Posts Tagged ‘Wacom Mobile Studio Pro’

続・Mobile Studio Pro スタンド手に入れたわよぉ

Posted by Futatsubashi on 5th 2月 2018 in ガジェットレビュー

ふぅ、じーじの絵良いかんじに出来てきたわぁ。

あら かわいい…いやよくみたらクソむかつく!!!!

クソなんてお下品だったわぁ。みは良い子だったの、ごめんなさいなのやんねー。

でも、じーじはこう言う反応好きでしょう?「あっ、2カメさん顔はやめてーvvvv」とかゆって。

あんたマゾだもの。

マゾなんてお下品だったわぁ。みは良い子だったの、ごめんなさいなのやんねー。

はっ!?デジャビュ!!

ちゃばんげきはいい加減にしましょ。

そうそう、土曜日に届いてお買い上げましたWaco Mobile Studio Pro用のスタンドねぇ。これ、3段階に角度決めれますのは話しましたけどもー。

み的には一番外側の角度が使いやすいみたい。つまり3段目ですわねぇ。

一番内側の1段目使いますと、角度が緩やかすぎてなんかしっくり来ないのよねぇ。3段目使いますと、かなり角度つきますから。

ノートパソコン立てたみたいに便利に描けます。

↑お写真でわかるかしらぁ?立ち上げた部分の内側に、もう2つ立ち上げれる所あります事が。

これでご自分の一番いいとこに設定してねぇ。かちゃっとはめる所の強度もありますから、すぐへたる事はなさそうなのやんねー。

これMobile Studioの背中にガッチりかちゃっとはまりますから。

これまで使ってました、テーブルのスタンドと違いまして。そのまま持ち運ぶモバイルに便利。

2キログラムちょいくらいになりますからー。アラテンの、みには少し重いですけれど。と、思いましたけどもー。

やっぱり重くない。

みは刺客もたおせる怪力だもの

エンヤトトハイセー!エンヤトトハイセー!えいや!それや!

線画から起こす

Posted by Futatsubashi on 18th 8月 2017 in み先生のお絵描き

へぇい、やろうども元気だったかしらぁ?みなの。そう、みなのよ。サマーをエンジョイしてますかしらぁ?

サマーものこり少ないみたい。みの9歳のお誕生日も近い雰囲気なのやんねー。いやだわぁ、アラテンなんて。

今ドララ10(ドラクエ10)のファンアート(イラスト)を描いてましたけど。線画から起こして描く事はドララの絵に限らず。

とても大事、そう大事なの。

線画言いますのは、つまりペン入れが終わった下描きの事を言いますのけども。前にも言ったかしらぁ?真っ直ぐな歪まない線をスーッと引くこと。客観的に身体バランスが良いと思えます、1本線を引く技術はとれも大事。そう、大事なの。

逆に言いますと、それが出来ましたら。人物キャラクタァだけでなく。背景、つまり景色も上手に描けます事。可能なりますのやんねー。

線がしっかり閉じてありますとバケツツールでお色を流し込んだ時にも。線との境界1ピクセルの余白だけしか再塗りしないで良くて便利なの。

(1ピクセルの余白はプラモデルのバリを取りますように、手間でも綺麗に塗りつぶした方が見栄えがあがりますわよぉ)

Mobile Studioでも、Clip Studioでも。メディバンペイントでもー、レイヤーペイントでも。Zenpadでもそれはデジタルお絵描きではとても大事な基本の事ですのー。

ZBrushでフィギュアつくったわよ

Posted by Futatsubashi on 14th 7月 2017 in ZBrush

へぇい、やろうども元気だったかしらぁ?みなの。そう、みなのよ。Wacom Mobile Studio Pro 13、お絵描きの作業に入る前にみは3Dのソフトを使ってみた。そう、みたの!!

じーじ(二ツ橋陽輔)にねぇ、ZBrush Coreってね。3Dソフトが良い聴きましたから。

「それってー、みでもポリゴンみたいな3Dおにんぎょう造れるかしら?」


「みにはまだ早いかしらー?」

悩みましたけど、クリエイター練習ついでにインストールしてみましたの。

早速説明書もよみませんでー(ダウンロ版には説明書ついておりませんでしたの)。くさちゃんやへんにゃんに聴いて研究して、いじったらこんな形なりましたけどもー。

説明書いるわねこれね。

独学、えーとつまり独学言いますのは正しい方法知らないで自力で覚えます事!!

独学で覚えるにはメニューのコマンドが多すぎます気がしましたから。

みは、AmazonのKindleで、参考書を選んで買った。そう、買ったの。それが1枚目のお写真のご本。

ZBrush Core超入門!!

これね、そう良いわよ。500ペェジもありましてー。なんとー!!子供の、みにも凄くわかりやすく書いてある!!

お写真もいっぱいで読みやすいの。

このご本読みましたらー、マスク言います。少しお絵描きのレイヤーに似た機能を覚えた。そう、覚えたの。

マスクしましたら、なんとマスクしたエリアだけしか操作できなくなりますから。

ここは動かしたくないって所は、マスクしておけば安心。安心なのやんねー。

後はZSphere言います球体関節お人形みたいなポリゴン出せます機能で。

お髪毛をモリモリ造っていきますの。お色ははじめは、はみ出しても大雑把に塗っていきますの。

後でキーボードのCで(モバスタやヨガブックではC押しづらいですから、ニンテンドースイッチのジョイコンにボタンをふりましたの)、色をスポイトして細かく塗っていけますからね。

細かい模様もう少し造らないとですけどー、だいたい出来てきた。

あー、今日も楽しかったぁ。あー明日も楽しい事あるかしらぁ?今日は良い事ありましたのー。

おててクタクタになっちゃったぁ。3Dも練習すると割と面白いわよぉ。