Posts Tagged ‘天外魔境2’

天外魔境2

Posted by Futatsubashi on 24th 3月 2020 in ゲーム, 日常, 自分の話

晩安~,我是二ツ橋陽輔.在”天外魔境2″,幾乎沒有任何限制地複制了當時的表現.還復制了看起來像”德国纳粹党党徽(Harken Kreuz)”的日本”卍”字.

(※它在“Vita”的存檔版本中受規範.)

晩安~。俺です、僕です二ツ橋陽輔です。

さて、PC Engine Mini(PCエンジンミニ)の『天外魔境2』では、当時のパフォーマンスがほとんど規制なく再現されてるね。ドイツナチ党の紋章ハーケンクロイツに似た、日本の”卍”の文字も削除されていなかったからね。

(※Vitaのアーカイヴズ版では規制されてた)

我小時候的懷舊遊戲軟件”天外魔境2″.“天外魔境2”於1992年發行.說到1992年,我只有5歲.

那時,我的房子對我的教育很嚴格.但是當時所有的遊戲機都在我家裡.但是,不再有沒有嚴格和溫柔的媽媽…

僕の子供時代の青春。思い出のゲームソフト『天外魔境2』。これが発売されたのは確か1992年のPCエンジンの歴史の中では、比較的後期だったと思う。

当時僕の家庭は厳格でね、特にママンが厳しかったんだけれど。そんな家でも、家庭用ゲーム機だけは全機種揃っていたんだよね。そんなママンも今はもういないけれど…。

好吧,“天外魔境2”的故事.

這款遊戲故意營造出一種被外國人誤解的日本氛圍.世界上第一款使用“CD-ROM”的遊戲機“PC Engine”.

所以這個遊戲有很多聲音頻.當時,它就像一個動漫(Animation).當時我很興奮.

さて、天外魔境2の話。

このゲームはね、外國人からみた妖しい日本。間違った日本がテーマのゲームなんだね。PCエンジンは、世界で初めてCD-ROMによるゲームを出した家庭用ゲーム機。

今の光学メディアによる、声やムービー入ったゲームの最初のゲーム機。これはこれで、とても歴史的には意味のあるゲーム機だったんだよなぁ。

今見ると動画は秒間数コマで、まるで紙芝居(かみしばい)だけれど。当時はゲームで、声が出て大きな絵が動くなんて。まるでアニメを見ているようだったんだねー。