Posts Tagged ‘Gravity Sketch’

Gravity Sketch使い方2

【Q11】Surface toolの使い方教えて?

【A11】例によって↓下記に画像で説明した方が早いわよねぇ。ブラシツール入れの上から4番目よねぇ。

(※画像1)

↑これがSurface toolと言うのね。使うと布みたいな薄いプリミティブが、変幻自在(へんげんじざい)に現れる。そう、現れるの。

(※画像2)

↑ブラシツールで選択したら、いつもは右コントローラーの赤丸の部分だけ使ってプリミティブを、むにゅーって出してたと思うけれど。

今回は左コントローラーの同じ部分も同時押しで出すわよ。ほら、布が出た。

(※画像3)

↑出した布に右コントローラーの赤丸をあてて、いつものように左コントローラーのNっぽいアイコンを。これで布をいくつかに分割(ぶんかつ)した点で布をきれいに成形(せいけい)できる。

(※画像4)

↑Initial Tensionは布の両端(りょうはじ)のSurfaceからみて、布の湾曲具合(わんきょくぐあい)の比率(ひりつ)を変えられるの。

当然上に行くほど布自体のカーブの角度が、山折りみたいに極端(きょくたん)になるってわけ。

Gravity Sketch更新されたわよ

ミニアププ(アップデート)だけれど。内容はー、クラウド関係にアップやダウンロードできない人用のバグをたくさん直しましたってこととー。

スケールギズモ(サイズ調整(ちょうせい)機能)が、正常(せいじょう)にはたらいてないことを直しましたって書いてあるみたい(by二ツ橋み)。

Skyrimはちょっと…

Posted by Futatsubashi on 23rd 7月 2019 in Oculus Quest, ゲーム, 日常, 自分の話

https://s.kyoto-np.jp/top/article/20190720000056

むごい…。

あまりにむごい…。一度に30と数人も…、火災だと痛いだろうなぁ。熱いだろうなぁ…。今は僕京都の人間だけれど、言いたいことは沢山あるけれど。何を言っても今は遠い言葉になってしまいそうで黙っておきます。

ただただ、亡くなられた方達の御冥福をお祈り致します。

VRでSkyrimは…。流石にちょっと…、僕にはゲロ発生器ぽそうなので遠慮(えんりょ)したいかな…。No Man’s Skyも一人称視点(いちにんしょうしてん)しかない時代は、ゲロ吐きながら頑張って遊んでたなぁ。

Gravity Sketchで、そう言う問題が発生して。外國のコミュニティ(Discord)で聞いてみたけれど。まだ解決はしていない。

なんだろう、み大先生に聞いた方が早いのかなぁ…?

VRoid Mobileは…。
あぁ、今日も僕は可愛いね。

Gravity SketchのCloudでねぇ

Posted by Futatsubashi on 22nd 7月 2019 in Oculus Quest, み先生のお絵描き, ガジェットレビュー, ゲーム

みなの!!そう、それはみなの。野郎ども元気だったかしらぁ?Gravity SketchのCloud(クラウド)が、VRゴーグルとSiteで同期(どうき=リンクすること!)しないよー、助けてみちゃん!って。

じーじが罠(わな)に陥(おちい)ったので、使い方のまとめペェジ(ページ)も更新しましたけれどもー。こっちにもあらためて書き記しておくわねぇ。

原因(げんいん)は、いまどきのインタァネット(インターネット)ではめずらしいことなんですけれども。Gravity SketchのCloud Account Site(クラウドアカウントサイト)に登録するメールアドド(メールアドレス)は。

頭の文字の大文字小文字を判別するのよねぇ。Futatsubashiとfutatsubashi。

↑これ、ふつうはいまどきのインタァネットはもう。最初が大文字でも、小文字でも。同じメールアドレスとして扱ってくれるのですけれどもー。

Gravity Sketchは別のアカウントとみなしてしまうの。でもー、メールソフトはきちんと1つのアドレスとみなすから。登録メールはちゃんと1つしかこないの。で、ゴーグルが例えば大文字で、サイトを小文字にしてると。

Gravity Sketchのサイト内部では2つの別々のアカウントだから。同期されないように見えるという。おそろしーぃ罠なのよぉ。

まぁ、みはそっこう気付きましたけどもー

同期しますと上の画像のように、クラウドからも画像やテクスチャを引き出せますのー。

ゴーグルかぶってますと、ウェブブ(Web Site)の確認(かくにん)出来ませんものねぇ。ですからー、これ必須の機能なのやんねー。

じーじ同期して良かったわねぇ?みにありがとう言ってねぇ(言ってもらいましたけどもー)。

このように引き出した画像と見比べながらお家づくりにはげめますわよぉ。便利な時代ねぇ、人生10年だけど、みはつくづくそう思うわぁ。

あー、今日も楽しかったぁ。あー明日も楽しい事あるかしらぁ?今日は良い事ありましたのー。

つくりはじめますのー

Posted by Futatsubashi on 22nd 7月 2019 in Oculus Quest, み先生のお絵描き, ガジェットレビュー, ゲーム

んちゃ!!おはこんばんちわですのー!!

みなの!!そう、それはみなの。野郎ども元気だったかしらぁ?そう言いますわけで、みはGravity Sketchで、みやお友達や、じーじに頼まれてます建物(じーじもGravity Sketchの研究はしてるみたいですけれどもー)の製作(せいさく)に乗り出しますわねぇ。

まずはテスト環境(かんきょう)で、みとお友達のお家から。

それが完成しましたら、じーじに頼まれてますネオ天竺や、ネオ台南の建物をつくっていきますわねぇ。

とりあえず、じーじは1つ前の日記に指定(してい)の位置にブレなくオブジェクトを置く方法を書いておいたから。参照(さんしょう)なさいねぇ。

それで設計図(せっけいず)や、お家みたいな直線(ちょくせん)が多い物は簡単につくれますわよ。

Gravity Sketch使い方

Posted by Futatsubashi on 22nd 7月 2019 in Oculus Quest, み先生のお絵描き, ガジェットレビュー, ゲーム

みの、研究の結果得た知見を書き記しておいてあげる。

【Q1】フリーハンドだとオブジェクトを置いたときに位置がズレます><正確な位置に、板やプリム(立方体)を置く方法はありますか?

【A1】まずは、みのやった下記の動画を参照(さんしょう)してねぇ。

(※動画)

次に画像(スクリーンショット)でも説明してあげますのやんねー。下記参照。

1.メニューUIをGravity Sketchで出して(←コントローラーの青いボタン)、歯車(はぐるま)のアイコンからStage Floorを選びます。

2.そういたしますとー、床(ゆか)に白い板が現れます。

3.次に歯車のアイコンの中にある、左から2番目。キラキラした感じの所をオンにして、その下にあるGrid Densityを押して、キラキラ(グリッド)の網(あみ)のこまかさを選びます。

細かい方が、出したオブジェクトの形を変えるときに細かく指定(してい)できますの。

4.オブジェクトをだしまぁす。キラキラ(グリッド)の網目(あみめ)の中に、オブジェクトはおさまります。

次に、右コントローラーの赤い丸の部分をオブジェクトの側面(そくめん)や上面(じょうめん)にあてます。

5.つまりこうね。あてた面の線が赤くなってますわね?この状態(じょうたい)で、こんどは左コントローラーもあてます。

つまり、つかむような感じね。

6.そうしますと、左コントローラーの青いボタンに、Nみたいなアイコン出ますわね?このボタンを押しまぁす。

7.赤、緑、青の軸(じく)の矢印が出ますから、それを右コントローラーの赤い丸の部分でまたさわりながら、右コントローラーのグリップ(おててで握ってる所の横のボタン)を押して。広げたり、縮めたりできます。

ねっ?フリーハンドと違って、正確な位置に縮まった。

8.終わりましたら、左コントローラーの青いボタンのチェック(〆)を押しましょう。お疲れ様でしたの。

—————————————————————————————————————

【Q2】Gravity Sketchのスクリーンショットの場所はどこですか?

【A2】Oculus Questの標準内蔵機能で撮影したなら、Oculus Galleryの中よ。

そうでなくて、Gravity Sketchのソフト内の機能で撮影したなら。

PCとOculus Questを接続→ゴーグルの画面に出た、内部フォルダへのアクセスみたいなボタンをオン→PCの方に現れたフォルダから→Gravity Sketch→Screenshot

↑の中にあるわよぉ。

(※画像1)

↑の中の。

(※画像2)

↑の、Screenshotsねぇ。

—————————————————————————————————————

【Q3】クラウドサーバーの使い方知ってる?

【A3】https://landingpad.me/

上記Siteにアクセスしまして、Oculus QuestでGravity Sketchをはじめました時につくったアカウントでログインします。

OBJのインポートとエクスポート、画像のアップロードなどが使えますの。容量は1アカウント10GBまで。

—————————————————————————————————————

【Q4】ローカル環境(かんきょう)で、画像やテクスチャを使うにはどうしたらいいの?

【A4】PCとOculus Questを接続→ゴーグルの画面に出た、内部フォルダへのアクセスみたいなボタンをオン→PCの方に現れたフォルダから→Gravity Sketch→Reference Image

↑の中に画像やテクスチャをほうりこむ。

(※画像)

↑の、Reference Imageねぇ。

—————————————————————————————————————

【Q5】クラウドサーバーとOculusのゴーグルが同期(どうき)しないよ!><助けてみちゃん!(2019.07.22.夕方頃じーじからのヘルプで追加)

【A5】Gravity Sketchにとうろくしたメールアドレスは、一番はじめの頭の文字の大文字小文字を判定(はんてい)しますの。

Futatsubashiとfutatsubashiみたいにねぇ。なので、ゴーグルとWeb Site両方で頭の文字がちがいますと、同じメールでアカウントが内部で2つできますの。

インタァネット(インターネット)のサービスでそう言うことめずらしいですけど。ゴーグルと、クラウドサーバーで登録メールアドレスの頭まで確認して、再度ログインしてくださいませなの。

—————————————————————————————————————

【Q6】オブジェクトのリカラー(色変更)は?

【A6】右コントローラーの赤い丸の部分で対象(たいしょう)のオブジェクトをさわりながら、右コントローラーのカラーボタンとグリップボタン同時押し。

(※画像1)

↑右コントローラーの、赤いボールをオブジェクトにあてて選択状態(せんたくじょうたい)にしてから。画像の、こことここを同時押しねぇ。

(※画像2)

↑すると、リカラーできまぁす。

—————————————————————————————————————

【Q7】オブジェクトのグループ化は?

【A7】右コントローラーの赤い丸の部分を、右コントローラーのスティック↑で、大きくしてー。複数のオブジェクト(パーツ)を一括で選択状態(せんたくじょうたい)にしてから、右コントローラーのグリップボタンと、左コントローラーの紫色ボタンの同時押し。

(※画像1)

↑くっつけたいオブジェクト(プリミティブ=プリム)を、右コントローラーの赤い丸の部分を。

おなじく右コントローラーのステックを↑に押して、大きくしてー。

右コントローラーのグリップボタン(にぎるところの横)を押して全部選択状態(オブジェクトに赤いラインが出てる状態)にします。

(※画像2)

↑その状態(右のグリップボタンを押したまま)だと、左コントローラーにNみたいな文字のボタンとその下に、四角い紫のアイコンのボタンがあらわれるわよねぇ?

その状態のまま、四角い紫のアイコンのボタンを押しまぁす。

(※画像3)

オブジェクトの選択の赤いラインが紫ラインに変わったらくっつきました。お疲れ様ですの。

—————————————————————————————————————

【Q8】オブジェクトのコピー(ふやしかた)は?

【A8】右コントローラーの赤い丸をオブジェクトにあてて、右コントローラーのグリップボタン(にぎるところの横)を押しながら。

右コントローラーのトリガーボタンを押してひっぱるとあらわれるわよ。

(※画像1)

↑右コントローラーの赤い丸をオブジェクトにあてて、右コントローラーのグリップボタン(にぎるところの横)を押しながら。

(※画像2)

↑こうね。右コントローラーのトリガーボタン(コントローラーの後ろにある、押し込みの感覚(かんかく)が重いボタン)を押してひっぱる。

—————————————————————————————————————

【Q9】Stroke(線ツール)の設定って?

【A9】例によって、右コントローラーの赤い丸の部分で対象(たいしょう)のオブジェクトをさわりながら。

左コントローラーのNみたいなアイコンの青いボタン。後は↓の画像の2を見てみて。

(※画像1)

↑お話の前提(ぜんてい)として、Strokeツールってぇ、ブラシツールのInkツールの下にあるクネクネ線のツールねぇ。

つまり、ブラシツールの上から2番目。

(※画像2)

↑つまりこうね。

(※画像3)

スライダーの左下に行くほど、線は細くなるの。逆に、スライダーの右上に行くほど線は太くなるの。

左上に行くほど、線が円形から縦長の楕円形(だえんけい)に。右下に行くほど、横長の楕円形になるの。

わかった?

—————————————————————————————————————

【Q10】Revolveではなにがつくれるの?

【A10】これはねぇ、壺(つぼ)とか土台(どだい)、それにリング(わっか)なんかがつくれるんですけどもー。また画像で説明した方が早いわねぇ。

(※画像1)

↑このStrokeの下にある、上から3番目のRevolveツールの事ねぇ。

(※画像2)

↑まず出したリングを、Strokeツールの時みたいに設定出すと。こう言います画面にねぇー、なるのね?

それで、円の外周(がいしゅう)の画像のポイントの部分を動かすとー。リングに切れ込みが出来ていくのね。

(※画像3)

↑逆に、円の内円(ないえん)の画像のポイントの部分を上下に動かすとー。リングの穴が閉じていくのね?これで、土台がつくれたりするのやんねー。

(※画像4)

↑ほらね、穴(あな)が閉(と)じた。

(※画像5)

メニューの下のほうにありますー、色々な形はねー。押すとその形に変わります。色々な形の土台にしましょ。


(※画像6)

↑うまく使えば、このようなドーナツクッションや星形オブジェクトがつくれちゃうわよぉ。

http://busouketuki.com/Heilong/?p=10027

※↑項目(こうもく)増えてきたから、その2に続きますのー。

Pokerのルール知らないけれど

Posted by Futatsubashi on 22nd 7月 2019 in Oculus Quest, ガジェットレビュー, ゲーム

晩安~。俺です、僕です二ツ橋陽輔です。今日は何して遊ぼうかなぁ?もうね、すっかりね。会社の決済の書類に、病院から目を通して仕事が終わったらVR三昧の日々ですよ。

現実逃避良いねぇ~、仮想世界はリリンの残した文化の極みだよ。え?リリンはそんな事言わない?ふぅん…。でもね、Oculus Quest今年買った物の中では、一番のヒットだよ僕にとっては。

VRや立体視なんてね、土着しないから1970年代ぐらい(赤と青のセロハンのやつとかね)から10年おきぐらいにブームが来るのね?

だから今回もダメだろうなぁと思ってたの。PSVRも個人的にはダメだったしね。でも、これは本当にスゴい。VRではじめて、ゲームチェンジャーになりうるかも知れない。

それくらいね、cordlessと酔いにくいって事はね。革命的(かくめいてき)なんだよ。1つ1つの技術は枯(か)れた技術の組合せだとしてもね。

さて、Pokerのルールを俺はまるで知らないのだけど(苦笑)団長(酒井りゅうのすけ)との接待用にインストールしてあってなぁ。

毎日のログインボーナスのルーレットで貰える、ゲームチップだけは毎日ログインしてため込んでる(笑)

でもこれさぁー、25000枚とか50000枚のチップ出た事あんの?(苦笑)ルーレット上にはあるんだけれど、毎日ログインしても出た事ないー(苦笑)12500とかはしょっちゅう出るんだけどさ。

まぁそんなすぐに50000とか出たら、すぐにチップたまっちゃうしな。すぐには出ないようになってるんだろ、多分…。

それはそうと、ルーレットのあるロビーの後ろにあるこのボタンなんだろ。誰も押してるのみた事ないし、自分も押せないけど。ジャックポッドとかのあれなんかなぁ?

よくわからんけど

でも、このボタンの周りにおいてあるロゴやら、ひよこちゃんは可愛いなぁ。ひよこちゃん、黒いワルひよこちゃんもおるけど。ベイダー卿みてーなひよこちゃんだな、おい(笑)

Pokerのルール少しは覚えておくかぁ…。とは言え、Google先生でググって基礎(きそ)の基礎は把握(はあく)したつもりなんだけどなぁ。

話変わって、ソード・オブ・ガルガンチュアの話なんだけどさ。シングル用のステージは今、18面で詰まってんのね。18面手強(てごわ)いなー。

例のやたら強い黒い重装備(じゅそうび)の騎士(きし)が、1体(いったい)だけなら良いんだけど。雑魚(ざこ)も、けっこう多いからなー。

どうしても惜しいところで雑魚にやられてしまう。

そうそう、ソード・オブ・ガルガンチュアなぁ。オンラインマルチのロビーに”ケンダマ“が追加されてたぞー!(笑)

いや、だからなんなんだって言われたら困るし。俺も「だからなんなんだ」って言いたいんだけどさ。ねぇ、これ何に使うものなの?(笑)

ケンダマジーック!!byヤッターマン

こうですかね?わかりません。

Gravity Skechはね、立体エロビューワーにね(笑)いや、冗談(じょうだん)冗談。家というか、建築物(けんちくぶつ)はちゃんと造ってるんだよ?

でもね、ふと休憩したい時にJPEGとPINGの画像読み込めるからなぁ。テクスチャとしても使えるけど、ついついビューワーにして立体的に眺めるのにねー(苦笑)

それはそうとGravity Skechさ。X軸(じく)、Y軸、Z軸をヌルッと手で動かして配置(はいち)するだけでなくて数値か、グリッドで指定(してい)して設置(せっち)する方法はないもんなのかなぁ。

微妙(びみょう)に、斜めになっちゃうのとか許せない人間なので(苦笑)なにかやりかたがあるはずなんだけれど。

知ってる人がいたら、コメントでも、Twitterでもいいから僕に教えてね。

とりあえずエロ絵を立体的に並べて遊んでますねー(笑)うそうそ、ちゃんと家造りながら方法(ほうほう)を探してますから!(苦笑)

Do you like American Samoa?

Posted by Futatsubashi on 21st 7月 2019 in Oculus Quest, ゲーム, 日常

Do you like American Samoa?
標題沒有深刻的含義.我才知道我是偷偷來的.

最近は、台湾や他の國からのお客様もサイトに多いなぁ。今はVPSとか、その他色々あるもんねぇ。僕は誰かを嫌いになったり、ブロックしたりは昔冷酷非道(れいこくひどう)で、外道(げどう)だった小さい頃ならいざしらず。

今は絶対にないからね(ブロックは、弱い自分から逃げることだと思ってるから)。

しかしなんだねー、Gravity Sketch便利だねー。テクスチャとか、Image画像をGravity Sketchのフォルダに入れておくか、クラウドに入れておくかすれば。

モデリング中にいつでも出せるから、エロ絵祭り。間違えた(笑)テクスチャに使えるし便利だね。エクスポートも、Objで書き出せるのに動作が軽いんだもんなぁ。

実に画期的なモデリングソフトだよこれは。

画像メモみたいに、こんなに沢山貼り付けても大丈夫。エロ画祭りだー!!(笑)冗談冗談。モデリング中に画像参照したりするのに便利だね。

Oculus Questでは、Googleが出しているTilt Brushなんて言う、お絵描きソフトと言うかモデリングソフトも便利だけど。あれ、Quest版はまだ少し、インポート機能やエクスポート機能が不便だからなぁ。

さて、せっかく買ったこのGravity Sketchでそろそろ本格的にモデリングしてくかなぁ。建物や、部屋、お家のモデリングに特にこれ便利なんじゃないかと思ってね。

CAD的な使い方して、VRChatのワールド本格的に作り出さないとね。

それはそうと、VRoid Mobile。キングカズマ見つけたんだよね、OZとのコラボワールド。神木のキャラは別にどうでもいいんだけど!(苦笑)キングカズマは格好いいよねー。

サマーウォーズは神木出てるからあんまりと言うか、ほとんど観た事ないけれど!(苦笑)キングカズマは格好いいよねー。

君の名はとか、千と千尋の神隠しとかもあんまり観たことないなぁ。

そう言えば、結構昔。Androidの黎明期(れいめいき)。Android2.1位のころかなぁ?僕が、かなりAndroidを強烈に推薦(すいせん)した頃。サマーウォーズの花札の、こいこいアプリあったよね。

あれまだ続いてるのかなー。

まぁ、でも大昔のことだからあのアプリはきっともうないんだろうなぁ。多分だけどね。

やー、でもVRoid Mobileでも僕可愛いねー。リアル(現実世界)でも実際僕は可愛いから仕方ないねー。女の子にもモテモテだしねー(笑)

バイだけど

居酒屋の幹事(かんじ)で、30過ぎたおっさんなのに、小学生に間違われて断られる事だけはどうにかして欲しいけれどまぁ。

まぁ、お酒ほとんど飲めないんだけど(一杯で死ぬ)

身体弱いからいつ死ぬかわからないし、もう片目もほぼほぼ失明状態だけど。死ぬのは怖くないけれど、もうちょっとだけ出来れば生きてたいなぁ。

水森亜土ごっこしてた

Posted by Futatsubashi on 21st 7月 2019 in Oculus Quest, ゲーム

晩安~。俺です、僕です二ツ橋陽輔です。なんだろ、↑画像のような見慣れぬ画像がOculus QuestのHome画面に出てね。

Linkをクリックしても、エラーページに飛ばされるだけの状態の時間が、わずかな時間帯にあってね。これ、もうすぐアップデートが来るテスト環境(かんきょう)を間違えて表示したとか?

ストアの人力更新ぐあいと言い、Oculusは時々こう言うことあるなぁ(苦笑)

それはそうとね。

今日はね、みちゃんとモデリングソフトGravity Skechで水森亜土ごっこしてた。ゴーグルの外で、アラレちゃんのEDでも流しながら踊りながら空間に絵や、文字を描いていくんですよ(笑)

ダイエットにいいよ。

大道寺知世の舞(Gravity Skech楽しいわよ)

Posted by Futatsubashi on 20th 7月 2019 in Oculus Quest, ゲーム

んちゃ!!おはこんばんちわですのー!!

みなの!!そう、それはみなの。野郎ども元気だったかしらぁ?

Gravity Skech言いますモデデ(モデリング)ソフト、みも買いましたけれどー。これ、Zbrushよりかんたんねぇー。とても楽しいものですのやんねー。

BGMにアラレちゃんのEDかけながら、踊りながら描きます”水森亜土ごっこ“じーじとしてたわぁ。あんがいそれダイエットにいいのよねぇー。

Gravity Skechまだまだ研究が必要ねぇ。

それはそれとしましましてね、み。いつもの心のお友達とVRoidモバイルでお写真撮ってまいりましたわよー。

モバイル版はパーツから選ぶ方式ですから、みに似せて選んでいったらー。

必然的(ひつぜんてき=本来あるべきようにって意味!)に、大道寺知世みたいなってしまったわぁ“。

いやだわぁ。

この、お顔におててをかさねるポォズ。これが『ですの~ぉポォズ(大道寺知世の舞)』と勝手にお友達とそう呼んでますのですの。

ですのぉ~!!!!

VRoidで見るOZの国は広くて、みは迷いませんでしたけどー。心のお友達が、軽く迷子になった。そう、なったの。

こっちよー!!

でもー、キンカズ(キングカズマ)にもあえましたからー。み達まんぞく。そう、まんぞく。

VRoidモバイル、まだまだ出来ますことは少ないけれど。カスタムキャストモバイルよりは楽しいみたい。

オンラインでお友達と、一緒に撮影やチャット出来るのがいいわねぇ。今後、PCとつながりますとさらに楽しくなる予感。

みいたしますのー。

あー、今日も楽しかったぁ。あー明日も楽しい事あるかしらぁ?今日は良い事ありましたのー。

Gravity Skechやっとリリースだー

Posted by Futatsubashi on 20th 7月 2019 in Oculus Quest, ガジェットレビュー, ゲーム, 日常

晩安~。俺です、僕です二ツ橋陽輔です。やったーぁ、まもなく提供開始のカテゴリに入れられてからずっとずーっと楽しみだった。

Oculus Questだけでモデリング出来る3Dモデリングソフト『Gravity Skech』がやっと出たよー。うれしーぃ。

で、早速購入して(Gravity Skechは購入価格2990¥だよ)起動して勉強中だけど。なかなか直感的かつ体感的なんだねこれ。かなり俺おったまげた。いや、スゴいよこれマジで。

簡単だったモデリングソフト、Zbrushを越えてるかも知れない…。これはスゴい。ほとんどSecond Lifeのプリム扱うみたいにモデリング出来る。

プリミティブから造るだけじゃなくてね、ペンモードにして空中に文字を書くみたいに造れたり。プリミティブごとに色も塗れるから、そもそもテクスチャ必要ないかもだけど。

アカウント造って、クラウドサーバーに画像あげて。Gravity Skech内に出せたりもするから。

スゴく快適。

操作性も大変良いと言うか、重くないんだよねソフトの容量も40MB位だから。

これはね、マジでおススメ。モデリングソフトの革命だね。

やっとGravity Sketch来る

Posted by Futatsubashi on 11th 7月 2019 in Oculus Quest, ゲーム

やっとOculus QuestにGravity Sketchやって来る。18日かぁ、長かったなぁ…。まもなく提供開始カテゴリーの表記から、1ヶ月位待った。

良かった良かった。
これで、寝ながらモデリング三昧だ。

Gravity Sketchは買おうと思うんだけど

Posted by Futatsubashi on 27th 6月 2019 in Oculus Quest, ゲーム

みちゃん程ソフト揃えてる訳じゃないけれど、そこそこは大人買いでOculus Questのソフトを買い揃えている俺です、僕です二ツ橋陽輔ですだぜ。

Oculus Questだけで造れる3Dモデリングソフト、Gravity Sketchは直感的そうなんで買おうと思ってるんだけれど。東京クロノスの時みたく、一旦Storeの『まもなく提供開始』から消えてて、ちょっとだけ不安に感じたので。

たぶん、東京クロノスの時と同じ現象だろうなーとは思いつつも、公式Twitter Accountにもきいてみた。

やっぱり、いつもの現象なだけだったようだ。良かった良かった(苦笑)3000円位かな?期待してる。Questには、Oculus Mediumみたいな。インワールド内でモデリング出来るソフトまだないからさ。

そう言えばモデリングと言えば、PCとOculus QuestでのVRChatでの自アバターモデリング。PCの方はほとんど完成に近付いてて。でも、最近購入したスタンドアロン型のOculus Questは、GPUがAdreno 540(Snapdragon835)だからね。

5000ポリゴン前後位に全体モデルを落とさないといけないんだよ。

ポリゴン削減ツールは、Simplygon使ってるんだけれど。中々、極力綺麗さを保ったままポリゴンを削減するのは至難の技だねー。でもだいたいそこは出来たので。

後は、Unityに再インポートした際に顔のテクスチャだけが崩れる問題さえ解決出来ればなんとか…。