Posts Tagged ‘METAL GEAR SURVIVE’

METAL GEAR SURVIVE

Posted by Futatsubashi on 2nd 3月 2018 in PlayStation4, ゲーム

二ツ橋陽輔です。
結局ね、買ったよMETAL GEAR SURVIVEの製品版。最初Steam版にするか、PS4版にするか本気で悩んだね

βはSteam版でやってたからさ。Steam版もPCでやるには便利そうだったんだけどなぁ。決め手になったのは2点。

トール先生がPS4版のがやりたそうな感じだったのと、マウスとキーボードで動かすの俺苦手な面もあるもんだから。

最終的にはPS4版にした。
Steam版も最近のノートならirisでも動いて便利だったんだけどな、ほんと。

さて、当然の如くと言えば当然の如く。
毎回実名で男らしくいくことに決めてるんで、今回もプレイヤーネームはFutatsubashiで(苦笑)

このゲーム、主人公はスネークじゃなくて名もないモブ兵士なんだけれども。そこはそれでアバター要素あっていいな。

ただ、アバター要素入れたからかもだけどあんまり主人公喋らないのがちょっと残念(※ボイスはそれでもある)。

後、世間では旧来の熱心なメタルギアや小島さんのファンが。メタルギアにゾンビなんてとかあると思うけど。

俺はそこあんまり気にならなかった(私感ね)。

んな事言ったら、スナッチャーの頃から殺人アンドロイド軍団出て来たし。ポリスノーツでは人工血液の銃弾で撃っても死なないゾンビみたいなポリス出て来たし。

メタルギア5でもベトナム戦争とかの時代にiDROIDとか言う液晶搭載空間投影出来るガジェットなんかも出て来てたしさ。

要はフィクションなんだから、それらしい理由付けが出来てれば良いと思うのね。それらしい理由付けがなにもなく唐突に出て来たら困るけど。

ゾンビに関しては、ワンダラーだとか寄生がどうのこうの一応説明してくれるのでなんら問題なかった。

あぁ、重ねて言うけど私感ね。

その辺、オンライン専用かな?と思ってたら、1人用がしっかりしてたんで意外と好印象。

ただ勿論良くないところもあって、ライト層にとってはUIが煩雑で、プレイ方法の説明不足感が否めない所だとか。

序盤から敵が堅くて、死にゲー的な所とか。キャラクタースロット追加が課金なのはどうだろう?(せめてデフォルトで2キャラ位あったら批判は免れたんじゃなかろか?)

とか、荒削りな所はあったわけ。

でもね、ただ色眼鏡でゾンビのメタルギアなんて…。と思うくらいなら遊んでみて。普通にゲームとしてはしっかり出来てる。

まぁ途中で出てくるNPCのAIさんも「え?ベトナム戦争中にこんな高度なAI?」とか思わないでもないけど。スナッチャーの相棒も、そう言えば2050年で自我持ってるようなAIだったし(苦笑)

ただほんと難易度は高め。
と言うより調整不足感ある。でもゲームなんとしては、荒削りながら面白く仕上がってるんで。

これは予想外の良作。

とりあえず3DのゲームはFPSだろうが、TPSだろうが酔い易いので。少しずつ進めてる。

スキルポイント割り振れるところ位までは進んだぞ。

今度トール先生や、兄とでもオンラインしてみるかな。

続・METAL GEAR SURVIVE体験

Posted by Futatsubashi on 19th 2月 2018 in ゲーム, 日常

今日はね、糖尿内科があった二ツ橋陽輔だ。今月もどうにかこうにかまだ生きてた!血糖値はまぁまぁだなぁ。

まぁね、俺の血糖値の話なんてどうでもいいんだよ。こないだからPCのSteam版で遊んでたMETAL GEAR SURVIVEな。今日はトール先生とプレイしてきた。

体験会でもフレンドオンラインマルチ出来たんね?全然知らんかったよー。俺いつも

ナイフでぼっちプレイだったから!

てかSteam版なのに、トール先生上手過ぎだろ!(苦笑)俺よりどんどん進んでいくじゃん。

このゲーム、タワーディフェンス系でさ。拠点をクリアするまで守るのが基本ぽいんだけどさ。体験会で遊べるミッションは、ゾンビが三回大群で襲撃してくんの。

でさ、第一波目はそこまで強くねーんだけど。第二波と第三波目が、PCのBluetoothキーボードとBluetoothマウスで操作してるヘタレプレイヤーの俺には超難しいのね。

あっ、なんだ。視点動かすのってマウスか。知らんかった!

↑大体こう言うLevelさー。

つか、このゲーム一度ミッションクリアしたら。スキルポイントやLevel上げれたんだな。それすらもトール先生に聴いて初めて知った。

そんであんた、ライフルでの狙撃巧いのね。流石リアル狙撃兵のトール先生やで。二波めと三波目のゾンビ一網打尽は大体トール先生のお手柄。

え?俺?

木偶の坊に決まってんだろ

そんで、大体。

自分の投げた火炎瓶の延焼に巻き込まれて死んで、トール先生に助けられる

辛い…。

METAL GEAR SURVIVE

Posted by Futatsubashi on 17th 2月 2018 in み先生の出張ゲーム講座, ゲーム

今晩和、最近Blogを乗っ取られ気味な二ツ橋陽輔です(苦笑)深夜だね、丑三つ時だよなぁ。でも起きてます。

さて、みちゃんとね。Mobile Studio Pro 13でね。METAL GEAR SURVIVE(メタルギアサヴァイブ)体験版の動作検証して来たぞ。

intel hd620や、iris550のグラフィックドライバーのアップデートがマイクロソフト公式に来てたんでね。それをダウンロードすると、iris550ならメタルギアサヴァイブ動くんだとさ。

ドライバーの更新ページにそう書いてあった。なので、本当かな?と、みちゃんと検証してきた。

しかし、最近はオンボードのigpuでも結構な3Dソフト動くもんなんだなぁ。対応ソフト一覧に、スカイリムやらなんやら色々あった。

オンボでゲーム出来ないのは過去の時代なのだなぁ。さて、ドライバーを更新したら、今度はsteam(ゲーム販売ポータルサイト)から、メタルギアサヴァイブをダウンロード。

おぉ!!

普通にタイトル画面は起動した。まぁタイトル画面だけ現れて、遊べなくてもあれなんで。もう少し確認するけども。

アバター画面動作確認。
しかし、こう言うFPS(メタルギアサヴァイブはTPSか)ゲームのアバターは、なんでこうもゴリラか、アマゾネスみたいのしか造れんの多いんだろうね。

こんな可愛い大尉もいるのにな?

取り敢えずMobile StudioでMETAL GEAR SURVIVEは普通に遊べます。

igpuでメタルギア、良い時代になったもんだー。