No Man’s Sky NEXT面白い

Posted by Futatsubashi on 28th 7月 2018 in PlayStation4, ゲーム

二ツ橋陽輔ですますだぜ。

PS4のNo Man’s Sky、面白いは面白かったんだけどさ。初めて書いた時の日記でも言ったんだけどな。

激しく酔うから、暫く疎遠になってたんだよなぁ。

で、三人称視点とオンラインマルチプレイが追加された、NEXTアップデートがPS4にも来たって言うからさ。早速ダウンロードした訳だよ。これアップデートが10GBもあるのなぁ、ほぼ作り替えかな?

マルチプレイ早速体験した来たよ。いつもの人(Toru先生)と。やっぱり宇宙物でのマルチプレイはいいねぇー、もうNo Man’s(ぼっち)じゃない!とは言え、前の孤独感も、それはそれで好きなんだけどね。

ただやっぱりマルチ出来るようになったとは言え、セッション組めるのは仲の良い友達4人とまでだから。2001年宇宙の旅的な独特の静寂感は残ってて、雰囲気は壊れてない感じ。

グラフィックの質もこれ、明らかに前のNo Man’s Skyより上がってるよね?これね。

あっ、3人称視点出来るようになった自アバターは例によって赤い方が俺です(笑)赤好きだからねー、仕方ないねー(苦笑)で、Toru先生も例によって黄色。

なんだろう、自分の中では。

俺赤あーる兄&井之上弟青Toru先生黄みちゃんオレンジみたいなイメージカラー、既に脳内に対象相手のブランドカラーとして出来上がってる。

多分色に関してはそれほど間違ってない

※へぇい、やろうども元気だったかしらぁ?スクリショ(画像)1枚分だけ、みが日記書くわよ。そう、書くの。

みも、ノーマンズスカイアッププデート(アップデート)来るって調べはついてました、そうついていたの。

だからー、なんとみも久しぶりにノーマンズスカイに帰って来たわよぉ。

ソロモンには帰りませんけど

あっー、そうねぇ。それね、みの種族はねぇゲックって言います。

カエルみたいなネズミみたいなナニカ

ちなみいいましてー、教えときますとー。じーじとあーるお兄さんは機械化人のコーバック、トールおじさまは地球人タイプねぇ。

他にみっぽい可愛い種族がいなかったのよねぇ。

トラベラー言います、シュールなのにしますかと思いましたやんねけども。

シュール過ぎた(主にお顔)からやめた。あんたたち、みんなピカソか、現代アァトみたいな顔してんのよねぇ。

じゃあみはゲックでやりますからー。じーじ、後小粋なトークお願い。

戻すわよ

今晩和、司会を戻されましたペンタゴンとブラックホールの四次元殺法コンビです。

良い子の諸君! 

よく頭のおかしいライターやクリエイター気取りのバカが「誰もやらなかった事に挑戦する」とほざくが大抵それは「先人が思いついたけどあえてやらなかった」ことだって。

あぁ間違えた、これ四次元殺法コンビのアスキーアートの発言の方だわ

冗談はさておき

このアバター、ボンドルド卿とかバイオハンターシルバ的でもあるな。

そう!アバターなぁ、ジェスチャーも出来るようになったんでマルチプレイの時、コミュニケーション取りやすくていいな。

PC版はキーボードチャットも出来るようだけど。PS4やXbox One版にもキーボードチャットおねしゃす。

備考だけれど、ボイチャも出来るらしいので。現在Amazonでボイチャのヘッドセットも注文中だ!うん。

マルチプレイが出来るようになると、一緒に宇宙を戦闘機(宇宙船)で飛んだり、柿崎ごっこ出来たり、サジタリウスごっこ出来るんですよ。

男のマロンだね?あっ、ロマンだった

ここで1枚、Toru先生と。酸性雨の雨が、日中は降りしきる、有毒惑星の無人島からをどうぞ。

資金がたまるとフリゲート艦隊も持てて、スタートレックごっこや、銀河英雄伝ごっこも出来るなぁ。楽しみだなぁ。

フリゲート艦買うゲーム内資金ないけど

ただ、宇宙を飛ぶのもいいけど。やっぱり惑星探査で資源集めや。基地(お家)建設も楽しいんだよね。

あぁどこか、青い空で綺麗な景色の惑星に基地作ってこじんまり『宇宙のなんでも屋』やりたい(笑)

宇宙ステーションや、惑星での写真ばっかりだったから空のSSも1枚。

これは惑星への大気圏突入時のSSだね。前方をToru先生が飛んでる。宇宙→大気圏→地表と流れるように綺麗な絵で変わっていくので。本当にパイロット気分で楽しい。

操作もあんまり難しくないしね。惑星と言うか宇宙には、1,844京の星があるんで、フレンドの座標で遊んでも友達とのんびり遊べてオススメ。

惑星削岩や地形変動、基地造りも出来るのし。NEXTアップデートで酔いの問題やらも大分改善されて遊びやすくなったので。

是非とも遊んでみてくれ。

Leave a Reply