Posts Tagged ‘Moss’

20面クリアです!

Posted by Futatsubashi on 15th 8月 2019 in Oculus Quest, クリムゾン・S・テディ, ゲーム

晩安~。クリムゾン・S・テディです(泰迪緋紅)。ソード・オブ・ガルガンチュア20面クリアです!この面もまた大変でしたぁ。20面では新しい敵の、連続光弾(れんぞくこうだん)を飛ばしてくる、赤い魔法使いが出てくるんですけれど。

その魔法使いじたいは弱いから良いんですよー。問題は、雑魚が沢山に、赤と黒の騎士が両方に。黒光りしてデカい例の重騎士まで豪華(ごうか)フルコースで出演(しゅつえん)してくるので、結構辛(けっこうつら)くって…^^;;;

でも、13面や19面よりは絶望感なかったですね。はじめから、”いけそう感“はあったんで。

20面をクリアすると、デストロイヤーソード(Level1)が手に入るんですけれど。結構大きい剣ですよねこれ。でも、20面ここまでで、ずっとLevel1の武器ばっかりだなぁ。

期間限定でもらった、クリムゾンソード、クリムゾンロングソード、金の斧の3つしかLevel2の武器もってないや。そろそろLevel2の武器が手に入るようになってくるんでしょうか?

なんだか、Level1の武器って赤茶けた色の武器が多くって…(苦笑)

話は変わって。

僕の、外の人とと言うか、中の人と言うか。二ツ橋陽輔さんがMossをクリアしたのは先日の日記の通りなんですけれど。アクションが難しかった部分以外にも結構綺麗な、絵(スクリーンショット)になる風景が結構あったんですよねー。

例えばこんな夜景。

闇夜(やみよ)に輝(かがや)く、月や星々(ほしぼし)が本当にキレイでね。僕、割とそのキレイさにびっくりなんかしちゃったりなんか、しちゃったりしちゃいました。はい。

ジオラマ風で、けっして一人称(いちにんしょう)視点(してん)のVRではないのですけれど。こういう見せ方もあるんだなぁってね。

感心しちゃいますよね?

この、Mossって言うゲームね。アンリアルエンジンを使っているんですけれど。Snapdragon(スナドラ)835でね、こんなキレイな絵が動くなんて。

と、言うかアンリアルエンジンやUnityでこんなグラフィックが出せるなんて。ほんとうに凄いですよね?Vader Immortalや、ISSのソフトでも同じこと思ったんですけれど。

最近だとSairentoなんかも、はじめはそれなりのグラフィックスだったのにアップデートでどんどん良くなってたりもしますしね。凄いなぁ。

このMossですけれど、お城の室内も結構綺麗なグラフィックで。装飾品なんかもしっかり書き込まれてる。

Oculus Questでは間違いなく、上の方のグラフィックの質だと思いました。はい。2990¥と、Oculus Questのソフトの中では高い方なんですけれどね。

それでも、SwitchやPS4等のコンシューマーゲーム機のフルプライスソフトよりは安いですしね?とってもコストパフォーマンスは高いと思いますよ。はい。

Mossクリアしたよ

Posted by Futatsubashi on 13th 8月 2019 in Oculus Quest, クリムゾン・S・テディ, ゲーム

您好。クリムゾン・S・テディです(泰迪緋紅)。可愛いネズミさん、Quill(クイル)ちゃんが大冒険するパズルアクションのVRゲーム、Mossクリアしましたー。

ちょっぴりずつ進めてたんで、クリアに結構時間がかかってしまいましたけれど。最後の面は結構大変だったですね。

パズル自体は頭を働かせれば良いだけなんで、それ自体は僕の得意分野なんで良いんですけれど。アクションの方が…^^;;;

冷静になって考えたら、明確(めいかく)な敵(てき)は居るわけですから。その敵と最後は戦わないといけないわけで。

多かれ少なかれ、ラストにある程度のアクション要素(ようそ)があるのは、想定出来た事だったんですけれど。パズル部分が面白くて面白くて、すっかり失念していましたね(苦笑)

↑ここのシーンで20回くらいは死にました^^;;;でも素敵なエンディングでしたよ。ただ、2週目があるような感じの終わり方だったんで。

もう少しMossの世界に浸(ひた)っていられそうです。皆さんも気になったら是非購入してみて下さいね。

ロケット団のしたっぱなんか出てくるようになったの?

Posted by Futatsubashi on 13th 8月 2019 in Oculus Quest, ゲーム

晩安~。俺です、僕です二ツ橋陽輔です。飽きずにサービス開始以来からずっとPokemon GOはチビチビやってるんだけれど。最近はロケット団のしたっぱなんかも、ポケストップに出てくるようになったの?

後ね、バトルの仕様変わった?必殺技使うときに画面をスラッシュさせられるようになったし。ジムトレーナーやらとの勝負でポケモン死んでも石が必要になったんだね。

まぁ、その方が緊張感(きんちょうかん)あるにはあるんだけれどさ。これはこれで良変更なのかな?ゲームっぽくなったって意味合いではさ。

さて、Raccoon Lagoon(ラクーンラグーン)。遅ればせながら、やっと僕も仕立て屋までは造れた。この赤い鳥、すげぇたくさん素材を要求うるんだもんよ(苦笑)

思わずはりたおしてやろうかと思っちゃったね(苦笑)

特になー木材がしこたま必要なんだよ。ちょっとしか採れないのにさ。

Mossはいよいよ最後っぽい雰囲気漂(ふんいきただよ)ってきたけれど、まだクリアはしていないんだ。最後の方、パズル結構手強いね。

じっくり考えればまぁなんとかなるのだけれどさ。

19面クリアです!(その他色々)

Posted by Futatsubashi on 9th 8月 2019 in Oculus Quest, ゲーム, 日常

晩安~。クリムゾン・S・テディです(泰迪緋紅)。ソード・オブ・ガルガンチュア19面クリアです!期間限定のなにかで、いつの間にかもらってた金の斧(おの)を振り回しながら。

奇声をあげて、狂ったように敵を撲殺(ぼくさつ)してたらいつの間にかかててました…vvvv撲殺天使ですからね僕^^;;;

でも、次の20面がまた難しなぁ。頑張ろうっと…(苦笑)

Mossも、地獄のようなステージ(荒らされた故郷(こきょう)らしいです)に着いたので、もうすぐ終わりが近いのかな?

クイルちゃんの大冒険、とても楽しかったです(まだ終わってないですけれども)。VRゲームの中では、とーってもとーってもおススメですよっ。

先行予約してた、Oculus Questの忍者ゲーム『忍者伝説(Ninja Legends)』が、クレジットカードからお金引き落とされたんで、日本時間の深夜2時にダウンロード出来るようですよ。

楽しみだなぁ。遊んだら僕、またレビューしますね。

タカラトミーさんが、公衆電話のガチャガチャを11月に出すんですって。僕、ちょっと欲しいなぁ。地球人類の、特に日本での懐かしい文化の記憶(記録)ですからね。

色々面白そうなのでるなぁ

Posted by Futatsubashi on 7th 8月 2019 in Oculus Quest, ゲーム

晩安~。俺です、僕です二ツ橋陽輔です。Oculus Questの、まもなく提供開始のカテゴリーに色々面白そうなソフトがあったなぁ。Red Matterって言うのパズル要素のあるアドベンチャーゲームかな?

冷戦物っぽくて、グラフィックかなり綺麗だから興味あるけれど日本語対応されてないのかー。アドベンチャーゲームで英語わからないのはかなり辛いからなぁ。

いやぁ、わからないと言っても僕は天才だから(苦笑)多少(たしょう)は英語も聞き取れるけれどね。メインにしてる言語は、日本語、中國語、台湾中國語、韓國語で。英語圏の言葉は少しだけ苦手だからなぁ。

でも、西側と東側の冷戦物ぽい話で本当に結構くるものはあるんだけれどね。面白そうと言うか、遊んでみたいと言うかなんと言うかね。

Apollo 11 Questもだし、ナショナルジオグラフィックスの南極探検ソフトや、ISS國際宇宙ステーションのソフトもだけど。VRゲームと、お利口になれそうなインタラクティブ系のゲームって相性良いよね。

うーん、Red Matterかぁ英語頑張ってみるかなぁ。予約しちゃおうかな。

忍者伝説(Ninja Legends)は速攻(そっこう)で予約してあるんだけれどね!(苦笑)なにしろ、僕自身が葉隠忍者ですから!(苦笑)

Sairentoの時もそうだけれど、客観的に他者がつくった忍者ゲームって凄く気になる。

「あーこんな風に忍者って思われてるんだ」

みたいな?凄く参考(さんこう)になります。はい(苦笑)こんな忍者いまどきハリウッドにしかいねーよ。勘違い日本おつ(笑)みたいなこと、普通の日本人なら言うのかも知れないけれど。

少なくとも、自分や葉隠一族みてると。いちがいにそうとも言えないんだよなぁ…(苦笑)

あ、Red Matterと忍者伝説以外には、ピンボールのゲームがなお洒落さんな雰囲気して欲しいです。僕自身がお洒落さんだからねー、ピンボールやジュークボックスみたいな、お洒レトロ(お洒落+レトロ)アイテム大好き。

てか、ピンボール自体大好物。その昔伝説のゲーム機3DO(3DSじゃないよ、3DOだよ。わからない人は、ゲーマーなお父さんお母さんに聞こう!)でも、俺ピンボールかポリスノーツばっかりやってた。

後時々、チキチキマシーン猛レース(笑)モンタナジョーンズ、てめぇだけは許さねぇけどな。高城剛のやろー。

それはそうとMossね、妖しい炭坑(たんこう)に着いたんだけれど。いよいよ敵地(てきち)?終わりが近いのかな?

クイルちゃん頑張れー!

Moss楽しいよ2

Posted by Futatsubashi on 5th 8月 2019 in Oculus Quest, ゲーム

晩安~。俺です、僕です二ツ橋陽輔です。ネズミのQuill(クイル)ちゃんが、とーっても愛らしい。童話チックなOculus Questゲーム、Moss。少しずつ進めてるけれど歯ごたえあって(おもにパズル部分が)楽しいねー。

あっ、Oculus Questゲームと言ったけれど。Viveでも、Steamでも、Oculus RiftのStoreでも売ってます。お値段は2990¥

興味(きょうみ)がある人で、VR機器(きき)を持ってる人なら、だいたいどのStoreでも買えるので、試してみて。

コンシューマー機なら、PSVRにもあるんじゃあないかな?

これ声優は1人で、ナレーションが全部のキャラの声やってるのかな?違うのかな?間違ってたらごめんだけれど、全員同じ人の声にきこえるな。

ちょっと、まんが日本むかしばなしとか、まんが世界むかしばなし思い出した。

絵本チックでいいよねー、話は少し重めだけれどさ。

アクションでの戦闘もあるけれど、今の所戦闘(せんとう)は敵は弱い感じだねー。どちらかと言えば、リアルタイムなアクション性よりも。

パズル部分に重きを置いてるみたい。

頭使うの苦手な子は、パズル部分で詰まったらそのまま詰んでしまう危険性(きけんせい)あるのがネックだけれど。ゲーム自体は本当に良質なんで。

ゼルダの伝説とか好きな人なら多分。若干(じゃっかん)パズル物は、昔と違って現代は人を選ぶけどねー。

ボリュームは少しずつ進めてるので、どれくらいあるのかは不明だけど。VRゲームだから、酔わないようにって配慮(はいりょ)で少ないのかも知れないね。

だいたいVRゲームって短めのボリュームの傾向(けいこう)あるし。東京クロノスとかのボリュームは異常だったけど、そもそもあれは既存(きぞん)のADV(アドベンチャーゲーム)をVRにしたもんだしなぁ。

とは言え、このMossも酔わないような配慮はされているし。実際僕も酔ってはいないのだけれどね。

この赤いステージは最近追加された無料DLC部分なのかな?なんかそんなこと、み先生が言っていたような…。カエルが大きいねー凄いねー。

Mossは他の一人称視点(いちにんしょうしてん)のVRゲームと違って、ジオラマなマップをのぞき込むような第三者の視点感あるVRゲームだから。

こうして1エリアずつ、綺麗な風景(ふうけい)が楽しめていいね。

この階段の仕掛けを解(と)いたら、迷宮(めいきゅう)の奥についたぞ。頑張れ頑張れクイルちゃん。

欲しいものいっぱいでるわねぇ

Posted by Futatsubashi on 3rd 8月 2019 in Oculus Quest, み先生の出張ゲーム講座, ゲーム

みなの!!そう、それはみなの。野郎ども元気だったかしらぁ?Oculus Questや、Switchのソフトは欲しいものいっぱいねぇ。なんでも欲しくなってしまいますのやんねー。

じーじが欲しがってた、9日に出ます忍者のゲェム(ゲーム)は買いますとしてー。ピンボールのゲームと、宇宙のゲームも楽しそうねぇ。

み、ピンボール。ゲェムセンターや、じーじの社長室や。外国に行った時しかーやった事ありませんけれども

オシャレな感じいたしますわよねぇ。

オシャレ言いましたら、ビートセイバーもオシャレよねぇ。ピンボールと雰囲気(ふんいき)近いものがありますのー。

カフェバーとかにおいてありましたらー、ついつい遊んでしまいます雰囲気かも。み、じーじよりはビートセイバー高得点とれますわよぉ。

み、ゲェマァ(ゲーマー)だもの

ビートセイバーはねぇ、ハァイハァイハハハァイ!ハァイハァイハハハァイ!ってねぇ、手踊りのリズムよ。そうね、手踊りのリズムなのやんねー?

ラクーンラグーンはぁ、今ね。みねー、お洋服屋さんつくってる所ですのよー。この赤い動物さんが、素材(そざい)を持って行ったら、つくって下さいますの。

木と綿(わた)が、少し足りないみたい。

集めなくっちゃだわぁ。でもー、この赤い鳥みたいな動物さん可愛いわねぇ。可愛いの。

可愛い言いましたらー、じーじも気に入ってますクイルちゃんが出てきます。Moss言いますゲームね。み、これまだ英語音声(えいごおんせい)しかない時に、クリアしたの。

今は日本語音声も入ってて便利ねぇ。そう、便利ねぇ。お話が日本語でききとりやすくなったから、もう1度プレイしてみようかしらぁ?

新鮮(しんせん)な気持ちでまたプレイできますわよぉ。あー明日も楽しい事あるかしらぁ?今日は良い事ありましたのー。

Moss楽しいよ

Posted by Futatsubashi on 2nd 8月 2019 in Oculus Quest, ゲーム

晩安~。俺です、僕です二ツ橋陽輔です。Oculus Questで、なんか面白いゲームないか漁(あさ)っていたら、み大先生が「Mossってネズミのゲーム楽しいわよぉ?小さい子もキャッキャ遊ぶの」って言うから、購入(こうにゅう)してインストールしてみたよ。

み先生程ではないけれど、僕もだいぶ有料ソフトのコレクションたまったなぁ。見ると何でもかんでも欲しくなるんだよね。Questのソフト(苦笑)セレブ買いしてしまうのは悪い癖(くせ)…。

と言うわけで、Moss。Oculus Rift、Oculus Quest、Steamで2990¥で発売中です。って、また3000円コースかぁ。VRは基本的にフルプライスが3000円から3990円のラインなんだなぁ。

1990円とか、1490円のラインが大変おやすく感じてしまう(苦笑)で、このMossね?ゲーマーのみちゃんに言われたのや、台湾人のお友達が実況プレイしてたの見て購入きめたんだけれど。

結果的(けっかてき)には大正解

Wii Uで昔買った、TRINE2三つの力と不可思議の森を思い出させる。ファンタジックな絵本みたいな、だけど少し重い話みたいな。凄く雰囲気いい。

でね、この主人公のネズミの女の子Quill(クイル)ちゃんがマジで可愛いのよ。愛(め)でたいあいくるしさ。やられるときも、もがくように死んだりして可哀想だけど。

良くできた動きというかアニメーションだよ。ジオラマ風のステージだてにして、彼女の行く手のスイッチや仕掛けも解いていってあげないといけないので。

アクションゲームなんだけど、ゼルダ風のパズルや謎解き要素(ようそ)もあって実に秀逸(しゅういつ)。そう言うところも、若干TRINEに似てるゲームの感じ。外人、日本人以上にゼルダの伝説大好きだし。元々パズルアクション好きなのかなー。

日本だと少し人を選ぶジャンルだけれどね。

Oculus Quest版でやってるけど。RiftとかViveでやったらもっと綺麗かも知れないね。でもQuestでも十分綺麗な世界を楽しめるし。

いざとなったら、Virtual Desktopで、QuestをRift化してSteamで買うのも良いかも知れないね。

Moss、これは隠れた名作ですよ