20面クリアです!

Posted by Futatsubashi on 15th 8月 2019 in Oculus Quest, クリムゾン・S・テディ, ゲーム

晩安~。クリムゾン・S・テディです(泰迪緋紅)。ソード・オブ・ガルガンチュア20面クリアです!この面もまた大変でしたぁ。20面では新しい敵の、連続光弾(れんぞくこうだん)を飛ばしてくる、赤い魔法使いが出てくるんですけれど。

その魔法使いじたいは弱いから良いんですよー。問題は、雑魚が沢山に、赤と黒の騎士が両方に。黒光りしてデカい例の重騎士まで豪華(ごうか)フルコースで出演(しゅつえん)してくるので、結構辛(けっこうつら)くって…^^;;;

でも、13面や19面よりは絶望感なかったですね。はじめから、”いけそう感“はあったんで。

20面をクリアすると、デストロイヤーソード(Level1)が手に入るんですけれど。結構大きい剣ですよねこれ。でも、20面ここまでで、ずっとLevel1の武器ばっかりだなぁ。

期間限定でもらった、クリムゾンソード、クリムゾンロングソード、金の斧の3つしかLevel2の武器もってないや。そろそろLevel2の武器が手に入るようになってくるんでしょうか?

なんだか、Level1の武器って赤茶けた色の武器が多くって…(苦笑)

話は変わって。

僕の、外の人とと言うか、中の人と言うか。二ツ橋陽輔さんがMossをクリアしたのは先日の日記の通りなんですけれど。アクションが難しかった部分以外にも結構綺麗な、絵(スクリーンショット)になる風景が結構あったんですよねー。

例えばこんな夜景。

闇夜(やみよ)に輝(かがや)く、月や星々(ほしぼし)が本当にキレイでね。僕、割とそのキレイさにびっくりなんかしちゃったりなんか、しちゃったりしちゃいました。はい。

ジオラマ風で、けっして一人称(いちにんしょう)視点(してん)のVRではないのですけれど。こういう見せ方もあるんだなぁってね。

感心しちゃいますよね?

この、Mossって言うゲームね。アンリアルエンジンを使っているんですけれど。Snapdragon(スナドラ)835でね、こんなキレイな絵が動くなんて。

と、言うかアンリアルエンジンやUnityでこんなグラフィックが出せるなんて。ほんとうに凄いですよね?Vader Immortalや、ISSのソフトでも同じこと思ったんですけれど。

最近だとSairentoなんかも、はじめはそれなりのグラフィックスだったのにアップデートでどんどん良くなってたりもしますしね。凄いなぁ。

このMossですけれど、お城の室内も結構綺麗なグラフィックで。装飾品なんかもしっかり書き込まれてる。

Oculus Questでは間違いなく、上の方のグラフィックの質だと思いました。はい。2990¥と、Oculus Questのソフトの中では高い方なんですけれどね。

それでも、SwitchやPS4等のコンシューマーゲーム機のフルプライスソフトよりは安いですしね?とってもコストパフォーマンスは高いと思いますよ。はい。

いいね! (まだ評価がありません)
読み込み中...

Leave a Reply