Posts Tagged ‘レックスきゅん’

ゼノブレイド2面白いなぁ

Posted by Futatsubashi on 4th 12月 2017 in Switch, ゲーム

レックスきゅんが今期一番のショタキャラだなぁ(ゲームだけど)。はい、昨日みちゃんがレビューの日記書いてたそのすぐ後に。

書くべきか迷った所もあるけれど、面白いから仕方ないねー。の、二ツ橋陽輔本人です。まぁ、なんとか生きてますよ。生きてますとも。

でだ、ゼノブレイド2ね。
『レックスきゅん』のタグで、Twitterにサジェストされてて笑った。君ではなく、きゅん。結構ショタコンの人に売れてるみたいだね。

まぁ、俺もなんだけどな。

衣装がエロいから仕方ないねー。流石CERO C。

でさ、面白い。
凄く面白いんだけど、Xenoblade1や、Xenoblade Xの時からそうなんだけど戦闘の難易度高いなぁ。

ライトなRPGよりはって感じだけど、1話のノムリッシュ仮面様軍団のメツで詰みかけた(苦笑)

つえーよ、ゴリラ!両津みてぇな眉毛しやがって。

まぁ、2話でマップ上に居る普通の獣のゴリラも強かったんですけどね。

戦闘のコツを覚えるまでが割と大変なゲーム。まぁでも、ヘタレゲーマーの俺でも辛うじて進められてんだから多分大丈夫でしょ。

今時のゲームには珍しいタイプの難易度設定だね。昭和の頃には多かったけど。

でさ、昨日みちゃんも言ってたと思うけど。雰囲気が昭和後期のアニメっぽいよね。昭和50年代から60年代っぽい。

なんで、ムービーはじまっても洋ゲーやムービーゲーにありがちな「え?またムービー?」って感じよりも、PCエンジンのCD-ROM2のビジュアルシーン的な。

ご褒美感と言うか、ワクワク感あるよね。モデリングのフェイシャルアニメと言うか、表情も豊かだし。

後は、きちんと大円団と言うか。話が完結してるといいけどなぁ。

Xenoblade Xの時は、ロボットとかオープンワールドは凄く面白かったし。ストーリーも引き込まれたけど、エンディング近くの打ち切りエンド「俺達の戦いはこれからだ!」感がなぁ。

追加のDLCストーリーでも出るんかと思ってたら、結局でなかったし。そこだけが、Xが駄作でも、凡作でも名作でもない感じになってた要因だしなぁ。

Xenoblade2は、1に似てるので大丈夫かな?多分。

兎に角、ショタコン好きには楽しめるゲームだと思うよ。あっ、イケメンやらおっさんやら、エロいお姉さんとか、エロいヒロイン好きでも是非。

あー、レックスきゅん何かに似てると思ったら刀剣乱舞の厚藤四郎に似てるんだわ。