Posts Tagged ‘boxer’

どうなってんの?

Posted by Futatsubashi on 16th 4月 2019 in 日常, 自分の話

新しい下着が続々来たよー。俺です、僕です二ツ橋陽輔ですだぜ。12枚か13枚くらいかな?ってか多過ぎ(苦笑)中國凄いねー、メーカーはWJの比率が高くなってきてるけど。

てか、よくこんな下着ばっかあるな。いや、大概日本も変態の國だけどさぁ。それにしたってなぁ…(苦笑)

これとか、Tですらないと言うね。もうね、あれね?Yバックだからね。Yバック。ホンと構造どうなってるんだよ。お尻丸見えじゃんか。こちら側は前面ね。

設計者の頭の悪さと言いましょうか、性癖が見て取れるねー。バカだねー、ホンとバカだねー。でもそんなバカ嫌いじゃないよー。

嫌いな人は作らない主義だからねー、でもバカだねー(笑)

で、こっちが背面。まぁ俺可愛いからお尻見えても良いけどさー。きちんと履(は)くけれどもね。凄いね最近のエロ下着はね。

こんなん殆ど南の島か何かの原住民じゃん。米領サモアのサモア支部長とか、こう言う下着履いたら似合いそう

こっちは別の下着だけれど、息子スティックをしまう所、金属のボタンが付いててそこだけ外せるようになってるじゃん!(苦笑)

そんなん、ドラゴンボールの『気を溜めるポーズ』を「はあっ!!!!」ってやったら、『パァン!!!!』って、ボタンの所だけ弾け飛んでヤバいことになりそうじゃんか。

ついでに、当然こちらも『お尻丸見え』。ねぇ、なんでYバックみたく全部は丸見えじゃないとは言え、そこだけ『無駄なスリット』入れるの?

バカなの?ねぇ、バカなの?答えて?設計者はバカなんだよね?

WJの設計者と言うか、デザイナーはケツに強いこだわりがあるフレンズなんだねー多分。知らんけど。

こっちはなんか裸メイド風と言うか、召使いが着けてる腰巻きみたい。って言うか、なんかストラップみたいなのオマケに付いて来てるけど。

これ、なんに使えばいいんだよ。貰ってもあんまり嬉しくないしさ。

ヤバいねー。この直垂(ひたたれ)チックな感じの下着。奴隷の下着かな?でも、今までのヤバい下着の中では、一番可愛い感じはする。

男の娘なんかやる時には良いかもね。俺可愛いからねー、仕方ないねー。

めくってみると、息子スティックを隠す袋は付いてるんだけれどね。あっ、でもこんな下着でも割とこのシリーズは肌触り良い感じだ。

サラサラした質感と言うか、履き心地。

しかし、マジでドンドン最近下着が増えるから。下着入れ買わないといけない必要性にいよいよかられてね。

ポチったよ。やれやれだな…。

数週間でパンツが30枚も増える

Posted by Futatsubashi on 22nd 2月 2019 in ガジェットレビュー, 日常, 自分の話

二ツ橋の親類でも、俺やナチス兄さんよりも御高齢だから、敬意を払ってるおじさんが二ツ橋一族には二人いてね。

あっ、俺です、僕です二ツ橋陽輔ですだぜ。

一人は、亡きママンの弟で在らせられる通称『食い道楽のおじさん』この人は、足は俺同様に弱ってるんだけれど、杖をついて日本全國を食べ歩き行脚してる人ね。

で、もう一人がKINGと呼ばれる、俺やナチス兄さん以上に尊大な態度の。とてもとても二ツ橋一族らしいおじさんなんだけど。

KINGが、ここ数週間。

土産でパンツばっかり俺とナチス兄さんにくれるんだよ!(苦笑)

ちなみに、KINGおじ。義弟の井之上や、相方のグッピーにはパンツくれない。だが、通称でこっぱち君とかにはパンツくれる。

KINGおじもショタコンなのかな

ちなみに、最近よく俺の話に出て来るナチス兄さんも俺のおじさんなんだけど。この人はどちらかと言えば兄さん扱いだからなぁ。

亡きママンの、北海道の実家の『離れ』に、住んでたんだけど。ママン亡き後、俺がすっかりナチス兄さんの事忘れてたんだけど。

ママンの実家の光熱費だけはずっと忘れたまま払い込んでたのね。で、最近になって思い出して勿体ないから実家の光熱費絶ったの。

そうしたら、ナチス兄さんお供の僧侶と二人で。100年くらい前の骨董品サイドカー付きバイクと、クラシッカーで本州の俺の所に下山してきた(苦笑)

ナチス兄さん曰く「だって、ローソンやファミマは目と鼻の先だし。電気も付くから離れから動く必要なんてなかった♪」って言うんだよ(苦笑)

あっ、ナチス兄さんの通称の由来はファッションナチスのやばいおじさんで軍服マニアだから。こないだからもずっと刀剣乱舞の蛍丸のコスしてて、似合ってるのでしゃくにさわる(苦笑)

まぁ、ナチスおじの話はいいや。

で、昨日のこのボクサーパンツはもう1枚持ってる。LateshowのGamstoneシリーズのGarnetカラーですね。このカラーって言うか柄は、もう生産終了してるから有り難いんですよね。保険にもう1枚持っておける。

俺、パンツマスターになれる勢いだな

このLateshowってブランドのボクサーパンツはね生地がスベスベツヤツヤ系でね、肌触りいいんだよね。消臭糸で縫われてるから、長時間の装着でも蒸れないしね。

開封するとこんな感じね、この画像だと少し赤みが強いけれど実際にはオレンジに近い色かな。マンダリンカラーと言うか、そう言う感じのね。

ちょっと水着っぽい感じもするよねこれね。色は派手かなぁ?とも思うけど、赤系とか派手な色を好むのは二ツ橋一族の血かなぁと。そう言う意味では、KING様、俺やナチス兄さんの事よくわかってるじゃない。

ちなみに、KINGおじの私服のセンスは。Fateのギルガメッシュ位、超絶ダサい!!金の服とか、紫とか…。ハートのサングラスとかな。

開封仕立ての写真が、なんか赤みが強く見えたんで撮り直した。そう、こういう感じでオレンジみの方が強いカラーね。俺のお気に入りボクサーパンツ。格好いいよねー、30過ぎて子供かしら?

でも、いつまでも見た目だけは若いのが二ツ橋一族の血筋だからまぁいいかなと。ちなみに、Lateshowは1枚2000円位なので、大変リーズナブルなボクサーパンツとなっております。

この柄はもうないと思うけど、興味がわいたらGoogle先生で『Lateshow ボクサーパンツ』でググるとよろしいだぜ。

裏面と言うか、尻側はこんな感じ。Gamstoneシリーズは誕生石をモチーフにしてて、これはGarnet(ガーネット)をモチーフにしてるの。

※↑はネット通販の拾い物の画像です。俺じゃありません(苦笑&俺はもっと華奢ーンです)。

着用イメージは拾い物だけどこう言う感じ。前から。

※↑はネット通販の拾い物の画像です。俺じゃありません(苦笑&俺はもっと華奢ーンです)。

着用イメージ後ろから。

Lateshowのレビューはこの辺にしてだね。でだ、くだんのKINGおじがここ数週間パンツばっかりくれると書いたけれどもだ。以前の記事で、↓の写真の画像もアップしたよな。

これこれこれな。

これがまた開封するとエロパンツでさ。KINGおじやべーなぁ。パンツテロかな?(苦笑)開封画像はいい加減省くけど、↓こんなんな。

※↑はネット通販の拾い物の画像です。俺じゃありません(苦笑&俺はもっと華奢ーンです)。

※↑はネット通販の拾い物の画像です。俺じゃありません(苦笑&俺はもっと華奢ーンです)。

※↑はネット通販の拾い物の画像です。俺じゃありません(苦笑&俺はもっと華奢ーンです)。

尻とか丸見えやんけ…。
あんまりエロいので、み先生とVTuberやる時の俺のアバターの3Dの下着のモチーフに採用した(苦笑)

で、出て来た下着テクスチャがこないだのな。ここ数週間で30枚近くとか、パンツ長者にナチス兄さん共々なれそう。