Red Matter買ったよ

Posted by Futatsubashi on 16th 8月 2019 in Oculus Quest, ゲーム

早安~。俺です、僕です二ツ橋陽輔です。英語(English)苦手だから散々(さんざん)買うかどうか迷ったけれどね。結局購入(けっきょくこうにゅう)しちゃったね。

Oculus Questのパズルアドベンチャーゲーム『Red Matter』(2490¥)ね。

言語(げんご)の問題はあるけど、まぁVRの世界に入ってしまえば。俺、天才だからなんとかなるだろう(苦笑)なんて言うかね?Red Matterはさ、世界観に惹(ひ)かれたんだよねぇ。

共産圏と、西側との冷戦時代ぽい雰囲気と、グラフィックの質の高さにさ。てか、Oculus Questいけないな、ソフトがやすいからなんでもかんでも欲しくなる(苦笑)

今日も、これの他にピンボールのゲームも買ってしまったけれど。その日記も追々(おいおい)と。

で、Red Matter。

初めにコールドスリープ(Cold Sleep)みたいな環境(かんきょう)になってて、説明というかレクチャー受けるんだけれど。英語だからだいたいのニュアンスしかわからない(苦笑)

送り込まれる月面基地(げつめんきち)に、共産圏側(きょうさんけんがわ)の謎施設(なぞしせつ)がどうもあるらしい。

どうにも薄気味悪いでだし。いいねいいね、こういう雰囲気いいね。嫌いじゃないよ。でもここのコールドスリープポッドみたいなシーンのグラフィックはそこまででもない。

トレーラーや、スクリーンショットにあったような綺麗なグラフィックはPC版とかなのかな?

そうこうしてる内に、送り込まれる星の大気圏突入(たいきけんとつにゅう)。こんなポッドで大気圏突入させられるなんて、命は無事なの?ねぇ!(苦笑)

ここのシーンもポッド外の風景は、テクスチャを1枚貼っただけぽいしそこまででもない。やっぱり綺麗な画像はPC版なのかなぁ?と、一瞬思ったけれど。それは、一瞬で良い意味の方向に裏切られたね。

綺麗!マジ綺麗!この絵力よ!

凄いねー、このグラフィックがOculus Questで出るんだねー。Vader Immortalも凄かったけれど、明らかにあれに匹敵(ひってき)するね。任天堂Switchもそうだけど、最適化を突き詰めればMobile用のチップセットでも凄い絵が出るんだなぁ。

たまげたなぁ。最初のコールドスリープシーンや、大気圏突入シーンはしょぼかったけど前座(ぜんざ)みたいなもんだね。

星に来てから、突然なにがなにやら凄いグラフィックにグレードアップした。これがOculus Questで出るのかぁ。すげぇなぁー。

移動も升目(ますめ)式で、フリーで移動できるけど、良いの少ないタイプだしね。良く考えられてるなぁ。アドベンチャーゲームだけど、紙芝居タイプじゃないし。

良く練られてる。これは凄いねー。日本語収録されてない事だけが残念でならないけれど(苦笑)さ散々迷ったけれど、買って正解だったよ。これで2490¥は悪くない!

ボロい!

いいね! (まだ評価がありません)
読み込み中...

Leave a Reply