ぢるさん撮り直し

Posted by Futatsubashi on 8th 6月 2014 in Second Life, 武装決起カード大決戦

image

Androidのゲームの再開発もあの御方に頼んだし、近年自分のCG技術も通常レンダリングソフトやモデリングソフトも使用したりで上がってきたんで。カードのぢるさんも撮り直しで差し替えようかなと。これがそうね、だいぶ以前の物より良いでしょ。

後はゲームが出来上がれば安心して冥土に成仏出来るけど…。今度は多分平気でしょ、あの御方は自分の切り札だから。

image

イラスト風に調整するとこんな感じな、因みにぢるちゃんのSL及びゲームでの役は。超古代、宇宙抗体グラストンベリー(神)及び三皇(神、或いは天帝シグマ・ソワ・インダス)が銀河の列強帝國の母星、秘密惑星アンティクトンを破壊した祭に、壊滅状態に陥って地球に世代間航行で辿り着いた有羽人の一人ガブリエル。

多分ボリューム的に削る事にならなければ。Android版にも出ると思うんだけど、ADV部分とカードゲーム部分のパートが出来上がってこないとなんとも…(苦笑)

image

Second Life版でのTenjiku SIMにも乗れる状態で置いてあるロボットは。元々地球人類に取ってはオーバーテクノロジーで、天使(前述の有羽人)遺物と言う設定。天使は既に、ルシファー、ヴォータン(ラファエル)、ガブリエル等の一部の天使を残して絶滅してて。主にガブリエルが現代に過去の遺物であるこれ等を復元したと言う設定。

天使が何故絶滅したか、それは人類派生以前の地球の生存戦争で。地球の先住民族『五帝』率いる魔族と1000年に及ぶ総力戦をしたため。

image

さて、まぁ設定話はいいや。まぁちょっとAndroidのグラフィックやCGやってる合間にSecond Lifeにinする時間取れたんで自分の島見て来た。随分都会化が進んで来て安心。元々都会SIM及び、軍事SIM前提だからなぁ。二層の高速道路になってて随分立体的なSIMになって来たね。

そうそう、最近ずっと俺Android版の悪役『禹』のアバターでいたから、壬黒龍のアバターに久し振りにしてみた。うーん、久し振りだから何て言うか違和感。

image

このロボット、腕がない方が民間用で、腕がある方が軍事用って設定なんだけれども。腕がない方は武装0なんで、こないだの自分の誕生日イベントからリバイバルしてる、ゾンビの王ネビュロス・オブラー様に勝てない(笑)

腕の付いてる方で再戦してる見るも。懊悩取り巻きの雑魚はすぐ破壊出来るけど。王はロボのマシンガン速度が早過ぎて、物理を与える前に貫通し易いので、遠巻きにしないと戦い辛いんだけど。オブラー様自ら接近なさるのでロボだと手強い(苦笑)

ネビュロス・オブラー様本体はロボから降りた方が倒しやすいのです。雑魚はロボの方が早く倒せる。

image

なんか腕なしのロボのレンタルマシーン(レンタルマシーンはTenjiku SIMに来ると無料で乗れます。軍用は体力やLevelや燃料や破壊システム搭載しないとなんで。いつ皆にも売り出せるかは未定。Androidの開発先行もあるし…)に、ぢるちゃんと乗ってドライブしたんだけど。

巧い事、俺のカラーリングの赤と。ぢるちゃんが青に分かれた。やっぱぢるちゃんは薄めの青、ひろだんご兄は濃い青、俺は赤が似合うね。

image

そうそう、この腕なしの方のロボットもスカルプテクスチャデータから。通常モデリングデータにエクスポート作業中。やっぱりゲームで使うなら高ポリゴンで行きたいじゃあない?

image

image

まぁ、俺はそう言う訳でゲーム出来上がるまでは忙しいからSIMに居ない時も多いんですが。機会があったらTenjiku SIMに遊びに来てみて下さいね。WindowsでもMacintoshでも遊べるからさ。Second Life版。

いいね! (まだ評価がありません)
読み込み中...

Leave a Reply