九號公園の辺りは昔と変わってないなぁ

Posted by Futatsubashi on 13th 7月 2019 in Oculus Quest, ゲーム

早安~。今朝もVR台南して来たけれど(Wanderで)。台南の九號公園の辺りは昔と変わってないなぁ。あの頃のままだ、懐かしい。

基本台南は、台湾の京都なんて言われる古都ならではの古い町並みが素敵(すてき)なんだねー。

台北も嫌いじゃないけど、あっちは発展しすぎてるからね。静かな気分になりたい時は台南。

しかしなんだねー、本当便利な時代になったよね。実際に自分の脚(あし)で中國、台湾に行くことも多いけれど(半身不随なので、正確には電動車椅子)。日本にいる時でも、こうやってさー。

VR機器1つで現地を調べられる時代になったんだもんなー。まぁ、調べる事1つとっても、勉強はしてないと効率的(こうりつてき)な、調べ方なんて出来ないのだけれどね。

よく、勉強してない子が「わからないことがあったら、ネットでググれ(Google検索)すればいい」とか「算数なんて電卓(でんたく)を使えばいい」なんて言うけれども。

効率的にググるのも、電卓使うのも。ググり方のコツや、数式を知ってないといけないからね。学歴(がくれき)の”“はなくてもいいから、”“はあった方がいいね。絶対。

僕は最終学位、中卒(芸能人高校中退)だけれども。勉強は沢山したし、本も沢山読んだからね。学歴はなくても良いけど、それならそれでその分。

知識と、学はないとダメ。

VRの話なのに、説教くさくなっちゃった。
いやー、そう。そうなんだよ本当に良い時代になったね?って言いたかったのさ。

人類の技術の発展って素晴らしい(笑)

ゲームとVRの話色々詰め合わせ

Posted by Futatsubashi on 13th 7月 2019 in Oculus Quest, Switch, ゲーム

【Vader Immortalの話】

晩安~。クリムゾン・S・テディです(泰迪緋紅)。こちら、Vader Immortal(ベイダーイモータル)のプレイ動画なんですけれど。

かなりOculus Questのソフトの中ではグラフィックが良い部類でして。本当にスナドラ(Snapdragon)がCPUでGPU?と思っちゃいました。

はい。

【Big Screenの話】

Big Screenにアップデートが来てて。あっ、晩安~。俺です、僕です二ツ橋陽輔ですだぜ。

アップデートが来てて、新しいRoom(部屋)デザインの追加と、Big Screen TVって言う、動画チャンネルもはじまってた。このBig ScreenTVもローカルで建てた部屋で見れればいいのに。

今にところ、野良PTのロビーだけ?

【ネオトーキョーの話】

Sairentoにもアップデートが来てたらしい。グラフィックが最適化作業で向上したとか、バグフィクスメインのアップデートのようだけど。

アップデートしたら、必ずタイトル画面前の龍のロゴの所で落ちるようになったから。

アンインストールして、再インストールしたら直った。

グラフィック、向上されたかなぁ?↑上は、アップデート前のタイショー(大名)。

↑こっちはアップデート後のタイショー(大名)。なんか確かにテクスチャの見栄えは心なしか良くなった来も?

【ダスクダイバーの話】

台湾が舞台のアクションゲームダスクダイバー予約しちゃった。PS4版とSteam版も出るようだけどお手軽なSwitchで。でも舞台が酉閃町かぁ。

個人的には台南のが思い出深いからなぁ。でも楽しみなゲーム。

Vader Immortal(ベイダーイモータル)その2

Posted by Futatsubashi on 12th 7月 2019 in Oculus Quest, ゲーム

あたまの上をとおりすぎてく、スターデストロイヤーかっこいいわねぇ。まるでゆめみたい!

みなの!!そう、それはみなの。野郎ども元気だったかしらぁ?みは、VRの研究をじーじのためにすすめながら、割と元気みたいな感じなのやんねー。

じーじが日記で言ってましたベイダーイモータルですけれどもー。みはもうクリアして道場モォド(モード)を極めてますところかしらぁ?

ボリュームはじーじも書いてましたように少ないですけれども。このゲェムねぇー、そう、それはまるですごく綺麗(きれい)でますのやんねー。

プレステション4(PS4)にあった、ノーマンズスカイみたい。綺麗ねぇ、綺麗ねぇ。

これ!

そう、これは主人公さんを。つまりみたちを助けてくれるロボットさん!声の雰囲気からしますとー、女の人みたいなロボットさんの感じ。

スターウォーズにはこう言いますロボットさん大事だものねぇ。みはじーじよりは英語ヒアリングできますから、だいたい話はわかった!

そう、それはわかったの。

秘密の地下遺跡(ちかいせき)やら、星には色々あってー。SFだけど、ファンタジーみたいな感じもありますの。だってスターウォーズだものねぇ、そうよねぇスターウォーズだものねぇ。

みはースターウォーズはエピソード3が一番好きよぉ。銀河皇帝(ぎんがこうてい)が『悪のパワァ思い知れーーーーっ!』って叫んで電撃(でんげき=かみなり)で、スターウォーズ屈指(くっし=草ちゃんいうところよれば一番にちかい意味)のウザキャラクタァだった。

メイスウィンドって禿(ハゲ)がピューンって、横にスライドするようにふきとんでって死ぬところが好きよ

ワルのおうえんしたらいけないと思うけどー、だってアナキンがワルになった原因(げんいん)。だいたいこの禿(ハゲ)にあったと、み疑ってるもの。

みんなでアナキンを仲間外れにしたり、ひどいじゃないの禿(ハゲ)。

禿(ハゲ)の話は忘れましょ

ストーリィ(Story)中に絵本みたいなシィンがあって、そこねぇー幻想的(げんそうてき=まるでゆめみたいなこと!)でステキなのよぉ。

そうなのよぉ。

あらぁ?良く見たらこの画風どこかで既視感(きしかん=みたことあるようなかんかくのこと!)あるわぁ。そうだあれだわぁ、Googleのお絵描きVRアプリ、Tilt Brushで描いたみたいなアート。

でもー、それはそれで好きな画風なのやんねー。

光がビュウンビュウンってね、中央に集まっていく表現とかアートねぇ。参考になるわぁ。

みも、Tilt Brushとかモデリングソフトでこう言います表現方法とれますといいんですけれどー。今度やってみるかしらぁ?

でもースターウォーズですからねぇ。絵本みたいな可愛いシィンだけじゃないのよー。男の子の夢、チャンバラもできますのよぉ。

ライトセイバーでの戦い!
みはベイダーイモータルもうクリアしましたから。今は、ライトセイバー戦だけ遊べます道場モォドで腕をみがいておりますけどもー。

カキィン、カキィンってね剣と剣ぶつかる雰囲気がいい感じみたい。ソードオブガルガンチュアや、ビートセイバーとは違う感じの剣の感覚ねぇ。

でもーみ、ジェダイよりシスになりたいのよねぇ。ジェダイのライトセイバーって、緑色でなんだか芋っぽいんですもの。

芋よねぇ。

エンヤトトハイセー!エンヤトトハイセー!
カキィンカキィンって弾き返していますと、ガルガンチュアみたいに敵に隙が出来ますからね。そこをタタキナグール。

叩いてなぐって壊しましょ。

壊した敵はー、わすれましょ。結構ガルガンチュアよりはボードゲームみたいな、読みも要求される剣の戦いねぇ。

これはこれで面白いの。

ダースベイダー大きいわねぇ。凄いわねぇ、怖いお顔ねぇ。あー、今日も楽しかったぁ。あー明日も楽しい事あるかしらぁ?今日は良い事ありましたのー。

Vader Immortal(ベイダーイモータル)

Posted by Futatsubashi on 12th 7月 2019 in Oculus Quest, ゲーム

早安~。俺です、僕です二ツ橋陽輔ですだぜ。今日はVader Immortal(ベイダーイモータル)を少し詳しく。

多分Oculus Questロンチ時の、OculusとFacebookの推し具合から見て。これがロンチ時のAAAタイトルと言うか、キラータイトルだったと思うんだ。

Vader Immortal(ベイダーイモータル)は、ベイダーってタイトルに入ってるから想像つくと思うけど、STAR WARS(スターウォーズ)のゲームなんだなぁ。あのベイダー卿(ダースベイダー)に会えちゃうVRゲーム。

てか、ベイダー卿こんなにデカかったんだ…

デカい、デカくて黒光り過ぎるぜ。

これ全編英語のアクションアドベンチャーVRゲームなんだけど。英語まるでわからなくても、映像で感覚的になにさせられてるか理解は出来るので、多分日本語しか出来ないお友達でも大丈夫。

多分、主人公は密輸船稼業。ムスタファー(ベイダー卿のいる灼熱(しゃくねつ)の惑星)で、帝國軍の半身サイボーグおじさんの隊に捕まって。

ベイダー卿にあわされてなんとかかんとかって、話で多分あってる(笑)

三部作のゲームの第一弾らしくて、そんな話のボリュームはないけれど。二部、三部が楽しみになる造りだなぁ。クリア後も、ライトセイバー道場で楽しめるしね。

値段分は楽しめると思うよ(990¥とお安いのだ)。

宇宙の描写は今のところ、このソフトが群を抜いて格好良いからね。宇宙とSTAR WARS大好きなら、楽しめると思う。

RecRoom

Posted by Futatsubashi on 12th 7月 2019 in Oculus Quest, ゲーム

RecRoomは正直合わないなぁ。
晩安~。俺です、僕です二ツ橋陽輔ですだぜ。

RecRoomは、VRChat位人口が多いソーシャルVRゲームなんだけど。Second Lifeに似た系統のなんでも造れる系のVRChatと違って。

基本はミニゲーム集にRoom(部屋)機能がついてるの。でもRoomのデザインはブロック的にある程度は造れた気がする。

でもなぁ、Avatar(アバター)がなぁ。

劣化Miiみたいなんだよなぁ。
Miiのが正直100倍可愛い気がするなぁ。

Questでは、
VRChat→→→→→(超えられない壁)→→→→→ビッグスクリーン→→→→→RecRoom→→→→→(超えられない壁)→→→→→Oculus Avatarだなぁ、Avatarの可愛さは。

むしろ逆にOculus AvatarはRecRoomみたいに中途半端に可愛くない訳でなく。圧倒的に不細工なので、あそこまでいくと、逆にネタに走れて笑えてくるので存在意義あるかも知れない。

やっとGravity Sketch来る

Posted by Futatsubashi on 11th 7月 2019 in Oculus Quest, ゲーム

やっとOculus QuestにGravity Sketchやって来る。18日かぁ、長かったなぁ…。まもなく提供開始カテゴリーの表記から、1ヶ月位待った。

良かった良かった。
これで、寝ながらモデリング三昧だ。

Switch Liteかぁ

Posted by Futatsubashi on 11th 7月 2019 in Switch, ガジェットレビュー, ゲーム

Nintendo(任天堂)Switch Lite突然、電撃的(でんげきてき)に発表されたなー。テレビ出力を省いた廉価版だけど、色が可愛いなぁ。

黄色と水色がほんと好みの色。
でも、テレビ出力やHD振動、IRカメラを省くのはいいけど。

携帯機特化にしたなら、携帯機でFHDの解像度出れば良かったのに。でもそうするとノーマルのSwitchとの差別化が曖昧になるから、仕方ないのかな。

19980円かぁ。
これはこれで買っちゃいそうだなぁ。色がなぁ、色が可愛いんだよなぁ。

色がなぁ…。

13面が鬼門でした

Posted by Futatsubashi on 11th 7月 2019 in Oculus Quest, クリムゾン・S・テディ, ゲーム

早安~。クリムゾン・S・テディです(泰迪緋紅)。ソードオブガルガンチュア、13面のデカくて厚くて黒光りするボス敵が強くて最初の鬼門になってました。

このボス敵さん、弱点に飛び込もうとすると青いエフェクトの回転斬りしてくるんで手強いんですよね。コツは同じく13面内落ちてる、包丁刀みたいので、大きく振りかぶって、鈍器で人を殴るみたいに素早く振り下ろす。

狂ったように叩く、叩く、叩くです!

小さい振りで、細身刀だと。このボス敵さんの装甲にダメージ入らないので。

キエエエエッ!アイエエエッ!アキャアアアーッ!

ゼェゼェ…。
死んだかな?死んだか?ふぅ、手こずらせやがってですね。敵が光になって消えていく。

どうやら倒せたようです。苦労したなぁ、ソードオブガルガンチュアやり始めたら多分最初この面が壁になるんじゃあないかな?

そんな時は思い出して下さい。包丁刀が勝利への鍵だ!って事に。

それはそれとして、最近はめっきり外國の方と野良PT(パーティー)を組むのが日課になってます。外國の方達、ユーモアがあって楽しいですよ?

ただね、この間も言ったんですが、ロビーで外國の方達遊ぶからなぁ。楽しいんですけれど、どうしても出撃は遅れちゃいますよね。

その辺、効率を求める日本人の方達との國民性の違いかなぁ?なんて、思っちゃったりなんかするわけです。はい。

最近VRでばっかり活動してるなぁ。でも、半分バーチャルみたいな物ですから現実なんてね。これはこれで、悪くない生き方なのかなぁ?ってね。

Sairento攻略

Posted by Futatsubashi on 11th 7月 2019 in Oculus Quest, ゲーム

Oculus Questの『Sairento』って言うVRゲームの、ネオトーキョーのイカれた仲間たち(日本人)を紹介するぜ?vvvv

【ネオトーキョーのイかれたEnemy達】

【侍(サムライ)】
ネオトーキョー1の雑魚敵。名前的には足軽よりは強いはずなのに。実際は遠距離から攻撃出来ない分、足軽より弱い!上位種に緑や黄色などの色違いがいる。そっちは地味にウザい。

侍の懐に入れれば1激でだいたい倒せる。

【足軽(アシガル)】
足軽だろうから、たぶんこの狂った世界観の日本の平社員的な設定上一番弱い奴。だが実質サイバー火縄銃で遠距離から狙撃してくる分、サムライより強くて地味にウザい。

足軽の側に入れれば1激でだいたい倒せる。

【芸者(ゲイシャガール)】
芸者って戦闘職なのか?浮遊ながら扇子カッターを主人公に投げつけてくる序盤最強の刺客!特筆すべきは、分類的にはそれでも雑魚敵!かなりウザい敵。後、地味に芸者なのに顔が怖い。

芸者の浮遊地点にジャンプで軌道を併せて、刀を突き出せ。

【くノ一】
芸者の上位種。ワープを繰り返しながら、気付いたら主人公の眼前にいるとんでもねぇウザい敵。この日本女の方が強いのか?後、やっぱり顔怖い。

現れては速攻消えるので、こちらもジャンプを多様し、くノ一とすれ違う瞬間に刀を突き出し。消えられたらまたジャンプ&すれ違いのヒットアンドウェイだ!

【相撲レスラー】
腹がたいそうだらしないエドモンド本●な中ボス。アロハ着てるし、ヤ●ザと相撲レスラーごっちゃになってない?その巨漢で張り手でシコ踏みながら突進してくるんでヤバい感じにウザい。

攻略法は相撲レスラーの懐に潜り込み、二刀流を上下に高速にフリフリシェイキング!

これで速攻死ぬ!!

【大名(タイショー)】
タイショーを倒せ(暗殺)って言うから、刀剣乱舞の、美形のサニワみたいのが出てくるんかと思ったら、日の丸の三度笠被ったむちゃくちゃゴツいおじさん出てきてワロタけど。普通大将って言ったらこう言うのだよなぁvvvv

HP(ヒットポイント)が多くて硬いので、そこはかとなくウザい。攻略法はタイショーの懐に潜り込み、二刀流を上下に高速にフリフリシェイキング!

これで速攻死ぬ!!

【ネオトーキョーのイかれた風景】

クラブラピスラズリがまずよくわからん。基本ネオトーキョーの日本語フォントはWindowsに最初から入ってそうなフォント。

スワグソフト。
たぶん、すんばらすぃーソフトとかそう言う意味合いだろうけど。

それ日本語じゃないし!

主人公のイかれた本部。
ドージョーらしいけど、何故か摩天楼なビルの屋上にある上に吹き抜け。

雨が降ったらどうするの?そして水墨画は、日本的と言うよりは中國的。ドラゴンの家紋もあんまり日本では使わないなぁ…。

同イかれた本部の窓際(まどぎわ)を眺(なが)めれば。提灯(ちょうちん)が!いや、日本人もうあんまりお祭りの時位しか提灯飾らないし、火も灯(とも)してないからね?

台湾や、東南アジアと勘違いしてない?

同イかれた本部からちょっと外を眺めればスーパー摩天楼。サイバーシティ。東京と言うよりはドバイ…?

車空飛んでるし

やっぱりここ東南アジアだよ!日本人もよく読めない漢字が書いてあるし。芸者の絵もなんだか濃ゆい。そもそも、マリアンヌ薬局ってなんでしょう…

店名が『マグロ侍すし』繰り返す。店名が『マグロ侍すし』

焼きそばの山、それは店名でいいの?ねぇ、いいの?量は多そうでコスパは良さそうだけどさぁ…。

でも、自販機はジョージア。

ボイチェン接続の目処(めど)たった

Posted by Futatsubashi on 10th 7月 2019 in Oculus Quest, ガジェットレビュー, ゲーム

早安~。
接続のルートを見つけだすのが大変だった。

USBミニサウンドカード(画像1=Amazonで1000¥位、ロゴが光って厨二病で格好良いんだ)のマイクロホン端子に3.5ミニジャックのRCAケーブルさして。

左右のRCAをボイチェンの出力端子にさして(ケーブルはAmazonで600¥~1000¥くらい)。

USBサウンドカードを3.0変換コネクタをかましてQuestの充電用USBに。

Questから音がでなくなるのでQuestに2個あるイヤホン端子か、USBミニサウンドカードのイヤホン端子にヘッドホン。

これでいけた。