Dusk Diver 酉閃町

Posted by Futatsubashi on 25th 10月 2019 in Switch, クリムゾン・S・テディ, ゲーム

晩安~。クリムゾン・S・テディです(泰迪緋紅)。臺北(台北)にある、実在のオタクタウン(日本で言うところの秋葉原)西門町が舞台のゲーム、【Dusk Diver 酉閃町】(限定版)とどきました。ドラゴンクエスト11(勇者鬥惡龍)の合間に遊ぼうと思います。

Amazonで注文していたんですけれどね?やっぱり、デリバリープロバイダー軍団よりも、日本郵政さんは有能ですよね。ゆうパケット最高です。

Amazonでは、ヤマト運輸と日本郵政さんがやはり2強ですよね。配送。

そう言うわけで、このゲーム。せっかくですから限定版で購入したんですけれどね。バッジだとか、シールだとか、ラバーストラップとか色々付いてきて、パッケージサイズも大きくて。なんだか豪華(ごうか)な感じがしちゃったりなんか、しちゃったりしちゃいました。はい。

にしても、西門町ですかー。しばらく行ってないなぁ。基本的に台湾は家庭用ゲーム機よりもPCゲームが強いんですけれど。と、言うのもSONYさんも任天堂さんも、正式に進出したのは最近で。

それまでは、海賊版だとか、輸入だとか、PCゲーム文化が栄えてたんですよ台湾。だから、最近でもほら、LOL(リーグオブレジェンド)だとかが、台湾は強いでしょう?

でもね、西門町には任天堂のショップも、SONYさんのショップも、アニメイトだってあるんですよー(笑)Xboxのショップは…、まだあるのかな?^^;;;;僕が昔行った時は、まだ現存してたけど…。

で、このゲーム。そんな、オタクの町、西門町を再現して物語の舞台にしたゲームらしいんで気になってたんですよね。つくったのは、もちろん台湾のメーカーさんです。声優さんは台日合同なのかな?

きいたことない、声優さんばっかりだ…(苦笑)ともあれ、僕が楽しみにしていたゲームの1つなんで。今日は具合が悪いから、明天(明日)辺りから、体調が良い時間に遊んでいきたいと思いますー。はい。

いいね! (まだ評価がありません)
読み込み中...

Leave a Reply