テサラクト・アビス

Posted by Futatsubashi on 6th 12月 2019 in Oculus Quest, クリムゾン・S・テディ, ゲーム

晩安~.我是泰迪緋紅(Crimson.S.Teddy).
晩安~。クリムゾン・S・テディです(泰迪緋紅)。

楽しみにしていた、大型アップデート。ソード・オブ・ガルガンチュアのアドベンチャーモード『テサラクト・アビス』が実装されたんで早速遊んで来ました。Oculus Questのお話です。はい。

今までのソード・オブ・ガルガンチュアがこう、ストイックな遊びだったので、こう言うRPG的遊びが追加されると嬉しいと言うか。やっと、どんどんSAO(ソードアートオンライン)っぽくなってきましたよね。スキルとか、取得武器(しゅとくぶき)の選抜とか考えるのは良い感じです。

ロビーのテクスチャ少し良くなりましたか?今まで、ソード・オブ・ガルガンチュアのステージのテクスチャとか味気ないものが多かったから、グラフィックが綺麗(きれい)になるのは良い事ですね。

シングルクエストモードの時はなかった焚き火もロビーにあったりしてね。雰囲気あるんですけれど。ロビーにデカデカと、テサラクト・アビスのタイトルロゴが映ってるのは少し引いちゃうな…僕^^;;;;

後このモード、テンポ感がノーマルモードよりあるんで、サクサク進む。ついでにサクサク死んだりもしちゃったりなんか、しちゃったりするわけですけど(苦笑)はい。

武器の合成や、若干の運要素もあったりしてね。RPGはこうじゃなくっちゃね。後は、セリフ喋るNPCやガルガンチュア以外のボスもいたりすると良いですけれどー。

欲を言い出したら、キリがありませんからね(苦笑)

敵は、シングルモードよりは弱い感じで爽快感あって良いですね。重ねて言いますけど、今までがストイック過ぎたんですけれどねー^^;;;;シングルモードはちなみに、ずっと65面で詰まってます。

あそこクリア出来る見込みがありません僕には。

て言うか、ステージやっぱり若干シンプルすぎる色合いから、テクスチャやその他が綺麗に豪華(ごうか)になってますよね。これね。Sairentoや、Vader Immortal があれだけグラフィック頑張ってますからね。ガルガンチュアのQuest版にも、これからも頑張って欲しいです。はい。

序盤の階層(かいそう)は1撃(げき)2撃で敵が沈んでいくんでほんと楽しいです。その分素早く動けるんで、少しだけノーマルモードより酔いやすいですけれどね(苦笑)

テンポよく敵さんが現れていくなぁ。シングルモードだと強い重騎士も序盤ではサクサク死んでくれますからね。でもまぁ、後半はこっちも武器やステータス足りなくてサクサク死ぬんですけれどもね…^^;;;;ははははは…。

1階層クリアごとに、ルートを自分で決められる要素やルーレットなんかも運要素あって悪くないです。こう言ったRPG的なモードには特に。あとはあれ、アバターのカスタマイズ機能や、自分のお家モードとかあると本と嬉しいんですけれど。

少し遊んだだけだけれど、満足(まんぞく)でしたぁ。クリスマス限定の武器も手に入れたしね。ツリーを模(も)したランス(槍)なのかな?

ネタっぽい気がするけど、ハロウィンやクリスマスみたいな季節限定物はねー。RPGには大事だよね。皆さんもソード・オブ・ガルガンチュアのアップデート『テサラクト・アビス』楽しんでみてくださいねっ。

いいね! (まだ評価がありません)
読み込み中...

Leave a Reply