょ。

image

みは今、1枚ずつ少しずつ違う絵を描いてパラパラーってムウビイ(ムービー)にします技を研究してアニメエションをつくってますけども。

これもアンドロータブブ1つで出来ます。

み、子供ハウスのくさちゃんやへんにゃん(みのお友達)みたいに、パソソ(パソコン)にはあんまり詳しくないからー。

タブブ1つでアニメエション作れますのとても助かるわぁ。

image

タブブでアニメエション作ります時は、下書きをアニメエション出来ますフリッパクリップ言いますアププで原画を描いてからー。動きを確認しましてー、その後にお色塗って、ペンも清書。

清書言いますのは、本番の事。
清書しましてアニメエションにしますの。

今日はお話これくらいにしようかしらぁ?み、難しい話長くすると疲れる。そう、疲れるの!!

ぴょんぴょん運動と宿題とゲームしてごはんたべる。そう、たべるの。
あーあ、楽しかったぁ。明日もいいことあるかしらぁ?

今日はいいことありましたのー。

スマフォでも割に楽にSL出来るじゃん

Posted by Futatsubashi on 1st 8月 2014 in Android-ゲーム-, Second Life, その他(Android)

image

話には聞いていたけれど、試す時間がなかったビューアー試した。随分前の文字だけのチャットが出来るビューアーと違って、最近はスマフォもグラフィック能力やRAM容量が大きく向上して来てるから、普通に快適にSecond Life出来るもんだなぁ。

身体が悪いから、良く寝た切りプレイになるもんだからこりゃ楽でいいな。

image

縦持ち、横持ち。どっちでも可能で良い。特にね、最近のスマフォゲーは縦持ちに特化したUIでない物まで無理やり縦持ちに合わせようとするんで。こう言うシミュレーション物やRPGは、やっぱり横持ちがいいよな。

ソフトウェア十字キーも割と押しやすくてレスポンス良いから好印象。

image

グラフィック設定細かく弄れるんで、スペック低めのスマフォの場合描画距離を縮めたりすると良いかもしんない。とは言え、最低距離に設定してもそこそこ見えるし。

前方の看板のテクスチャや、標識のテクスチャも読めた。

image

300円にしちゃいいビューアーアプリだわこれね。うん、お得だぞ? Second Life浦島太郎状態だけれど。稀に視察に行く時はこれでいいや。

普段はぢるちゃんいるしね。

image

まぁ文字だけのビューアーアプリの方もあれはあれで使い勝手良いんだけれどな。

地味にね

image

ここんとこ、この話はご無沙汰だったんだけどさ。地味にね、ゲームの制作は続けてて。新しいプログラマーさんになってからは少しずつ進んでる。

予定では一応来週シナリオ部分のプログラムの総改修済む予定。これで漸くバトル部に移れると良いけど。自分はシナリオとグラフィックとサウンドしか出来ないけどなぁ。

image

ドット絵のアゼルと禹、作業の合間に造ってたけど。これなんかに使い道あるのかぁ?とか思ったりなんかして。もにょもにょ。

image

今はバトル及びシステム部分のUI考えてる。

仕切り直し

Posted by Futatsubashi on 30th 11月 2012 in Android-ゲーム-, 日常

image

開発者の一人のプログラマーさんが、何だか日々がとても大変になって来たみたいなので一旦Androidのカードゲームアプリの開発を白紙に。

と言っても、ここで開発を止める訳にはいかないので(シナリオ分の全てのグラフィック及びテキスト出来ているし)。唯一の最後の心当たりのある、Second Lifeでの僕の最も古い友人の一人で僕の天竺SIMの軍師、ぢるさんに再開発をお願いしてみた。

とは言え、今ぢるさん年末や年度末でお忙しいから時間また掛かるけれどなんとか再開発する方向で頑張るから。

この三年七難八苦あったけれど、もう少しだけお願い待って。時間を後少し下さい(謝罪)。

後、このアプリに限らずウチで手伝ってくれるプログラマーさんは随時募集しているからね。

image

それはそうと、上記画像は新しく来るかも知れない社員用の社宅予定地。

Xperia acro HD Android4.0

Posted by Futatsubashi on 28th 11月 2012 in Android-実用-, 日常

image

もうdocomoの野郎アップデートする気ないんじゃねぇの?とも思ってたXperia acro HDのAndroid4.0がようやく来たよ。auよりどんだけ遅れるんだよ。

お前んとこのウンコプリインストアプリいらねーからもっと早くしろよバカ。とか、つい口が悪くなっちゃったね。

取り敢えず4.0のぱっと見でわかる機能、新しいギャラリーやらChromeブラウザはきちんと動作してたよ。

image

アプリタイムラインも良い感じ。ただ、メモリの常時使用量は少し上がったかな?タスクキラーアプリは今まで以上に必須かも知れない気配的雰囲気の予感。

image

後、あれね最後になったけどXperia acro HDを4.0にアップデートしたら。必ずGPUレンダリングオンにアニメスケールを短い数値にするんだよ。

でないともっさりだからね?

経過その18(続近状報告)

Posted by Futatsubashi on 28th 6月 2012 in 日常

今のアプリがリリースされてしまわないと次の企画に中々移れないけれど(割けるリソースがないけれど)、次の企画はもう脳内プロットとメモの走り書きに書き留めていってる。

今のアプリは、CG推しでDAZ STUDIOや、ブレンダーやSecond Lifeその他でモデリング、レンダリングしてるわけだけれど。次の企画では絵の魅力でキャラデザとかはイラストにしようかなと思ってる。
今作ってる、同ゲームのシステムの移植や、コンバートで行こうと思うから。そう言う意味でも今のゲームが仕上がらないと動けない。逆に今のゲームが出来たら続編は早い、だからプログラマーさん早く戦闘システム仕上げて><アプリ収入はいらないときつい><

STORYはねー、熱血ものでいこうかBLもので行こうか考えてる。後者で行く場合AndroidマーケットやiOSのApple Storeにおけないから独自のマーケット持たないとなぁ。
それから、今の一作目はiOSとVitaにも移植予定(流石に二作目BLにしたらiOSは無理だなw)。だから本当に本当に一作目を急がないとダメなのよ;;シナリオはもう全部出来てるんだよ><バトル部が上がってこないのよ><
(この投稿はFacebookに投稿されたものと同一です)

経過(外伝1)

Posted by Futatsubashi on 3rd 6月 2012 in Android-実用-, 日常

image

この記事のタイトルを『経過その18』にするか迷ったけれど、言う程の事でもないし、スマフォからの投稿なんで。まぁ経過シリーズの外伝って事で。

上記画像は写真をスケッチ状に変えて更にブルー処理してるんだけれど。一連の処理を行ったのはスマフォのアプリからなんだ。

僕は基本的に、スマフォだろうがPCだろうが。自分の作品に使えると思った画像加工ソフトウェアやアプリケーションは。PCからだろうが、スマートフォンからだろうが使うんだ。

面白い処理になって、作品の元絵として通用するレベルの解像度稼げればね。フリーウェアだろうが、シェアウェアだろうが、パッケージだろうがこだわりなくどんなソフトウェアでも使うよ。

武装決起カード大決戦新サンプル

Posted by Futatsubashi on 2nd 5月 2012 in DAZ Studio, Hexagon

Android版武装決起カード大決戦の新サンプルムービーの一つです。製品版では該当シーン、BGMが付いたり細かなカット割り、その他演出が一部変わります。該当シー­ンは、作中内黒陽町(こくようちょう)の全体説明となります。

新サンプルムービー。
Second Life以外の通常3Dモデリングソフトウェアも駆使したもの。

【使用ソフトウェア】
Daz Studio、六角大王双方使用。後ブレンダーとコーレルビデオスタジオV3アルティメイト、アマレココ、Wax、イラストレーター、フォトショップかな。
これまでのSecond Lifeの素材を実写合成するやり方に加えて、超ハイポリゴンと、カメラワークで見せたい部分は新たにこの方法もプリレンダムービーに導入していくよ。

それに汎用3Dデータとして人物や小物を今の内に作っておけばトレーディングカードゲームが出た後に。
自らSLみたいなオープンワールドや、アクションゲーム、格闘ゲームを作れるしね。

Fan Site

Posted by Futatsubashi on 20th 3月 2012 in 日常

http://busouketuki.web.fc2.com/blog/index.htm

ここ、武装決起カード大決戦の公式Fan Siteなんだけれど。いずれファンサイトも含めてリンクページ一箇所にまとめないといけないなぁ。